掲示板LOG 2005 前期 



No.179 Re5: 77777! mizupo [2005/06/30(木)15:38:33] 

てかさん、お礼が遅くなってしまいました。
誠にありがとうございました!!。
無事にタンク届きました。大切に使わせて頂きます。^^ 


No.178 Re2: ミドリイシが・・・ TOMCAT [2005/06/29(水)12:41:36] 

てかさん、レスありがとうございます。

その後不明生物の姿は見えないんですよ。何とか捕獲したいのですが・・・
以前にカニに食害されててカニは捕獲してしばらく食害はなかったのですが、
最近になってまた始まったのです。それとも、カニに食害されたのがきっかけで白化がすすんでいるのかもしれませんね。照明の方も気を使ってみます。




No.177 Re: ミドリイシが・・・ てか [2005/06/28(火)14:43:17] 

TOMCATさん、こんにちは。
お返事遅くなり、申し訳ありません。

ミドリイシを食害する不明生物?
さて何でしょうか?

ミドリイシの根元をはげさせてしまう生体で思いつくのは、ある種のカニ、サンゴハゼ、ウミウシなどです。食害するものもあれば、巣のようにしてしまうことで禿げさせてしまうものもあります。
今のところ、その透明な生物が妖しいですが、守る方法としては食害する生物を取り出す、または隔離するしかないでしょう。

それと、光の当たり方が十分でないときにも根元が白化することがあります。



No.176 ミドリイシが・・・ TOMCAT [2005/06/24(金)21:14:15] 

みなさん、こんばんは。

現在、ミドリイシを育てておりますが、一個体が何者かに食害されております。枝の方はあまり食べられてませんが、土台の共肉の部分が削り取られています。いったい何者の仕業なんでしょうか?以前にカニがいて取り除き、現在ではカニらしき奴はいません。ただ、真っ暗な状態から電気を点けたときに何やら半透明の生物がミドリイシの裏にさっと隠れたような気がしました。何か防除策とかご存知の方がおられましたら是非、お教え下さい!


No.175 Re4: 77777! てか [2005/06/24(金)14:51:10] 

mizupoさん、メール確認致しました。
プレゼントのご希望着日をお知らせ下さい。



No.174 Re2: 77777! てか [2005/06/24(金)14:49:23] 

今回は、HPを開いたタイミングが余程良かったためか、お二人がキリ番をゲットされました。(お二人とも私の知っている方でした。)
77777さんが棄権されましたので、プレゼントはmizupoさんにお送り致します。
お二人ともおめでとうございました。



No.173 Re3: 77777! mizupo [2005/06/22(水)21:23:57] 

本日、画面をつけてメールさせていただきましたので
ご確認のほどよろしくお願い致します。




No.172 Re3: コケと海藻?がいっぱい。 てか [2005/06/22(水)19:52:16] 

コルビーさん、TOMCATさん、こんばんは。
てかです。

そうですね。生体投入や照明の点灯時間を短くするのも効果的です。もう少し短くしても良いでしょう。
それと、この時期にコケが出やすいのは、水温が上昇することも原因になっています。昼間は水温がいつもより若干高めになっていませんか?


No.171 Re2: 77777! てか [2005/06/22(水)19:46:42] 
こんばんは。キリ番おめでとうございます!

商品の発送先等、下記アドレスへメールにて御連絡下さい。
この時、キリ番の画面をメールに貼り付けて下さい。

teka@fish.co.jp



No.170 Re2: コケと海藻?がいっぱい。 コルビー [2005/06/22(水)08:59:00] 

有難うございますTOMCATさん。
早速試したいと思います。



No.169 Re: 77777! mizupo [2005/06/21(火)22:12:40] 

あの、私もキリ番だったのですが・・。
一応、画面は残しています。
これって、キリ番が2名ってことですか?



No.168 Re: コケと海藻?がいっぱい。 TOMCAT [2005/06/21(火)21:09:08] 

こんばんは。TOMCATと申します。 

私も水槽立ち上げ当時、ライブロックや底砂に茶ゴケが付いて困っておりましたが、 生物兵器の投入で何とか収まりました。生物兵器はいわゆるクリーナーと呼ばれるマガキガイとシッタカです。マガキガイは基本的に底砂のクリーナーですが、結構根性あるやつなのでライブロックによじ登って茶ゴケを食って 
くれます。シッタカはガラス面にいることが多いですが、こいつもライブロックに乗って掃除してくれます。どちらも安価で効果あるので良いと思いますよ。 
90cm水槽なら各々3匹以上入れれば綺麗にしてくれます。 
うちには45cm水槽もありますが、底にいっぱい生えた茶ゴケは1匹のマガキガイが一晩で綺麗にしてくれました。 

あと、水槽の環境を整えるのも大切で、茶ゴケの栄養になるリン酸塩や 
硝酸塩をなるべくたまらないようにしたり、照明を付けている時間を10時間程度に抑えたりしてみては如何でしょうか?



No.167 77777! 77777 [2005/06/21(火)20:07:35] 

キリ番を折角頂いたんですが、僕には必要が無いので”棄権”させて下さい。



No.166 コケと海藻?がいっぱい。 コルビー [2005/06/21(火)12:44:10] 

こんにちは、
急な質問ですが今現在私の水槽はコケと海藻?が繁殖しています海藻?と見られるものはライブロックやキサンゴ及びハードコーラルに覆いかぶさるように繁殖してます。触手付近には付いてないのですが底砂にも広がって見た目が悪いです。底砂はアラガマックスです。せっかくの白い砂が台無しのような気がしてヤギモギしてます。巻貝やウ二類を入れたほうがいいのでしょうか?



No.165 Re: ヤギのその後 2 てか [2005/06/20(月)02:24:26] 

hiro3さん、こんばんは。
てかです。

ヤギが絶好調になって良かったですね。やはり、ヤギはポリプ満開が一番美しいです。
「白いネバネバした糸状のモノ」ですが、サンゴから出ていませんでしたか?水が濁った時にサンゴ達は自分の身体に降り積もるゴミ等を除去するために体表からねばねばの粘液を出します。これは体表に降り積もるものを粘液に絡め、水流で取り去る働きがあります。海と違い小さな水槽では逆に他のサンゴに絡まったりと見苦しくなります。
特に大きな影響はありませんが、見苦しく思う時は水流で飛ばしてあげれば良いです。



No.164 ヤギのその後 2 hiro3 [2005/06/19(日)16:49:27] 

てかさん

こんにちわ
おかげさまで、水流を当ててからはピンクのヤギは絶好調!になりました。
今では、白い細かな触手が満開です。

話しは変わりますが、
最近、同じ水槽内でパウダー、アフリカンピグミーと相次いで白点で亡くしました・・・

水換えをした際に、底砂を舞わせてしまったのですが、その時に白いネバネバした糸状のモノが大量に舞ったのです、これは魚には善くないモノ(もしかして、白点の巣?!)なのですかね??
底砂はアラガマックスのパウダーがメインです。
ご存知でしたら、教えてください。



No.163 Re: ヤドカリとソフトコーラル てか [2005/06/16(木)08:06:21] 

バッキリーさん、お早うございます。
てかです。

仰るとおりです。食害は無いようなことを書いてある飼育専門書もありますが、実際にはヤドカリ君の好みの問題が大きく何も無いとは言えません。また、ソフトコーラルの上に気持ちよさそうに乗っかたりもしますので、ソフトコーラルの方が嫌がってポリプを出さなくなることもあります。
入れないことが無難です。



No.162 ヤドカリとソフトコーラル バッキリー [2005/06/15(水)08:01:21] 

お世話になります。今回はヤドカリについて教えてください。
ソフトコーラルと一緒にヤドカリを飼うことは好ましくないと想像するのですが如何でしょうか?



No.161 Re2: 外部フィルターでの飼育ってどうなんでしょう? てか [2005/06/13(月)00:13:22] 

MONDOさん、ブッキィーさん、こんばんは。
てかです。

ブッキィーさんの仰るとおり、外部濾過に濾材は入れない方が良いですね。中のマットは頻繁に交換してあげて下さい。残餌や排泄物が溜まって水槽水を汚す原因にもなりかねません。
水槽の調子が悪いのでよくよく調べてみると、外部濾過の中で腐っていたという例もあります。
サンゴの方は入れる個体数に制限はありませんが、魚飼育を考えるとソフトコーラルを中心に入れると良いでしょう。



No.160 Re: 外部フィルターでの飼育ってどうなんでしょう? ブッキィー [2005/06/12(日)22:28:13] 

こんばんは、MONDOさん、ブッキィーと申します。
”海水魚に挑戦”すばらしいことですね!
以前、淡水魚を飼育してらっしゃるようなので、まず始めに考えて頂きたいことがあります。
 一般に販売されている海水魚の生息域は、広い海の中でも一部の水の綺麗なところであって、淡水魚の場合には、池や川の澱みに生息している種類が大半です。 すなわち、海水魚を飼育する場合は、魚の数と濾過面積が、重要なキーポイントになってきます。上記の事から考えて頂くと、閉鎖域の水槽での海水魚の飼育数は、淡水魚とでは、かなり違ってくることが判って頂けると思います。
 そこで本題の水槽の設備では、魚を4〜5匹におさえたほうが、魚にとって住みよい環境ではないでしょうか。(上手いこと飼育環境を整えてやると、10匹程度は可能です。)
 個人的な飼育方法としては、キュアリングされたライブロックを、水槽の容積の1/3程度にして、水中ポンプでまんべんなく水流を起こしてやり、澱みを無くします。また、外部フィルターには、ろ材は入れずにマットのみにし、大きなゴミを採るためと、水流を作るのに使います。(意外と海水の場合は、外部濾過で目づまりを起こし、水質がダメになるケースが多いです。)それと、プロテインスキマーを付けてやり、水質の浄化を施してやります。
 蛇足ですが、水族館や量販店等の水槽で魚がたくさん入ってると、人から見た目は綺麗に見えかすが、魚にとっては地獄でしょう。(オープン前に、死んだ魚を沢山取り出してるという話を聞いたことがあります。)人間に例えるとするならば、満員電車の中で、一生を過ごすようなものではないでしょうか?
 生き物を飼育する以上、大切に育ててあげたいですね!




No.159 外部フィルターでの飼育ってどうなんでしょう? MONDO [2005/06/10(金)00:04:49] 

はじめまして、MONDOと申します。
宜しくお願いします。(^_^)

海水魚に挑戦しようと思うのですが、ろ過をどうしようか迷っています。
飼育は魚がメインで、
 カクレ×2・ヨスジ・ナンヨウハギ キイロハギ・ツノダシ・ロイヤルグラマ・ハリセンボン +スターティングフィッシュの生き残り+清掃係位にしようと思っています。
 (コーラル類も少しは入れたいです。)
オーバーフローが良いのは承知していますが、やはり高いですね。(^o^; そこで90×45×45のノーマル水槽セットで+エーハイム プロV2080 or クラシック2260+コトブキ パワーボックス90+レイシー LX150。ろ過材はバイオボールを目一杯、ライブロックも水槽に入れようと思います。
これでやってみたいのですが、どう思われますか?
あと、ライブロックはどれ位入れるものなのでしょうか?

淡水の経験は少しあるのですが、海水は全く初めてですので
アドバイスどうぞ宜しくお願いします。

  長文、失礼しました。m(__)m



No.158 Re3: ハナガササンゴについて てか [2005/06/07(火)17:56:52] 

あさぎさん、こんにちは。

ハナガサ飼育が上手くいっているようなら、今の環境を維持することが
長期飼育のポイントでしょう。
ヒラムシは直接の害はありませんので、気にならなければ、そのまま放っておくのが良いでしょう。

No.157 Re: いつもお世話になってます てか [2005/06/05(日)22:29:53] 

こんばんわ、てかです。

ヤギですが、コケが生えるのは水流が緩いためです。もっと強い水流を当ててあげて下さい。
ヤギをこすってコケを落とすと、ヤギの方が死んでしまいますので、こすり落とさずにそのままにしておいて下さい。
水流で厚くなってきたコケを吹き飛ばすような感じにして下さい。



No.156 いつもお世話になってます hiro3 [2005/06/05(日)22:21:04] 

てかさん
こんばんわ
我が家にピンク色のヤギが来てから一ヶ月位経ったのですが、最近うっすらと、茶色いコケ?みたいなモノが表面に付いてきました。
指でそっとこすると取れるのですが、キレイに長持ちさせるには、どうしたら良いのでしょう?




No.155 Re2: はじめまして。 いざりうお [2005/05/31(火)21:09:29] 

てかさん、こんばんわ。
アドバイスありがとうございました。
これで満開になる日を安心して待つことができます。
またわからない事があったらお願いします。。



No.154 Re: ベニウミの最期 てか [2005/05/30(月)22:23:43] 

hiro3さん、こんばんは。

上手く水槽から取り出せたでしょうか。この状態になると水槽水を汚してしまうことが多いです。
陰日性トサカの飼育はやはり難しいです。長期に渡って状態良く飼育するには陰日性サンゴ専用の水槽がベストです。これだと、水質をあまり気にせず、コペポーダ等を多く与えることも出来ます。
他の好日性サンゴとの飼育を考えるなら、アカバナトサカやキバナトサカが向いています。陰日性のトサカと一緒でも構いませんが、長期飼育は難しいので、元気な間、その色彩を楽しむような感じになります。



No.153 Re: はじめまして。 てか [2005/05/30(月)22:06:43] 

いざりうおさん、こんばんは。
てかです。

アカバナ・キバナ系は水質にもそんなに気は使いません。
輸送に最低でも半日は掛かっています。輸送時間が長ければ長いほど、サンゴはその間に大きなストレスを受けますので、元の状態にまで開くまで暫く時間が掛かります。
特にこの状態のソフトコーラルは小さく縮むか、元気がなく倒れた状態になります。満開になるまでには暫く掛かるかも知れませんが、少しずつ膨らんでくると思います。
また通常でも水槽内では常に満開状態でもなく、長周期的にだらりと垂れていたり、ピンと膨らんで満開になっていたりを繰り返しています。

No.152 ベニウミの最期 hiro3 [2005/05/30(月)21:36:17] 

てかさん
こんばんわ
画像見ていただき、ありがとうございました。
てかさんが触らなければ判らないと言うので、触ってみたら・・・
グズグズのバラバラになってしまい、取り出しました。
陰日トサカは難しいですね、かわいそうな事をしました。

No.151 はじめまして。 いざりうお [2005/05/30(月)19:47:55] 

てかさん、こんばんわ。
先日オークションでアカバナトサカなど3点落札させていただいた者です。その節は大変お世話になりました。質問です。アカバナとおまけで頂いたキバナ?なのですが、水槽にいれてからずっとフニャフニャしたままなのですが、そのうちピンとするのでしょうか?
それともなにか、水質に問題があるのでしょうか?教えてください。。。

No.150 Re2: アラゴナイトサンドの色 トミ [2005/05/30(月)09:37:47] 

てかさん、はじめまして。

アラゴナイトサンドの色の件、ありがとうございます。
私が購入したのは、てかさんが言われているよに若干褐色した感じのアラゴナイトです。
先日、水槽内に入れてみたのですが、照明等の影響もあって、
思ったほど気にならないような色みに落ち着きました。
同じネイチャーズオーシャンからのアラゴナイトでもアラゴナイトが含有してるもの、
含有してないものと種類もあったようです。


No.149 Re2: ナガレハナサンゴについて おいら [2005/05/29(日)20:37:43] 

てかさんこんばんわ。
レスありがとうございました。ものはビッターズのオークションでゲットしたものです。
死着保障はないことは書かれてあったので保障はないと思います。。

ナガレハナサンゴですが、結局回復の見込みがなさそうだったんで残念ながら、水槽から
出てもらいました。今まで通販などは色々利用してきましたが、死着は初めてでした。。
。オークションでの生体の入札は控えて、手堅くアクアマーケットさんにでも覗きます。

ありがとうございました。ぺこ <(_ _)>


No.148 Re2: ハナガササンゴについて あさぎ [2005/05/29(日)12:07:53] 

てかさん、こんにちは。
お忙しい中のコメントありがとうございます。
あさぎです(^^)

ハナガサですが、私が水槽立ち上げ当初からいる
ハナガサ・レッドが今月で1年経ちました。
初めて水槽に入れたサンゴですし、とても思い入れがある子です。
まだまだビギナーですので今後もご教示・ご指導願えれば。。。
と思っておりますので、宜しくお願いいたします。


早速ですけども
1年経ったハナガサに注意する点とか、
また1年を無事に過ごせるような策などはありますか?
(いろいろ探したのですけど、なかなか1年以上
飼っていらっしゃる方が見えなくて。。。)

てかさんのご教示にもありましたように
購入当初のハナガサ・レッドは少しづつ小さくなり
骨格も出てきたりしてましたが、
見えないところで成長していたようで
出てきていた骨格を覆い尽くし、隣接したデスブロックに
勢力を広げているようです。


ヒラムシはリセット前まで全く居なかったので
ちょっとびっくりです。
今は見た目にもそんなに気にならない程度なので
また様子を見ていきたいと思います。

多ければサイホンで吸い出すとの事ですけど
ハナガサが縮んでしまう事が心配ですが、
その時は気長にがんばってみます(^^)


ハナガサの種類ですが沢山あるんですね…
ハナガサは色も豊富なのと丈夫なのとでとても好きな種です。
ただ、私はサンゴ達を小さな水槽で飼育しているので
それに合ったサイズが無いのが難です。
(赤系は小さいのが多いようですが)
せめてミドリイシのように折ることができたなら
と思いますが、無理そうですしね。。。


長々とすみません。
近くにサンゴをしている方が居なくて色々と書いてしまいました。
お時間のあるときにでも
てかさん、また皆様にご教示願えればと思います。


No.147 Re3: エイリアン進入 てか [2005/05/29(日)02:03:37] 

てかです。

そうですね。カーリーは胴体部分が長いイメージがあります。本名もこのため「セイタカ
イソギンチャク」という和名が付いています。
近い種にチギレイソギンチャクがあるのですが、こちらは多少短い気がします。
ただ、この長さもイソギンチャクの状態や個性(人によって足の長さが違うのと同じ)で
随分と違います。
この前どこかのショップで見たカーリーは胴体がほとんど見られませんでした。大きく成
長すると共に長くなるのかも知れません。確か生態的最大長は6cm以上だったと思いま
す。


No.146 Re: アラゴナイトサンドの色 てか [2005/05/29(日)01:49:09] 

トミさん、こんばんは。
てかです。

アラゴナイトサンドの色合いですが、自然の浜から採取される以上、その採取時期・場所
により多少の色目違いは出ます。
私が良く行くショップに置いてあるアラゴナイトサンドではライブが若干褐色っぽい感じ
がし、乾燥したものは純白でした。
特に問題は無いと思います。


No.145 Re: ハナガササンゴについて てか [2005/05/29(日)01:44:10] 

あさぎさん、こんばんは。
てかです。

まず「ハナガササンゴ」のポリプ形状についてですが、一口にハナガサと言いましても、
日本近海にはハナガササンゴ属として15種が生息し、世界的にはこの倍の種数がありま
す。
中には触手先端の形状が同定(種を定める)の条件になるものもありますが、同じ種でも
微妙な形状の違いが見られます。触手が24本という事はハナガササンゴ属であることに
は間違いありませんし、特に細いからといって問題は無いと思います。

このハナガサの長期飼育ですが、1年位が目安でしょうか。水質環境的にはミドリイシ水
槽のような非常に清浄な海水の水槽よりも、魚水槽位の多少汚れのある水槽の方が長期飼
育出来ます。また、光環境では光は強い方が良いです。
ダメになってくる時は、突然溶けるのではなく、徐々に弱ってくるので骨格が少しずつ出
てくるような感じになります。気が付くとどこかが剥げてきているようになります。この
状態でも他のポリプは良く伸びていることが多く、気が付かないままに剥げていることが
多いです。短い時は数ヶ月で見栄えが悪くなります。
人気種ですが、反面、飼育が難しいです。
その点、あさぎさんは上手に飼ってらっしゃる方だと思います。

次にハナガサの口盤部に見られる小さな茶色の点々ですが、たぶん「ヒラムシ」だと思わ
れます。ハナガササンゴ属やアワサンゴ属にはよく見られます。まめらかな部分にひっつ
いて、光を受けています。ヒラムシも珊瑚同様に光によって褐虫藻類がつくる栄養分をも
らっています。特にハナガサへの直接の害はありませんが、増えすぎると見栄えが悪くな
ります。
多い場合はサンゴ自体を海水中で振ることでほとんどが簡単に落ちますが、水槽内の他の
サンゴ等に再び付いてしまいます。エアチューブ等をサイホンにして吸い出してしまうの
も良い方法です。


No.144 Re: ナガレハナサンゴについて てか [2005/05/29(日)01:15:07] 

おいらさん、こんばんは。
てかです。

通販購入のナガレハナとのことですが、正直非常に厳しい状況にあります。
溶けたところはまずダメですし、このまま溶けたところが広がっていく可能性もあります
。広がっていくようでしたら、水槽水を汚す前に出した方が良いでしょう。

取りあえず、至急、購入先に到着した時の状況を連絡した方が良いでしょう。死着の保証
付きの通販ですと高めの価格設定になっていることが多く、保証してくれるところもあり
ますが、オークション等では超低価格で保証なしの場合がほとんどです。必ず、保証の有
無が書かれていますので、確認して連絡してみて下さい。


No.143 ナガレハナサンゴについて おいら [2005/05/28(土)10:12:26] 

はじめまして。申し訳ないですが教えて下さい。

先日通販で購入したナガレハナサンゴが本日到着したのですが、箱から出すと袋が水が白
く白濁しており、三分の一程度がドロドロ状態になっていました。これはもう駄目なんで
しょうか?とりあえず今はドロドロになっていた箇所をスポイトで吸い取り、ペパーミン
トシュリンプ、スカンクがポリプを喰いちぎりにくるので水槽の、隔離ケースに入れてい
ますが、復活はするのでしょうか?それとも可哀想ですが処分した方がいいのでしょうか
?今まではスタポくらいしか入れた事がなかったので、判断に迷ってます。是非お力をお
貸し下さい。


No.142 ハナガササンゴについて あさぎ [2005/05/27(金)02:08:08] 

はじめまして、こんばんは。
ふらりと立ち寄らせていただきました、あさぎと申します。

いきなりですが、ハナガササンゴの事で
ご指導をを頂きたいのです。

我が家のハナガサですけど、先端24本のポリプは
てかさんの図鑑にあるようなふっくらとしたポリプではなく
スターポリプ並に細いのですが、これでもいいのでしょうか?

また、1年使った水槽を今月の13日にリセット後
ハナガサ・蛍光グリーンの中心部(口のある部分です)に
以前は見られなかったすごく小さい茶色のような点々が
パラパラと付いているのです。

ハナガサにいた褐虫藻??
と、最初は思っていたのですけど、
もしかしたら病気かも知れないので不安です。
今は最初の頃より、その点々もポツポツ程度に少なくなっています。

そのハナガサは購入してから7ヶ月が過ぎましたが
状態は良好のようで、そのような点々も気にしないくらいに
毎日ポリプを伸ばしてます。
また、わずかにですが成長も見られます。

あと、ハナガサの長期飼育は難しいと言われたり、
よく書かれていますが、大体どの位からが
ハナガサの長期飼育になるのでしょうか??

いろいろと質問が多く、分かりにくくてすみませんが
どうかご指導の程、宜しくお願いいたします。


No.141 アラゴナイトサンドの色 トミ [2005/05/26(木)09:42:32] 

初めてまして。トミと申します。
アラゴナイトサンドの記述が多く投稿されていたので、
教えていただきたいことがあります。

先日ネイチャーズオーシャンのアラゴナイトサンドを購入したのですが、
知人が使用している同じネイチャーズオーシャンのアラゴナイトサンドの色と
違うのです。
袋の印刷も知人のものと私が購入したのと全く変わらないと思うのですが、
知人の砂の色は、塩の様な真っ白で、
私が購入したものは薄い茶がかかっているような色なのです。

ネイチャーズオーシャンから色の違うアラゴナイトって存在するのでしょうか?

購入したもの
●ネイチャーズオーシャン/アラゴナイトサンド#0(パウダー)

上記の件について心当たりのある方、ご教授お願い致します。


No.140 Re2: エイリアン進入 ごんずい [2005/05/25(水)20:19:41] 

てかさん
ありがとうございます。
結局書き込みをした後で、ライブロックを取り出しハンダごて片手に焦土作戦を決行しま
した。
約15匹以上イソギンチャクの焼き物を作ったでしょうか、
なかなか美味そうな匂いがして・・・(笑)
私自身カ−リ−を見たことがないのですが、我が家の水槽の中で増殖していた物は、足(
ポリプの下部分・・胴体)は殆どありません。
カ−リ−は、はっきりした足(胴体)があるようなイメ−ジなのですが・・・
目に付くものは、粗方お星さまになってもらいました。
生き残ったものも何処かにいると思います。
見つけましたら、写真送りますので宜しくお願いします。


No.139 Re: エイリアン進入 てか [2005/05/24(火)23:27:45] 

ごんずいさん、こんばんは。
てかです。

う〜む、「すごい勢いで増殖」「褐色」「1cm」と言えばカーリーしか頭に浮かびませ
ん。すみません、経験不足です。
できれば拡大画像をメールに添付して送って頂ければ判断出来ますが。

どちらにしてもイソギンチャクなので、ミドリイシや他のサンゴに触手が触れるのはまず
いと思います。


No.138 エイリアン進入 ごんずい [2005/05/23(月)23:10:53] 

てかさん
こんばんは、ご無沙汰しております。ごんずいです。
どうやら、ほぼ水槽も順調に推移しているようです。
昨日、水槽立ち上げから5ヶ月めで初めて水換えをしました。
けっこう魚が入っているため水質も気になっていたのと、ミドリイシのポリプの開きが少
し悪くなったような気がして、・・・。
最近少々困った侵入者現れました。大きさ一センチ程の褐色にイソギンチャクなのですが
、すごい勢いで増殖しております。
カ-リ−ではないようなのですが、見るたびに増えております。
ショップで聞くと害はないとの事ですが、ほっとくと水槽が占領されそうな気がして・・

チョウチョウ魚で駆除出来るというのですが、無脊椎の水槽に入れるわけにもいかず、・

ほっておくとミドリイシの土台石に移動しております。
こうなればライブロックを取り出し、はんだゴテ片手に焦土作戦しかないかな・・。
岩組みをあまり触りたくないところなのですが・・。


No.137 Re3: モヤモヤ2 てか [2005/05/23(月)20:24:49] 

hiro3さん。てかです。
今、掲示板を見て慌ててresさせていただいています。
すぐに出した方がよいです。止めるのはなかなか難しいので、水を汚す前に出して下さい



No.136 Re2: モヤモヤ2 hiro3 [2005/05/22(日)11:13:38] 

: hiro3さん、お早うございます。

: 一気に溶けてきた場合は、共肉部分が水を吸ったようにブヨブヨになり、触れると細かく
: 千切れていきます。水流が当たっているところでは、この状態になる前に真っ白な骨格が
: 見えてきます。臭いも強烈な臭いがしてきます。
: 少しずつの時はこの様にならず、ジワジワと骨格が出てくるような感じです。


おはようございます、てかさん
その後すごく小さくなって、今朝気付いたら枝の一部が千切れています。
触った跡の手には強烈な匂いがついてくるのですが、水を汚す前に残念ですが他のサンゴ
に影響を及ぼす前に取り出した方が、いいですかね??


No.135 Re: モヤモヤ2 てか [2005/05/22(日)08:08:54] 

hiro3さん、お早うございます。

一気に溶けてきた場合は、共肉部分が水を吸ったようにブヨブヨになり、触れると細かく
千切れていきます。水流が当たっているところでは、この状態になる前に真っ白な骨格が
見えてきます。臭いも強烈な臭いがしてきます。
少しずつの時はこの様にならず、ジワジワと骨格が出てくるような感じです。


No.134 モヤモヤ2 hiro3 [2005/05/18(水)23:08:17] 

てかさん
こんばんわ
問題のハナガササンゴですが、照明が点いているときは触手も伸び一見は好調のようなの
ですが、溶けるというのは、どのような状態をさすのですか??
判断するポイントを教えて下さい。
お願いします。


No.133 Re: モヤモヤ? てか [2005/05/18(水)20:40:11] 

hiro3さん、こんばんは。
てかです。

どういう状態か、なかなか表現が難しくて状況が分かりづらいのですが、ハナガサでも蛍
光イエローの群体は美しいですが、外産の着色ものが多く、長期飼育しにくい比較的弱い
ものが多いです。
そのモヤモヤが何かが原因で出している粘液であれば問題ないのですが、そうでない場合
は溶け出している可能性も否定出来ません。「白い」ものなので、可能性は大きいかも知
れません。
暫くはよく注意して観察して下さい。溶けてきているようでしたら、適切な対処も必要に
なります。


No.132 モヤモヤ? hiro3 [2005/05/17(火)21:34:16] 

てかさん、こんばんわ
ハナガササンゴの蛍光イエローですが、魚へエサやりの際にポンプを止めてしばらくする
と、ハナガサから白いモヤモヤ?がモヤーと立ち上るのですが、別に気にする必要はあり
ませんか??


No.131 ベニウミトサカ hiro3 [2005/05/15(日)14:11:02] 

てかさん
陰日トサカ類の給餌や飼育について、コツを詳しくコメントして貰い分かりやすくて為に
なりました。
ありがとうございます。


No.130 Re: ベニウミトサカのピンチ!続き てか [2005/05/14(土)23:29:57] 

hiro3さん、まっすんさん、こんばんは。
てかです。

まっすんさん、お久しぶりです。
的確なアドバイス、さすが、まっすんさんですね。
やはり、陰日性のトサカは美しいですが、反面難しいですね。陰日性サンゴ専用の水槽が
あれば状態も良く飼育出来ますが、造礁珊瑚と一緒の水槽での飼育は色々と大変です。

陰日性トサカの餌ですが、ポリプも小さいので冷凍コペポーダ等がお奨めです。
陰日性のサンゴであるウミトサカの仲間は必ず給餌が必要です。これらは体内に共生する
褐虫藻類を持たないのでエネルギーを分けてもらえず、給餌をしないと弱りも早いです。
又それ以上にポリプが開きません。美しく咲かせるためには定期的な給餌が必ず必要です
。いったん咲き出すと、給餌回数を減らしても咲いたままになっていることが多いです。
与え方は、
1)水槽水を容器に取り、冷凍してあるものを溶かす。
2)溶かした水だけをスポイトに取り、水流に乗せてサンゴの方へ流す。これでサンゴの
ポリプが開くのを待ちます。
3)5〜10分後、水流のポンプを止めて、スポイト等でサンゴの上からそっと落とすよ
うに与える。決して吹きかけてはいけません。
ヤギやベニウミトサカなどで、コペポーダ等の非常に小さな餌を与える場合はポンプの水
流を止めずにサンゴの方へ流れる水流にのせるようにして与えます。

給餌には必ず、残餌、排泄物がつきものです。給餌により水質が悪くなることも無いとは
言えません。日頃の水質管理も大切になります。


No.129 ベニウミトサカのピンチ!続き hiro3 [2005/05/14(土)07:35:02] 

ますっんさん

飼育期間はたったの1ヶ月なんです・・・
給餌はクリル砕いたものや、ズープレックスを2日おきくらいにしています。
水流もナチュラルウェーブですが、交互には当たっているのですが・・・
ポリプは開いているものの、一昨日よりも更に小さくなってきました。

活着方法はとても参考になりました、ありごとうございます。

また、教えて下さい。
参考: http://blog.so-net.ne.jp/hiropremium/2005-05-12 


No.128 Re: ベニウミトサカのピンチ! まっすん [2005/05/14(土)02:31:44] 

hiro3さん、てかさんこんばんは。

ベニウミトサカですが、飼育期間はどれくらいですか?
陰日性のベニウミ、トゲ等のトサカは長期飼育が
ハッキリ言って難しいです。

トサカは給餌すること水流をあてることがすごく大切です。
給餌はされてると思いますが、水流も強すぎないで不規則な水流がベストです。
私も同じようにベニウミトサカ、トゲトサカを飼育していましたがなかなか難しいと感じ
ています。

今は好日性のトサカの森になってますが・・・。

外れたベニウミですがライブロックに挟んでいる状態で良いと思います。そのうち活着し
ます。
早く活着させるには根元にカッターナイフ等で切り傷を入れて
ライブロックに挟むと傷を治そうとするトサカの性質でライブロックに着きやすくなりま
す。

また別の方法はトサカを爪楊枝等で串刺しにしてそのままライブロックの小さな穴に爪楊
枝を突っ込みます。
活着したころに爪楊枝を抜き取ります。


私は上記両方ともやってますが問題ないと思います!
少しでも参考になれば・・・。


No.127 ベニウミトサカのピンチ! hiro3 [2005/05/13(金)20:57:28] 

てかさん
こんばんわ
ベニウミトサカがだんだんとしおれてきてしまいました。
シャキッと立たなくなったので、砂を掘ってみたら土台のライブロックが取れていました

今はライブロックに挟んでいるのですが、何か対処方法はありますか?


No.126 Re2: 水槽立ち上げ失敗? コルビー [2005/05/11(水)12:21:55] 

てかさんこんにちは。
有難うございます。ちょっと安心しました。これからもよろしくお願いします。


No.125 Re: コハナガタサンゴについて てか [2005/05/10(火)20:36:06] 

ゆーじさん、こんばんは。
てかです。

基本的にサンゴへの給餌に液体餌料は×だと思って下さい。(人により意見は様々だと思
いますが・・・)給餌する場合はは固体のものを与えます。コハナガタサンゴなら粒餌で
もOKですし、クリル等を海水で戻して小さくちぎったものなども良いでしょう。
液体飼料は水槽水を汚す原因ともなり、サンゴの餌としては不適です。
うちのサンゴ達は基本的に無給餌です。調子を落とした時のみ稀に給餌します。

現在のコハナガタの様子は如何でしょうか?
白い糸状のものは隔膜糸だと思われます。口の周りが溶けたというよりも嫌がって大きく
口を開いてしまった状態ではないでしょうか。
どの程度の量を与えたのか不明ですが、給餌されたことで嫌がっているだけと思いますの
で、2〜3日で口も閉じて元に戻ってくるのではないでしょうか。
ただ、それ以上経っても口が閉じてこない時は要注意です。状態が悪くなって、そのまま
死んでしまうこともあります。暫くは、よく観察して下さい。


No.124 Re: 水槽立ち上げ失敗? てか [2005/05/10(火)20:21:16] 

コルビーさん、こんばんは。
てかです。

新水槽立ち上げ2週間ですと、コルビーさんの水槽のような状態だと思います。
立ち上げ後は一時的にコケが発生します。また水面上のものは油膜だと思われます。
これらは水槽の濾過能力がまだまだ低いことから発生します。日数が経つにつれて濾過力
も高まってきますので、それと共にコケの発生も減少してきます。
水面の油膜は除去して、ガラス面のコケは軽く掃除してあげて下さい。底砂の方はナマコ
等のお掃除部隊を投入してすれば良いです。


No.123 Re3: ミドリイシの熊手!? てか [2005/05/10(火)20:01:28] 

ブッキーさん、こんばんは。
てかです。

補足ありがとうございます。ナミサンゴフジツボですか。私も勉強になりました。


No.122 水槽立ち上げ失敗? コルビー [2005/05/10(火)14:16:47] 

てかさんこんにちは。
先日、オーバーフロー水槽を立ち上げましたが、そろそろ二週間が経ちます。そこで質問
なのですが水面にコケ?灰汁?みたいのが漂ってます。硝子の表面には薄っすらとコケが
生えてきてます。底砂にもコケ?が生えて気泡を作ってます。底砂の中にも気泡が!なに
か大変なことが起きているのでしょうか?底砂はカリブシーのアラガマックスです。飼育
水は旧水槽から約半分頂きました。今はテストフィッシュのニモ君ひきとライブロックの
みです。生態は見た感じ何も起きてないようです。
自分なりに考えてもまったくお手上げです。酸欠?水流不足?菌?
すみませんがアドバイスお願いします。


No.121 Re3: ミドリイシの熊手!? とーま [2005/05/09(月)22:32:22] 

てかさん、ブッキーさん、コメントありがとうございます。

あの熊手状の物はサンゴの一部ではなくてフジツボだったんですね。
これでようやく謎が解けました。うちのミドリイシには結構こいつが
付着しており、中心部の方から枝の比較的端の方までいくつもおります。
ミドリイシと一体化していたのでホントに一部だと思っていました。
うごきはなかなかユーモラスでワシャワシャと海水をかいているかと
思えば、パラボラアンテナの様に熊手を広げたまま左右に回転したり
します。また、時々熊手が水槽を舞っている時があるのですが、やつら
が死んだ形跡はないので脱皮でもしているのでしょうか?
いずれにせよ、水槽内のひょうきん者です。(^^)


No.120 コハナガタサンゴについて ゆーじ [2005/05/09(月)21:42:58] 

はじめまして。私はサンゴ飼育初心者です。
誰かご存知の方、教えてください。

コハナガタサンゴにターゲットフードを給餌したところ
口の周りが溶けて?しまい、白い糸のようなものが出てきた
ままになっています。
何が悪かったのでしょうか?また、直す方法はありますか?
教えてください。


No.119 Re2: ミドリイシの熊手!? ブッキー [2005/05/08(日)18:32:02] 

こんにちは、とーまさん、てかさん、ブッキーです。
 とーまさんの所の未知の生物は、おそらく<ナミサンゴフジツボ>でしょう。
 ナミサンゴフジツボは、イシサンゴ類に埋在しており、蔓脚(熊手状のもの)で水中の
微生物を補食しています。
: とーまさん、こんばんは。
: てかです。

: お返事遅くなりました。
: お尋ねのミドリイシ類に見られる着生生物ですが、とーまさんの仰る通りフジツボの仲間
: です。フジツボの仲間で分類は「節足動物門 甲殻綱 ツルアシ亜綱 フジツボ科」に属
: する生き物です。
: ただ詳しい名前は不明です。
: 寄生ではなく、フジツボが岩に着生するように、ミドリイシ等に着生しています。穿孔し
: ているというよりも、着生した上からミドリイシが成長し、骨格内に取り込んでしまった
: 感じです。餌はあの手のような器官で、水中のプランクトン等を濾し取っています。


No.118 Re:Re: 白点の薬について hiro3 [2005/05/06(金)21:26:28] 

てかさん、こんばんわ
やはり、サンゴ水槽へ薬品は、可となっていても入れないのが、常識なんですね?!
がしかし、既にストップパラサイトを入れてしまいました・・・
サンゴやパウダーのその後の報告を今度します。
いつも、ありがとうございます。


No.117 Re: 白点の薬について てか [2005/05/05(木)21:09:14] 

hiro3さん、こんばんは。

白点病の治療ですが、基本的には硫酸銅になります。サリファートのストップパラサイト
がどの程度効くかは不明です。
もっと問題なのは、サンゴ水槽ですので、私自身としては自分の水槽であれば治療薬は投
入しません。もちろん、硫酸銅を添加すると、サンゴ水槽は悲惨な状況になりますが・・
・。
最近の薬品にはサンゴ水槽も可となっているものもありますが、私は遠慮します。
また、ハギ類であれば薬品に弱いこともありますので、出来れば自然治癒に任せるのが一
番良いと考えます。
べストな方法としては、別水槽に分け入れて、十分な餌を与え、体力を付けさせるのが良
いでしょう。

色々な意見をお持ちの方も多いと思うのですが、皆さん如何でしょう。


No.116 白点の薬について hiro3 [2005/05/04(水)22:13:17] 

てかさん、こんばんわ

1週間前に導入したパウダーブルーに白点を発見してしまいました。
ハギ類は皮膚が弱いのか、以前もナンヨウハギが同じ状況で☆になっています。
その時はサンゴ水槽だし、紫外線殺菌灯も点けていたんで、自然治癒に任せていました。

今回は同じ繰り返しを避ける為に、メイン水槽へサリファートのストップパラサイトを投
入することにしました。
説明書きには、殺菌灯は消すと書いてあるのですが、人によっては殺菌灯も点けたままの
方が効果的だと言うのですが、
どうなんですかね???


No.115 Re: ミドリイシの熊手!? てか [2005/05/02(月)23:54:56] 

とーまさん、こんばんは。
てかです。

お返事遅くなりました。
お尋ねのミドリイシ類に見られる着生生物ですが、とーまさんの仰る通りフジツボの仲間
です。フジツボの仲間で分類は「節足動物門 甲殻綱 ツルアシ亜綱 フジツボ科」に属
する生き物です。
ただ詳しい名前は不明です。
寄生ではなく、フジツボが岩に着生するように、ミドリイシ等に着生しています。穿孔し
ているというよりも、着生した上からミドリイシが成長し、骨格内に取り込んでしまった
感じです。餌はあの手のような器官で、水中のプランクトン等を濾し取っています。


No.114 ミドリイシの熊手!? とーま [2005/04/30(土)12:22:33] 

はじめまして!とーまと申します。
てかさんにはオークションにてお世話になりましてありがとうございます。
今後とも宜しくお願いします。

さて、今回は質問なのですが、私が育てているミドリイシはややテーブル
状に広がるものなのですが、所々にこぶがあってその頂上の白い口のような
所から白い熊手の様な触手を出し、海水をかいております。丁度、フジツボ
のような感じです。一応、ミドリイシの共肉に覆われているのですが、これって
ミドリイシの器官なんでしょうか?それとも何か寄生しているのでしょうか?
ご存知の方がおられたらお教え下さい。


No.113 Re: マグネットポンプ てか [2005/04/25(月)23:11:29] 

コルビーさん、こんばんは。
浸水層設置ですか。う〜ん、羨ましい。

えと、RMD−301ですが、水中ポンプではなく、外置き型のポンプだと思いますが、
外置き型のポンプは水中ポンプに比べて随分と音が大きいです。ものによっては、キーン
という金属音がする場合もあります。
今回新たに外置き型を使用したとすると、静かな水中ポンプに比べて音は気になると思い
ます。神経質な方では、夜眠れないという人もいるらしいです。

対処としては、一般的ですが、ポンプの下にウレタンマット等を入れて共振を防ぐのが一
番でしょうか。


No.112 マグネットポンプ コルビー [2005/04/25(月)12:43:12] 

こんにちは、てかさん。
オーバーフロー水槽で聞きたいのですが、
昨日新たに新水槽の設置完了したのですがポンプの音がかなり耳障りなのです。これって
こんなもんでしょうか?水流もちゃんと出てますしエアーも咬んでません。
ポンプはレイシーのRMD-301です。
濾過槽⇒ポンプ⇒クーラー⇒殺菌灯⇒水槽
こんな感じです。
なにか対策はありますか?
よろしくお願いします。


No.111 Re: なんてこった!! てか [2005/04/22(金)23:43:50] 

こんばんは、てかです。

ヤドカリは要注意です。オオバナなど共肉の軟らかいものやソフトコーラルなどが食害に
あうこともあります。また、そこまで行かなくても、上に乗られたりすることでサンゴの
開きが悪くなることもあります。
ヤドカリさん、可愛いのですが・・・。


No.110 なんてこった!! hiro3 [2005/04/21(木)22:23:23] 

こんばんわ、
お気に入りのオオバナの上にヤドカリが居るなーとみていたら、なんと!
共肉をハサミでちぎり食べてるではないですか・・・
3センチ四方位食べた跡がありビックリです。
こんなことってあるんですかね?


No.109 Re: ヤッコのサンゴ食害について バッキリー [2005/04/21(木)08:00:27] 

てかさん、ご指導頂きありがとうございました。


No.108 ヤッコのサンゴ食害について てか [2005/04/20(水)23:05:14] 

バッキリーさん、こんばんは。
ご無沙汰しております。

コメント遅くなりまして申し訳ありません。
お尋ねのルリヤッコによるサンゴの食害ですが、一般的にはまだマシな方だと言われては
います。しかし、サンゴを突くかどうかは、人間の食べ物の好き嫌いと一緒で、随分と個
体差があります。ルリヤッコでも全く突かないものもあれば、サンゴをよく突くものもあ
り、一概には言えません。
また、給餌量にも関係します。十分な餌を与えられているヤッコはサンゴを突くことも少
ないですが、空腹になると突き出したりもします。

一般的には小型ヤッコはサンゴを突くと言われていますが、その中でもエイブリーやレモ
ンピールは要注意と言われています。ところがこちらにも個体差があり、飼ってみると突
かないものもいます。逆に突かないと言われているフレームなどでも、中には突くものも
います。

: お久しぶりです。今回もお世話になります。
: ルリヤッコはサンゴを食べるそうですが本当にそうなのですか?ルリヤッコといっしょに
: 、バブルコーラル、コハナガタ、ナガレハナ、イソギン、チヂミトサカを飼っていますが
: 、今のところ大きな被害は出ていませんが、どうなんでしょうか。教えてください。


No.107 ルリヤッコがサンゴを食べる? バッキリー [2005/04/16(土)11:41:07] 

お久しぶりです。今回もお世話になります。
ルリヤッコはサンゴを食べるそうですが本当にそうなのですか?ルリヤッコといっしょに
、バブルコーラル、コハナガタ、ナガレハナ、イソギン、チヂミトサカを飼っていますが
、今のところ大きな被害は出ていませんが、どうなんでしょうか。教えてください。


No.106 Re: エダイボ その後 てか [2005/04/16(土)03:07:21] 

こんばんは、てかです。

エダイボは非常に強いサンゴですので、突かれないようにしてあげると再び共肉で覆われ
ると思います。
ナンヨウハギを暫く隔離するか、エダイボを突かれにくい位置にレイアウト変更してみて
はいかがでしょうか。


No.105 エダイボ その後 hiro3 [2005/04/15(金)21:44:26] 

てかさん
一旦、エダイボの共肉が復活してきて骨格を覆い始めたのですが、
ナンヨウハギが激しく突付いて3日後に見てみたら、ナント!!
骨格が更に見えてしまい、悪化してしまいました・・・。
今度はダメかも知れません。


No.104 こんばんは、てかです。 てか [2005/04/11(月)01:09:56] 

hiroさん、こんばんは。
管理人のてかです。

エダイボの白い部分ですが、骨格です。
一度痛めてしまった部分はどうにも出来ませんが、サンゴも生き物ですので、自然に治癒
していきます。どういう状態になるかと言えば、周りの共肉が広がっていって、見えた骨
格の部分を包んでいきます。
水槽環境が悪い時はここから白化が広がることもありますが、サンゴの飼育に適した環境
であれば、特に気にせずとも骨格を包んでいくと思います。エダイボは強いサンゴなので
大丈夫でしょう。


No.103 誰か教えて下さいな?? hiro3 [2005/04/08(金)05:30:56] 

はじめまして、
最近、サンゴを始めたばかりの者です。

不注意でライブロックにエダイボサンゴの先を当ててしまったら、ミドリの部分がはげて
中の白い骨格?!らしきものが出てしまいました。
何か良い対処法はないですかね???
参考: http://blog.so-net.ne.jp/hiropremium/2005-04-07 


No.102 *** HPからのお知らせ *** てか [2005/03/28(月)01:02:13] 

−−−−−−<<お知らせ!>>−−−−−−
77777hit キリ番getプレゼント!

今回は水換え用に使えるタンクを1名様にプレゼントします。

Just賞−−−換水に使えるタンク

をプレゼント!(但し送料は御負担願います。)

今回は上記の通り77777hitのみのプレゼントとなります。ゲットできた方は、必ず
そのカウンターのついた当HPのトップページを保存して下さい。(万一のために・・・

なお、送料は大阪からヤマト運輸宅急便160サイズになります。
すぐにこの掲示板でゲット宣言して下さい。期限はゲット後3日以内とします。


No.101 ご迷惑お掛け致しました。 てか [2005/03/12(土)08:04:15] 

メールが保存容量の限界に達していました。
新規投稿が出来ませんでしたが、昨夜復旧致しました。


No.100 Re2: マリンアクアリウム Vol.2 てか [2005/03/06(日)23:46:06] 

てかです。
今日はお会い出来たのに、ゆっくりとお話しする間もありませんでしたね。奥様も一緒でしたし。
マリンアクアリウムVol.2を見てからRESしようと思ってましたが、まだ見れていません。
太田氏のところにあったのかな?


No.99 Re: ブルー君発見^^; てか [2005/03/06(日)23:41:21] 

ブルー君、見つかって良かったですね。
ライブロックの穴かどこかに入っていたのでしょうか。
音などに驚いて、ライブロックに逃げ込んで出れなくなることもあります。


No.98 Re: マリンアクアリウム Vol.2 ブッキー [2005/03/04(金)22:45:24] 

こんばんは、まっすんさん。ブッキーです。
「マリンアクアリウム Vol.2」を見たところ、アクアリストの紹介欄のトップページに掲載されるとは、なんと素晴らしい!(掲載されてる中で、飛び抜けてるセンスですね。

さらに、”オシャレなリビングルーム”水槽と調和して、感じ良いですね。一度、家庭訪問させて頂きたいくらいです!

: てかさん、そしてみなさんこんばんは。

: 今日、うちにピーシーズより以前取材に来た際の
: 記事を掲載した「マリンアクアリウム Vol.2」が進呈と言う形で届きました。
: かなり大きく載っていたので本当にビックリです。

: 現在はこの雑誌に載っているレイアウトとは違い、
: レイアウトコンテスト時のレイアウトに近い
: 感じになっています。
: (あのシャコ大捜索のおかげで全部出しましたので・・・)

: またてかさんにレイアウトの写真をお見せできればと思っています。
: アクアマーケットに持って行きますね!

: 次回のレイアウトコンテストは「てかさん必須」とブッキーさんも言ってましたよ。

: ではでは。


No.97 ブルー君発見^^; もっちゃん [2005/03/04(金)08:09:10] 

:: クマに身がやっと落ち着いてほけっと、水槽の様子を見ていたら、ルリスズメの姿が見あたらないんです。

お騒がせしました(って、誰も気にしちゃいませんね^^;)
昨日の朝、何事もなかったかのように泳いでいました。
私も旦那も子供達もかなり一生懸命探す中、3日間チラとも姿を見せなかったのに・・・・_| ̄|○
昨日は、普通にエサもねだりに来てるしほんと、何だったんだろう?っちゅうか広くもない水槽のどこにいたんだろう????


No.96 Re2: アラゴナイトサンド コルビー [2005/03/02(水)12:28:36] 

てかさんこんにちは
コルビーです
有難うございました。大変いい勉強になりました。
引越し前に財布と相談します。


No.95 マリンアクアリウム Vol.2 まっすん [2005/03/02(水)01:57:03] 

てかさん、そしてみなさんこんばんは。

今日、うちにピーシーズより以前取材に来た際の
記事を掲載した「マリンアクアリウム Vol.2」が進呈と言う形で届きました。
かなり大きく載っていたので本当にビックリです。

現在はこの雑誌に載っているレイアウトとは違い、
レイアウトコンテスト時のレイアウトに近い感じになっています。
(あのシャコ大捜索のおかげで全部出しましたので・・・)

またてかさんにレイアウトの写真をお見せできればと思っています。
アクアマーケットに持って行きますね!

次回のレイアウトコンテストは「てかさん必須」とブッキーさんも言ってましたよ。

ではでは。


No.94 シライト移動しました もっちゃん [2005/03/01(火)21:20:14] 

: 出来ればシライトがもっと離れてくれれば、安心して生活出来るのですが。

こちらの気持ちを知ってか知らずか、シライト大が微妙にチビシライトと反対方向にずれて、チビクマものんびり落ち着いているようです。でも何故か夜は相変わらずシライト大にこっそり入り込んでいます。


クマに身がやっと落ち着いてほけっと、水槽の様子を見ていたら、ルリスズメの姿が見あたらないんです。
クマノミたちの権力抗争を尻目にすいすいと、ライブロックの穴をすり抜けて泳ぐの好きなヤツだったので、気がつくと視界にいる感じで、あまり意識してみる事もなかったのですが・・・・。
少なくとも先週の水曜日にはまだ居ました。
確実に判るのはここまでで、その後いつから居なくなったのか・・・・?
水質が急激に悪化した様子もないので、死亡してしまった訳じゃなさそうですが、水槽周りに死骸はないし、
・半年以上同居していたシライト(15cmくらい)
・開いた直径6〜7cmのサンゴイソギン(同居3週間)
・開いた直径10cmのシライト(同居5日)
のどれかに食べられてしまった可能性はあるんでしょうかねぇ・・・・?
我が家の海水「魚」の死亡(行方不明)第一号でちょっとへこんでいます。


No.93 Re: アラゴナイトサンド てか [2005/03/01(火)21:11:16] 

コルビーさん、こんばんは。
てかです。

最近、多く使われるようになったアラゴナイトですね。

まず、普通のサンゴ砂は皆さんご存じのように、海中の死サンゴ(サンゴ骨格)が侵食により細かな粒状または砂状になったものです。高pHの海水中ではカルシウムだけでなく、リン等、生体に由来するものも溶け出してきます。

お尋ねのアラゴナイトですが、アラゴナイトは学名でカルサイト(方解石)やバテライトとほぼ同様のものです。すなわち鉱物です。主成分は炭酸カルシウム(CaCO3)です。ただし、これらの成分はサンゴや貝殻と同じですし、生成も数百万年以上前の貝化石やサンゴ等からできたものです。(大昔のサンゴということです。)販売されているものはライブもある通り、アラゴナイトの砂浜や海底から採砂されています。
特徴として高pHの海水中では、カルシウムのみが溶け出してくると言われています。リンが非常に少ないのが特徴です。

ご質問の2つ目ですが、混ぜて使用しても良いですが、混ぜたサンゴ砂からリンが溶け出してきます。アラゴナイトのみの使用ではリンはほとんど出ないので、コケも生えにくいですが、混ぜた時の方がコケが生えやすいようです。予算が十分であれば、アラゴナイトのみで底砂をつくるのが良いでしょう。(とても高価ですが・・・)
うちは混ぜてます。はっきり言ってコケは普通に出ます。(闘いです。)私もお金があれば100%アラゴナイト希望です。(^_^;)


No.92 アラゴナイトサンド コルビー [2005/03/01(火)13:35:32] 

 てかさんこんにちはご無沙汰してます。
最近は暖かい日があったり急に寒くなったりしてますがもう少し暖かい日が続くと水槽の引越しをしようと思ってます。そこで質問ですが普通のサンゴ砂のパウダーとアラゴナイトサンドではどのような違いがあるのですか?また混ぜて使用したりしてもいいのですか?底砂に関する知識を教えていただきませんか?よろしくお願いします。


No.91 Re: シライト、買っちゃいました^^; てか [2005/03/01(火)02:26:02] 

チビクマ君、シライトに無事は入れて良かったですね。
出来ればシライトがもっと離れてくれれば、安心して生活出来るのですが。


No.90 シライト、買っちゃいました^^; もっちゃん [2005/02/26(土)21:27:52] 

近所の海水魚屋で茶色がかった紫色の小さなシライトを見つけて、思わず衝動買いしてしまいました。小さくても口も締まって元気そうで、お店に来てからかなり経っているという事だし、色が茶色いので、長生きしてくれるかな〜と・・・・
シライトが喜びそうな場所が無くて、カクレのシライトのすぐ隣に置く事になってしまいました。いちおうちょっとした岩陰になっているので大丈夫かなと思ったのですが・・・。
とりあえず、チビクマはチビシライトに入りました。でも、シライトの中に居るときは良いのですが、そこから少し浮上するとカクレのテリトリーらしく追い立てられます。カクレ達はチビシライトには全く興味を示さないので、まぁ一応家とまでは行かないけど、休憩所は提供出来たかなと。


: そうです。とんでもなく伸びることもあります。着生した場所では気に入らず、上部が環境の良いところまで伸びるようです。そこまでしなくともと、思うこともあります。(*^_^*)

ウチのは、上部と云うより、足がひたすら伸びて・・・^^;
最初に水槽に入れたときと、場所、外観は全然変わっていなかったんですよ。なのに岩の下をかいくぐり・・・


No.89 Re: ミドリイシの色揚げ てか [2005/02/26(土)14:39:32] 

こんにちは。
150Wなら、色上がりしにくい時はライブロック上部など水深を浅くしてみては如何でしょう。
メタハラ直下でも、5cm前後左右に移動するだけで、色の上がり方が異なることもあります。


No.88 Re: はじめまして てか [2005/02/26(土)14:36:54] 

堀様、こんにちは。
はじめまして。

もしかするとアクアマーケットでお会いしているかも知れませんね?
これからも情報交換等よろしくお願い致します。


No.87 Re: ミドリイシのポリプについて てか [2005/02/26(土)14:34:41] 

てかです。

ミドリイシのポリプですが、種類によって昼間良く開くものと、夜間に良く開いているものがあります。
エダミドリイシなどは昼間もポリプ満開です。


No.86 Re: 新年の挨拶が 今頃・・・・・ てか [2005/02/26(土)14:32:47] 

ハルさん、こんにちは。
こちらこそ、よろしくお願い致します。


No.85 Re: スナギンチャク、発見! てか [2005/02/26(土)14:31:10] 

てかです。

: タイトル通り一つだけでしたがスナギンチャク、発見しました。
どうしたのでしょうね?もしかすると、カニに根元を刈られたのかも。

カニの中にはポリプやマメスナ等を散髪するやつも居ますので。

: びっくりした事。シライトイソギンチャクのの根元ってびっくりする位よく伸びるんです

そうです。とんでもなく伸びることもあります。着生した場所では気に入らず、上部が環境の良いところまで伸びるようです。そこまでしなくともと、思うこともあります。(*^_^*)
つつくと縮みますが。

: これはもう一体イソギンチャクを飼った方が良いのでしょうか?

きっとダメだと思います。もう一つ入れても、強い方が独占する可能性が大きいです。ただイソギンの位置が随分遠くにあれば、別々に入るかも知れません。やってみる価値はあります。


No.84 ミドリイシのポリプについて けーぢ [2005/02/24(木)23:47:04] 

こんばんは。ひとつご質問です。
我が家のミドリイシですが、あまりポリプを開かないのですが、なにか問題があるのでしょうか?
特に調子も悪くなさそうなのですが…。なにかポリプを開かせる方法はないでしょうか。
ちなみのメタハラ球はADAの150Wのブルー球を使用しています。


No.83 はじめまして 堀 [2005/02/24(木)10:45:08] 

てか様はじめまして。私は大阪阪南市在住の堀と申します。いつもアクアマーケットの太田店長と懇意にさせていただいておりまして、てか様の名前も時折お聞きしておりましたので、訪問させていただきました。今後ともよろしくお願いいたします。
参考: http://www.geocities.jp/hiromasahome/newpage6.html 


No.82 新年の挨拶が 今頃・・・・・ ハル [2005/02/22(火)17:36:45] 

色々忙しくて新年の挨拶が今頃になってすみません笑まだまだ初心者なので今年も色々と質問すると思いますが よろしく 

No.81 ミドリイシの色揚げ コモン [2005/02/22(火)08:33:39] 

てかさん、ありがとうございました。
250Wはサイフが寒くなるので、無理です。
コーラルグローから、10000kに変えてみます様子を見てみたいと思います。
また、よろしくお願いいたします。


No.80 スナギンチャク、発見! もっちゃん [2005/02/21(月)22:32:44] 

こんばんは〜。
実は本日、無事オーバーフロー水槽に移行できました。
本来なら、先日の落札も水槽が落ち着いてから購入と思ってたのですが、イバラカンザシが出品されていたのでつい^^;
引っ越しにあたって、いろいろと発見や失敗が有りました。

タイトル通り一つだけでしたがスナギンチャク、発見しました。
最初に置いてあった場所から20cmほど離れたサンゴの根本に張り付いていました。いったい何故そんなところに・・・?

びっくりした事。シライトイソギンチャクのの根元ってびっくりする位よく伸びるんですね。普通に底と岩との間にいるのだと思って、横の岩をどけてみると、まるで色の白いナマコか塩ビ管かと云った風体で20cm近く伸びて、二つ先の岩にしっかり活着していました。結局無理には剥がせず、イソギンチャク付の岩をレイアウトする羽目になりました^^;途中で嫌がって剥がれると思いきや剥がれず、むに〜と伸びた胴体も無事普通の状態に戻りました。

サンゴイソギンもオーバーハング状態でしっかり張り付いているので、レイアウトが大変で・・・。
で、以前の投稿ですが、間違いが一点ありました。サンゴイソギンにスリスリしているのはクマノミ大だけで、チビの方はますます居場所がないといった風体で、岩陰に隠れていました。_| ̄|○
新水槽でも変わらずで・・・。
これはもう一体イソギンチャクを飼った方が良いのでしょうか?

もっといろいろ書きたい事があったけど、イソギンチャクの話だけでえらく長文になってしまったのでこの辺で^^;
とりあえず、現時点では魚も無脊椎も皆元気で良い感じなので、嬉しくなっての報告でした。


No.79 Re: ミドリイシの色揚げ てか [2005/02/20(日)23:39:28] 

コモンさん、はじめまして。
こんばんは、てかです。

サンゴの色揚げですが、コーラルグローでは150Wは光量が足りません。サンライトアクア70Wは残念ながら問題外です。
150Wならば、10000Kの球の方が紫、ピンク、青系の色揚げには役立ちます。スーパークールも良いです。
出来れば250Wがベストですね。

うちではコーラルグロー150W直下のウスコモンの共肉が真紫になっていますが、これは隣に250Wがあり、そのこもれびの影響だと思われます。ミドリイシ類は250W直下が色上がりも早いです。ライブロック上部では早すぎて、白化することもあるので注意が必要です。


No.78 Re: すごいライト発見 てか [2005/02/20(日)23:17:37] 

ブッキーさん、こんばんは。

私もアクアマーケットで見せてもらいました。
今までは所詮LEDと考えていたのですが、実物を見ると予想以上で使えそうですね。

メタハラ型?の方は散光タイプと集光タイプがあるそうです。店内には集光タイプが展示してありました。勝手にいじって、色々なサンゴに光を当ててみましたが、特にグリーン系のサンゴは蛍光色に光って綺麗に見えました。蛍光灯のみの美色系サンゴの水槽では非常に良い光源になりそうです。メタハラ水槽でも集光タイプなら部分的に色を変えたい時には良いでしょう。

蛍光灯型の方は、既設の蛍光灯の灯具にそのまま付けられます。私はこちらが一番気になっていて、今のブルーライト蛍光灯の代わりに付けようかと・・・。球の劣化が遅いし、電気代も少し浮きそうです。

こんだけ紹介したら、1本くらいメーカーからもらえないかな。(^_^;)


No.77 Re: 水槽の水足し てか [2005/02/20(日)23:05:07] 

ごんずいさん、こんばんは。
てかです。

そうですね。毎日の足し水は面倒くさいですね。
うちもタンクを備え付けて、自動給水にしたいのですが、タンクを設置する場所がなくて・・・、ちょっと無理かな!?
仕方ないので、サンプ内でペットボトル数本を逆さに立てています。サイフォンの原理です。(ちょうど水面の高さになるように口の位置を調節しています。)
これなら、一度に大量の水が給水されず、減った分ずつ給水されるので温度合わせも必要ありません。空になったペットボトルから順に水を入れておくだけです。それでも面倒ですが・・・。


No.76 Re2: サンゴの給餌 てか [2005/02/20(日)22:56:56] 

くりさん、ブッキーさん、こんばんは。
てかです。

そうですね。うちも普段は給餌しませんが、調子を落とした時だけクリルを小さくちぎって与えます。水流は要注意ですね。


No.75 ミドリイシの色揚げ コモン [2005/02/20(日)15:25:11] 

てかさん、はじめましてコモンと申します。
現在60×45×45の水槽で、MT150コーラルグロー、サンライトアクア70を使用していますが、なかなかミドリイシやウスコモンのパープル、ブルー、レッド等の色揚がりしません。
コーラルグローより、10000kの球の方が良いのでしょうか?


No.74 すごいライト発見 ブッキー [2005/02/19(土)23:33:42] 

今日、アクアマーケットに出向いてみたところ、なんとLEDが120個もついたライトが付けてありました。色は、青・白・混合タイプの3種類があり、なかなか良い感じでした。k社から発売されてるライトの価格と比べると、はるかに安かったですよ!これから省エネを考えると、”蛍光灯”から”LEDライト”の時代になるかもしれませんね!


No.73 Re: サンゴの給餌 ブッキー [2005/02/19(土)23:20:56] 

こんばんは、くりさん、ブッキーと申します。
ナガレハナの共肉が痩せてくるのは、個体の衰弱化や水流のあたりすぎの場合があります。水中のヨウ素・ストロンチウム濃度を上げてやると、再び共肉が巻いてくることが多いですよ!
ナガレハナが十分に開いている状態であれば、5ミリ角くらいのクリルであれば、普通に食べて消化してくれますよ。
: はじめて投稿させて頂きます、先日ナガレハナが骨格からはがれかかってしまいました、
: 痩せたのかなと思っているのですが、やっぱりナガレはよくあるのかなと思っています。
: 餌はマリンスノー、ズープレックスを定期的にあげています、大きさは8センチくらいで
: 固形のクリルなどは食べません、メタハラ150w、プロスキ、定期的な添加剤も使用し
: ています。どなたかうまくナガレを飼育している方はいませんでしょうか?


No.72 水槽の水足し ごんずい [2005/02/19(土)01:31:25] 

てかさん
こんばんは、ごんずいです。
ミドリイシ水槽は、順調に推移しているようです。
現在の日課は、発生しているコケ掃除と毎日6リットル程の足し水となつております。
コケは立ち上げ3カ月では仕方なしとして、足し水をなんとか自動化したいと思っております。毎日の足し水が結構面倒くさかったりして・・水温合わせをして・バケツを抱えて・・(ーー;)
水槽の近くに水道の蛇口があれば良いのでしょうけど、今更部屋の中に水道を付けるわけにもいきませんものね。


No.71 サンゴの給餌 くり [2005/02/18(金)22:28:27] 

はじめて投稿させて頂きます、先日ナガレハナが骨格からはがれかかってしまいました、痩せたのかなと思っているのですが、やっぱりナガレはよくあるのかなと思っています。
餌はマリンスノー、ズープレックスを定期的にあげています、大きさは8センチくらいで固形のクリルなどは食べません、メタハラ150w、プロスキ、定期的な添加剤も使用しています。どなたかうまくナガレを飼育している方はいませんでしょうか?


No.70 Re: 復調・・・かな? てか [2005/02/09(水)23:18:35] 

こんばんは。
てかです。

う〜む、スナギンチャクはそんなに簡単にはやられないと思うのですが・・・。
カクレとクマノミの2種が同居だったのですね。私は同じ魚だと勘違いしていました。棲み分け出来て良かったですね。


No.69 復調・・・かな? もっちゃん [2005/02/09(水)07:58:13] 

ブッキーさん、アドバイスありがとうございます。
慌てて場所を移したものの、その時点で周りの骨格は見えてるし、色はかぎりなく白に近いペールグリーンだし・・・;;
でも、昨日になって、光が当たる側が少しですが色が戻って、むにむにも少ししている様です。影になっている方はますます悪化状態なので、今の位置でまんべんなく光が当たる様に角度調節しました。
これで何とか復活してくれればいいけど・・・。

スナギンチャク、それらしいモノは全くありません。ぽろっと落ちて近くで復活していればと思って周りも注意してみているのですが、見あたらず(泣
不幸中の幸いといっては何ですが、サンゴイソギンの方はその位置で落ち着き、張り付いた岩ごと少し向きを変えてやったところ、クマノミ君達がスリスリするようになりました。最悪、凶暴カクレ君達の別荘になるのも覚悟していたんですが、なんとか良い感じにカクレとクマノミの住み分けが出来そうです。


No.68 Re2: 回答ありがとうございます。 てか [2005/02/06(日)22:51:21] 

もっちゃん、こんばんは。ブッキーさんお久です。

サンゴの飼育は難しいですね。特に私たちは様々な環境に住むサンゴを小さな水槽で飼育しているのですから。しかし、その小さな水槽の中でも、少し位置が変わるだけで、環境も違います。光環境一つをみても、5cm横へずれるだけでそのサンゴに合わないことも良くあります。

スナギンチャクがサンゴイソギンに食べられることはないので、サンゴイソギンに触れて、非常に小さく縮こまっているのではないでしょうか?スナギンチャクのあった辺りに共肉の塊のようなものがありませんか?

サンゴの給餌に関しては、私は行わないことにしています。光環境が整っていれば必要ないし、給餌は水質を悪くします。
うちでは無給餌ですが、みんな成長もしています。
ただし、キサンゴなどの陰日性のサンゴは給餌します。


No.67 Re: 回答ありがとうございます。 ブッキー [2005/02/05(土)17:44:11] 

こんにちは、もっちゃんさん、ブッキーと申します。
 タバネサンゴが白くなったのは、光がきつすぎて白化しています。(強光阻害で褐虫藻が無くなってる状態です。)
直ちに光の弱いところに移すか、スーパークールの角度を変えてやり、光軸の中心から外してやる方が良いですよ。
しばらくして、色が付いてくるようでしたら大丈夫ですが、骨格が見えてくるようでしたら危険ですね。

: 現在、サンゴイソギン君は更に移動しまして、いまいち調子の悪いハナガサのすぐ脇に半: ば逆さま状態で陣取っています。返事を見て慌てて、様子を見たら一部白化していました: _| ̄|○
: 場所が場所(狭い場所&オーバーハング状態)なので、クマノミたちも入りたくても入れないのか微妙に近くをうろうろしています。

: スナギンチャクの仲間ですが、改めて見ても影も形もないんですが、やはり動かないやつが居なくなってしまったという事は食べられてしまったのでしょうか?

: カクレのイバラカンザシに対するいたずらはあの後落ち着きました。どうやらレイアウト変更しなくて済みそうです。

: あと、新たに問題が出てきまして、タバネの具合がなんだかイヤ〜な感じなんです。色がなんだか白っぽくなって周りのふかふかが無くなってきたような・・・現在スーパークールの直下のかなり浅い所にあるのですが、場所を移動した方が良いのでしょうか?また、固形のエサなどをやった方が良いのでしょうか?

: サンゴの飼育って、本当に難しいですね。


No.66 Re4: ハナガサについて。 海 [2005/02/05(土)09:10:06] 

教えてくださりまことにありがとうございました。
サンゴイソギンチャクの触手にはきおつけたいとおもいます。


No.65 回答ありがとうございます。 もっちゃん [2005/02/04(金)23:18:15] 

現在、サンゴイソギン君は更に移動しまして、いまいち調子の悪いハナガサのすぐ脇に半ば逆さま状態で陣取っています。返事を見て慌てて、様子を見たら一部白化していました_| ̄|○
場所が場所(狭い場所&オーバーハング状態)なので、クマノミたちも入りたくても入れないのか微妙に近くをうろうろしています。

スナギンチャクの仲間ですが、改めて見ても影も形もないんですが、やはり動かないやつが居なくなってしまったという事は食べられてしまったのでしょうか?

カクレのイバラカンザシに対するいたずらはあの後落ち着きました。どうやらレイアウト変更しなくて済みそうです。

あと、新たに問題が出てきまして、タバネの具合がなんだかイヤ〜な感じなんです。色がなんだか白っぽくなって周りのふかふかが無くなってきたような・・・現在スーパークールの直下のかなり浅い所にあるのですが、場所を移動した方が良いのでしょうか?また、固形のエサなどをやった方が良いのでしょうか?

サンゴの飼育って、本当に難しいですね。


No.64 Re: ミドリイシの海が再び我が家に てか [2005/02/04(金)21:19:08] 

ごんずいさん、こんばんは。
てかです。お久しぶりです。

同好者が一人減るのはつらい話しですが・・。
う〜む、何と美味しい話しでしょう。
私なら、入らなくても無理にでも入れてしまいそうです。

特に注意すべきは、生体の出入りがあった時ですので、暫くはよく観察しましょう。


No.63 Re: 初めまして&質問です。 てか [2005/02/04(金)20:49:54] 

もっちゃん、こんばんは。
てかです。
お返事遅くなり、本当に申し訳ありません。

サンゴイソギンですが、他のサンゴに触れると、サンゴが刺胞毒で溶かされる恐れがあります。注意して下さい。サンゴイソギンは自分にあった環境(水流・光)の場所へ移動していきますので、その間は気を付けてくださいね。

ホヤに付いていた白い胴体にこげ茶の触手の生物はスナギンチャクの仲間です。これは移動しませんので、ご安心を。
きっとサンゴイソギンに触れて小さく縮んでいるような気がします。サンゴイソギンに触れたのであれば、元通りに膨らむまでに時間がかかると思います。

カクレの悪戯ですが、イバラカンザシを食べることはありませんが、突いたりします。最悪、虫体(ミミズのような)を引き出すことも考えられますので、離れた場所にレイアウトしてください。

特に海水での飼育は、誰も最初は分からないことだらけです。不明なことはどんどん質問しましょう。


No.62 Re3: ハナガサについて。 てか [2005/02/04(金)20:40:25] 

こんばんは。てかです。

共骨が白く見えていないようでしたら、大丈夫でしょう。水槽内の微塵を被っても粘液を出して、それから身体を守ります。
ハナガサは伸びた触手で人気も高いのですが、案外と長期飼育が難しいサンゴです。口が小さい分給餌も出来ず、ミドリイシ水槽のような非常に清浄な海水では徐々に調子を落とします。海水魚水槽程度の汚れのある水槽の方が長期飼育には向いています。

一つ気になる点があるのですが、サンゴイソギンには注意して下さいね。イソギンチャクの触手がサンゴに触れると、サンゴが刺胞毒で溶かされてしまいます。要注意です。


No.61 Re: シャコ大捜索 てか [2005/02/04(金)20:32:59] 

まっすんさん、こんばんは。
てかです。

大捜索ご苦労様でした。
他の方の水槽の底面ガラスが最近シャコに割られたそうですので、出しておいて間違いはありません。その方は底砂がなく、ライブロックを直接底面上に置いてあったので、余計に割られやすい状況が整っていたのでしょうが、側面ガラスは大丈夫とは言えませんので・・・。

某ショップのレイアウトコンテストが掲載された冊子がうちにも届きました。賞金の金額を見て、私も出せば良かったと今更ながら悔やんでいます。(でも入賞は無理かな・・・
。)
また、新レイアウトの写真見せて下さいね。


No.60 ミドリイシの海が再び我が家に ごんずい [2005/02/01(火)22:33:33] 

てかさん
今晩は、
我が家のミドリイシ水槽は一気に賑やかになりました。
たまたま浅場ミドリイシの水槽をたたむ方がおられ、譲っていただいたのですが・・・・

思いのほか、早くさんご礁の海が我が家に戻ってきました。
立ち上げ二ヶ月の水槽で、一気に増やすことは少々不安ではありましたが、やはり誘惑には勝てませんね。
多少調子の落ちているものもありましたが、メタハラの直下で元気を取り戻しているようです。
水槽も安定しておりますし万事旨くいって欲しいと思っております。


No.59 初めまして&質問です。 もっちゃん [2005/02/01(火)18:33:33] 

こんにちは。
ビッダーズでホヤ、サンゴイソギン、イバラカンザシなどを落札させていただいた者です

飼育と生体の行動について質問があります。
おまけで付けていただいたホヤに一緒についていた白い胴体にこげ茶の触手の生物は何でしょう?
一緒に入れたサンゴイソギンが夜のうちに大移動して、ホヤのすぐそばまで移動していたのですが、先ほど見るとホヤの上に半分ほど乗り上げていて・・・・。慌ててホヤを救出したのですが、上記の触手(3〜4個体いたと思うのですが)はきれいさっぱり居なくなていました;;あたりを見てもそれらしいモノは見あたらないし、もしかしてサンゴイソギンもしくはエビやクマノミに食べられてしまったのでしょうか?

あと、イバラカンザシにカクレクマノミがやたらとちょっかいを出すのですが、やはりレイアウト変更してテリトリーから離した方が良いでしょうか?

まだ海水魚を初めて日が浅く、判らない事だらけでおたおたしています。


No.58 Re2: ハナガサについて。 海 [2005/02/01(火)14:26:18] 

こんにちは。
てかさんご指導ありがとうございます。
アンモニア等をはかるためのものが手元にないため何ともいえないのですが、サンゴイソギンも同時期に入れたのですが、触手にふくらみもでき元気にくらしております。
アンモニア、亜硝酸等以外での可能性はあるでしょうか?
今日は、膜を張っていることはありませんでしたが、昨日の膜は、水流でちぎれてゆくということはありませんでした。溶けているわけではないのでしょうか?
ご指導のほど宜しくお願いします。


No.57 シャコ大捜索 まっすん [2005/02/01(火)01:38:49] 

てかさんこんばんは。
土曜日はお会いできて楽しかったです。

あの日自宅に帰ってからすぐに、シャコの大捜索を行いました。
結局、翌朝5:30まで水槽内のすべてのものを取り出しシャコの捕獲と
再レイアウトする始末になりました・・・。

水槽を割られる可能性があると言うことだったので大掛かりな捕獲作業でしたが、カニも捕獲できました。

とりあえずご報告までに。


No.56 Re: ハナガサについて。 てか [2005/02/01(火)00:04:52] 

海さん、こんばんは。
管理人のてかです。

ハナガサの飼育ですが、1日目にポリプが出ていたと言うことは、ハナガサ自体に問題は無いように思います。
2日目からポリプが出にくくなって、現在は白い透明な膜に包まれているのですね。ただ少し気になるのが現在の状況です。細かい微塵などを被った時も白い膜(粘液)に包まれるのですが、それに色の付いたような状態で、水流でちぎれていくのであれば、溶けている恐れもあります、注意して下さい。

今年から海水を始められたと言うことですが、水槽の立ち上がり状況はいかがでしょうか?アンモニアや亜硝酸などの濃度はどの程度でしょう?
ハナガサの様子からして、水質に問題があるような気がします。水槽がミニサイズですので、サンゴ飼育は大変だと思います。水質が悪化すると、水量が少ない分、あっという間に水質も悪くなります。また、光環境も良いとは言えません。
取りあえず週1に2〜3割程度のこまめな換水が必要ではないでしょうか。
具体的に見るには、濾過方法や濾材の状況、アンモニア濃度、他のデータが必要です。


No.55 Re: カーリー てか [2005/01/31(月)23:21:28] 

コルビーさん、こんばんは。
管理人のてかです。

カーリー退治ですが、本当に大変ですね。
私の友人の水槽にもカーリーが増えて、ペパーミントシュリンプを奨めましたが・・・。
小さい個体は綺麗さっぱり食してくれるのですが、大きな個体は残してしまいますので、結果的にペパミンがいなくなると再び増殖します。ペパミンを沢山入れると、サンゴにまで手を出す始末ですし、仰るとおりいたちごっこです。

取りあえずは、ペパーミントシュリンプで食べてくれるサイズのカーリーを一掃しましょう。焦って人が手を出してちぎったりすると、破片からカーリーが復活しますので注意して下さい。
あとは生き残った大きめのカーリーですが、確かレッドシーかどこかからカーリー退治の薬品が出ていますので、これでやっつけます。この薬品は確実に殺すことが出来ます。(薬品名がちょっと分からないのですが。)

多少サンゴにもペパミンの食害による被害が出ますが、入れておかないと小さなカーリー個体が残り、そこから再び増えてきます。

他の方法として思いつくのは、あとはカーリーの付いたライブロックの入れ替えくらいです。


No.54 Re: メタハラについて。。 てか [2005/01/31(月)23:07:21] 

まゆみさん、こんばんは。
管理人のてかです。

お返事遅くなって申し訳ありません。
メタハラですが、正直な話し安価なものはそれなりだと思います。
また、飼育するサンゴの種類によっても適した機種は微妙に異なります。どんなサンゴをメインにするかによって変わります。最近は散光タイプや集光タイプもあり、特に集光タイプの方がどちらかと言うとマニア向けで、初心者には使いにくいかも知れません。

TFWやカミハタから比較的安いものが出ていますが、あまりお奨め出来ません。カミハタは△です。

一般的ハードコーラルやミドリイシ系にはスーパークール(散光型)や
MT150が価格的にも能力的にも良いでしょう。

サンゴ全般であれば、ME150又は、値段に差がありますがアストロビームの150Wあたりが良いです。私は個人的にはアストロがお気に入りです。最近のは、集光と散光の切り替えが出来るようです。

それとメタハラ球ですが、10ヶ月〜1年程度で交換します。


No.53 ハナガサについて。 海 [2005/01/31(月)17:51:40] 

はじめまして。
今年から海水魚飼育を始めたものです。
最近ハナガサの飼育を始めたのですが、始めの1日はきれいにポリプものびていたのですが、2日目からポリプがのびず(開かず)開いても少しところどころといった感じです。
 そして今日は、半透明の白い膜に包まれていたのです。ハナガサは大丈夫なのでしょうか?
設備は
・32×22×35のオーバーフローです。
・ライトは、10W×1 8W(無脊椎用)×1 8W(植物育成用)×1 8W(昼色)×1 合計34Wです。


No.52 カーリー コルビー [2005/01/30(日)16:14:54] 

こんにちは、急な質問ですがカーリーって何処から来るのですか?以前まで居ないと思ってたのに急に爆発的に増えて困ってます。撃退方はペパーミントシュリンプを導入しましたがカーリーが減るとサンゴまで食べるしペパミンを減らすとカーリーは増えるし・・・まるでイタチごっこみたいなのですが・・・一度カーリーを全滅させた方がいいと思いますがどうしたらいいのでしょう?アドバイスお願いします。水槽は縦型90cm幅40cm円筒型インテリア水槽の濾過層なしの水流のみのナチュラルシステムです。


No.51 メタハラについて。。 まゆみ [2005/01/29(土)01:13:28] 

はじめまして。こんばんわ。まゆみと言います。
さっそく質問なんですが、海水魚とサンゴを90センチの水槽で始めたいと思うんですが、強い光を好むサンゴを飼う場合、メタハラはどの商品がいいんですか?できるだけ安価でそこまで性能などが悪くないものはないんでしょうか?大きな買い物になるので損はしたくはないので、もしよかったらいい商品を教えてもらいたいと思います。よろしくお願いします。


No.50 ミドリイシすべてGET ゼロ [2005/01/28(金)07:06:10] 

昨晩のビッターズに出ていたミドリイシすべてGET
着々と増やしていきたい、ゼロでした


No.49 Re6: 皆さんに質問です。 てか [2005/01/23(日)21:49:26] 

私は止めておいた方が無難だと思います。
試してみるのも、次への勉強になりますが、高い授業料になってしまう可能性が大きいです。
私も今まで、もったいないという気持ちから、幾度も高い授業料を払ってきました。(大学時分はそんな勉強ばかりしてたのに・・・。(^_^;))


No.48 Re5: 皆さんに質問です。 firegoby [2005/01/23(日)14:34:56] 

どぶ臭かったです。黒色の部分が硫化鉄だと大学の先生がおっしゃっていました。水槽に入れたところ表面に出ていた黒い部分が徐々に白くなっていったんで使えるのかなぁーって思ったんですけど、やめておいたほうが無難ですかねえ???
一万円以上も使ったのに残念です(ToT)
まあ。勉強になりましたけど....。


No.47 Re4: 皆さんに質問です。 てか [2005/01/22(土)12:25:53] 

てかです。

firegobyさんの返信にありました「硫化鉄」ですが、鉄ではなく「硫化物」です。硫化水素などの発生にもつながります(高毒性)し、使用は諦めた方が無難です。ドブ臭いような臭いがしませんでしたか?


No.46 Re3: 皆さんに質問です。 firegoby [2005/01/21(金)23:42:40] 

みなさんありがとうございます!!
結局いろいろな人に聞いたところ原因が分かりました。まぁ単純なことなんですが。
僕が輸送中に痛んでしまったライブロックをにわかキュアリングで腐敗させてしまったんですね。黒ずんでいたのはブッキーさんがおしゃったように硫化鉄などができてドブ化していたから何ですね。で、カビなんですが、サンゴの専門の方に聞いたらそれはカビではなくて海綿の糸状の組織が分解されずに残っているのでは?とのことでした。
ん〜。キュアリングハ難しいですねえ〜。
で、今はと言うと硫化鉄ならすぐに酸化するんじゃないかと思い、酸素がんがん送り込んでPSBで硫黄を分解させたら何とかならないかなぁ??と空いている水槽でがんばっています。回復してくれれば良いんですが....。
お騒がせしました。すみませんm(_ _)m


No.45 Re2: 皆さんに質問です。 ブッキー [2005/01/21(金)06:55:23] 

おはようございます、firegobyさん、てかさん、ブッキーと申します。
 ライブロックに白カビが生える一番の原因は、死んだ生体(海綿等の有機物)がライブロックに付いたままの状態で、放置されたときに良くあるケースです。それに加えて、輸送の状態が悪いと出やすいですね。
 ライブロックのキュアリング方法は、色々ありますが、以下は一般的な方法です。(輸送のされ方次第では、カニ等を取り除き、そのまま使える場合もあります。)
1:まずライブロックに付いた海綿・カニ等の付着生物を取り除く。
  (海綿や海藻などは、状態がおちているものが多いです。)
2:エアレーションの施された海水にライブロックを入れ、水流が満遍なくあ たるように配置する。(水中モーター等で水流を作ってやる。)
3:2〜3日後、半換水する。
  この時、ライブロックをブラッシングしてやり、捨て水で濯ぐ。
4:3の作業から、約1週間後に再度半換水してやる。
  この時、異臭がしないか要注意!(硫黄の臭いがするものは、即排除する。)
  異臭がするものは、3でのブラッシング不足か、水流の澱みが考えられま
すので、再度ブラッシング後に、水流の良くあたる所に配置してやる。
5:4の作業から約1週間後、アンモニア濃度を測ってやり、低い状態(出
来れば、ほとんど0)になっていれば、キュアリング成功です。まだア
ンモニア濃度が高い場合は、もう1週間待って、アンモニア濃度を再度
計る。
次に、ライブロックが黒くなった状態は、最悪の事態です。ライブロックが硫化細菌に汚染され、腐敗していってます。黒くなったライブロックは、もったいないと思わずに捨ててしまい、キュアリング済みの状態の良い物と入れ替えてやる方が、水槽のためには良い選択です。
(そのまま置いておき、後々生体が死んでしまうことを考えれば安いものですよ!)
  めげることなく頑張って下さい!!!。


No.44 Re: 皆さんに質問です。 てか [2005/01/20(木)20:11:27] 

firegobyさん、こんばんは。
はじめまして、てかです。

ライブロックにカビですか!う〜む、私自身カビが生えたライブロックを見たことがないので、なかなかイメージ出来ないのですが・・・。
ライブロックが腐るかと言うことですが、水揚げ後の処置(船上に積み上げておくなど)が悪いものはライブロック内外の付着生物がどんどん死んでしまいますので、状態は悪くなります。キュアリングは水槽内に入れても弱く死んでいく生物を取り去ったり、腐らせて影響がないようにする作業です。ライブロックそのものは腐敗しません。
基本的には専門ショップでキュアされたライブロックを買うのが安心ですが・・・。

このあたりは、ブッキーさんがよく知っていらっしゃるので、ご意見をお願いします。


No.43 Re: はじめまして てか [2005/01/20(木)19:53:46] 

まゆさん、こんばんは。
てかです。

ヤフーBBのアドレスへはメールを送っているのですが・・・。
掲示板のmesについていたアドレスはヤフーBBのアドレスでした。
コンピュータはまだ不調でしょうか。
御連絡お待ちしています。


No.42 何か原因があるはずです・・・。 てか [2005/01/20(木)14:11:38] 

こんにちは、てかです。

現在飼育している水槽の環境を詳しくお知らせ下さい。
1)水槽サイズ、濾過のタイプ、
  水槽に附属している設備(光、クーラー、スキマー、その他)
2)水質の状況、水温、添加剤等の利用状況、換水の頻度
3)その水槽に入っている生体(サンゴ、魚、他の動物)
4)その他、気になる点など
総合的に考えてみましょう。


No.41 皆さんに質問です。 firegoby [2005/01/18(火)22:44:09] 

はじめまして、今回初めて書き込みさせていただきます。皆さんにお聞きしたのですが、先日ライブロックを買ったんですが、ライブロックがカビ生えて腐っていました。購入先に問い合わせたところ、今までそのようなことはないからこちらのせいだといわれました。そこで聞きたいのですが、ライブロックはそんなに簡単に腐るのでしょうか?腐り方としては、見た目はそんなにわかりませんが、割ると珊瑚が真っ黒で、場所によっては菌糸が伸びています。ものすごくもろいです。以下が自分のしたキュアリング方法です。

まず、届いてから海水で洗い、空いている水槽に入れて海水を浸し、エアレーションしました。8時間後くらいに帰ってくると水が腐っていたので入れ替えエアレーションをこのときライブロックから腐敗臭が。翌朝起きるとまた腐っていたので、死骸のせいだと思い、カニや貝、ホヤ、海綿を取り除きました。また夕方帰ってくると水が腐っていたので今度は魚のいた水槽(ランチュウ水槽、上部底部フィルター)にいれました。翌朝まだ臭うので表面を固めのブラシでこすり、また生き物を取り除きました。そのまま海水を入れ替えランチュウ水槽でキュアリングしました。

確かにキュアリングとしてはぜんぜんだめだと思いますが、ここまで腐敗が進むものかと思います。表面から5cm以上のところまで黒ずんでいる部分があるLBもあり、また一つだけ同じ環境で無傷のがいましたし。原因はカビにあるのだと思いますがみなさんはどうお考えでしょうか?ぜひ意見を聞かせていただきたいです!!


No.40 またまた☆ ☆カリブ☆ [2005/01/18(火)22:27:36] 

こちらに、お邪魔するのは初めてですがお世話になります☆
先日、オオバナパステル調レッド&グリーンを譲って頂きました
ニックネーム~(≧ω≦)~E・Kです!実は、残念ながらまた2日で~☆~ってしまいました。前回もパステルピンクが2日でフニャってしまいましたが・・・パステル色って、元々弱いのですか?一度臭うとやはり、無理なのでしょうか?
他は、今の所問題ないのですが・・・前回の継いで大変お気に入
りだったのですが(涙)当日は、水質も万全だったのですが・・・( ̄ω ̄")ムム・・
後、ヤドカニさんを先日別水槽の方に入れておりますが、オオバナ類が決損している様な。。。隔離した方がいいでしょうか??
ブロックに置いているいるサンゴも落ちだし・移動とちょっと困惑〜ギミィ!?アドバイス宜しくお願いします〜!


No.39 Re: はじめまして てか [2005/01/15(土)08:51:11] 

まゆさん、お早うございます。
てかです。

連絡の方ですが、メールにも取引ナビでも届いていないのですが、再度メールにて御連絡お願い致します。宜しくお願い致します。
次の出品は今日の予定です。
CPの方は使えているのでしょうか?


No.38 はじめまして まゆ [2005/01/14(金)03:31:05] 

てかさん、こんばんは
ビッタ−ズのオークションでこの度ようやくお世話になる事が出来ました!

でもPCの不調でたった1個でした(泣いて良いですか・・・)
電源が入らない(ウイルスとかではなくただの不良品です)ので入札も出来ず・・・修理
から戻っても直って無いのでまた再修理かもです。一応念の為にメールに携帯アドレスもつけて送信しておきます。

出品はいつごろでしょうか???
1個で送ってもらうの、あまりにも悲しいです

でも早く見たいな〜と思ってみたり

これからもどうぞよろしくお願いします
それからHPのサンゴの事、とても勉強になります!


No.37 添加剤 まっすん [2005/01/10(月)23:52:08] 

てかさんこんばんは。
今日の昼間にてかさん太田さんところに行かれたんですね。
私は今日も仕事に行ってましたので夜行きました。
またもやすれ違いですね・・・。

さて結果を見に行ってきました。
賞品は聞いただけなんですが、金券と記念プレートらしいですよ。
その他はわかりませんが、後日改めて連絡がくるみたいです。
賞品よりも賞を取れたことに本当に驚きで恐縮です・・・。

添加剤ですがSr、Iくらいはと思っています。
ライブシーの添加剤が一番無難っぽいと聞きました。
うちの人工海水もライブシーです。

定期的に換水してるのでさほど必要ではないのですね。
お金もかかりますし止めておきましょうかね・・・。


No.36 Re: ちょっと弱気に・・・ てか [2005/01/10(月)23:25:21] 

う〜む、強気で行きましょう。
 (知り合いだから言えるのだけど・・・)


No.35 Re3: あけましておめでとうございます! てか [2005/01/10(月)23:23:18] 

こんばんは。

レイアウトコンテストの結果見に行きましたか?
賞品は何でした?

添加剤ですが、定期的な水替えをしている場合は心配ありません。(ただし、信頼性の高い人工海水を使用している場合)

うちでは3〜4ヶ月に一度の換水ですので、添加剤は不可欠です。
Caはミドリイシ類以外もサンゴであれば必要です。案外とストロンチウムが重要で、欠乏すると骨格形成が正常に行われず、ミドリイシの頂端ポリプやハードコーラルの成長部分がグズグズと崩れていきます。(共肉だけが成長するような感じです。)
うちではCa(石灰水)、Sr、I、Mn、Mg、etc.etc.、週2の添加です。


No.34 Re: 始めまして てか [2005/01/09(日)23:29:47] 

ゼロさん、こんばんは。
てかです。

1800水槽ですと、大きな風景が創れますね。羨ましいです。
これからも宜しくお願いします。


No.33 始めまして ゼロ [2005/01/09(日)18:51:05] 

千葉県のゼロです
ビッターズでは、ありがとう御座います
1800水槽でミドリイシ水槽作ろうともくろんでいます
これから遊びに来させてもらいます


No.32 ちょっと弱気に・・・ はまちゃん [2005/01/07(金)00:00:21] 

こんばんは。ちょっと弱気になってきました。僕の一番不足している、お金と根気が必要となるとココはやはり淡水のほうが、良いのではないかと・・・。う〜ん・よし! 決めました。僕は、素人なんですから、やはり淡水にします。また飼う魚を決めましたら相談に乗って下さい。よろしくお願い致します。


No.31 Re2: あけましておめでとうございます! まっすん [2005/01/05(水)22:41:34] 

てかさん、こんばんは。
まっすんです。

レイアウトコンテストで私が賞??
え、マジですか???
今てかさんの記事を見て初めて知りました・・・!!

土曜日になりますが見に行ってきます!
いやぁ、嘘みたいですねぇ。

「Grand Prize」ってレベル的には結構上っぽいですが
どうなんでしょう?
てかさんご一報ありがとうございました!

さてナチュラルへの移行ですが最後のろ材はおっしゃるようにそのままにしておきます。
確かに急変には怖いですし。

てかさんは添加剤って使用されていますか?
ミドリイシ等は入れてないのでカルシウムは不要だと思うんですが
ヨウ素、ストロンチウムを補う事が必要って聞きました。
これくらいはテスターと共に購入しようかなと思いますが、
これも換水で補えるのでしょうか?


No.30 Re: あけましておめでとうございます! てか [2005/01/05(水)20:55:53] 

まっすんさん、明けまして、おめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

とうとうナチュラルへ移行を始めたのですね。最後の濾材は当面そのままにしておいた方が良いでしょう。ナチュラルは水質の急変には弱い面があるので、保険として置いておきましょう。特にまっすんさんの水槽は陰日性のサンゴも多いので、ある程度残した方が状態も良いように思います。

話しは変わりますが・・・、再度「おめでとうございます。」
某大阪大型店のリーフアクアリウムのレイアウトコンテストで「Grand Prize」を受賞されましたね。今日、暇があったので店に行ったところ、入り口横に張り出した写真の中からまっすんさんの水槽写真を見つけました。私の友人のH氏も「Silver Prize」を受賞していました。
あらためて、おめでとうございます。


No.29 Re: 2005年 今年もよろしくお願い致します。 てか [2005/01/05(水)20:37:14] 

濱ちゃん、こんばんは。

昨日はATCでお会いするとは・・・、肩を叩かれてビックリしました。もしかしてATCホールの催事に子供さんを連れて行ったのかな?それとも海遊館の帰り道?

水槽ですが、淡水の予定から、一気に海水へ変更になりそうですか。
しかし、はっきり言って海水は大変ですよ。ニモに憧れて簡単なセットを買ったけど、結局は断念という方が多いです。
飼育にはお金と根気とやる気が必要です。今日設置して、明日にはサンゴ礁とはいきません。
一昨年、和歌山の友人がクマノミ水槽(60*45サイズ)の立ち上げをしましたが、こちらは状態良く、最高の環境です。それなりにお金も掛かっています。お金を出来る限り掛けない方法も色々考えられますが、最低限のものは必要です。


No.28 2005年 今年もよろしくお願い致します。 はまちゃん [2005/01/04(火)23:54:27] 

こんばんは。今日は、突然お会いしまして、ビックリしました。テカさんとは、面白いところでお会いしますね。前は、確かイズミヤのダイソーでお会いしたと記憶しております。(紀宮様のお相手黒田さん風に)
私事ですが、子供が、ようやく3歳になりまして今年の4月から、テカさんの近所の国際幼稚園に通うようになりました。その子供が、ディズニーのニモも見て、魚が好きになりまして、水族館だけでも3箇所行きました。(海遊館・白浜の2ヶ所)そこでウチもついに水槽を購入しようかと(買う買うと言いながら4〜5年経ちましたがついに…)そこでテカさんにお願いですが、カクレクマノミを飼いたいのですが、難しいですか?費用は、かなり掛かりますか?教えて下さい。お願いします。お年もよろしくお願い致します。


No.27 あけましておめでとうございます! まっすん [2005/01/03(月)02:22:59] 

てかさん、そしてみなさんあけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

さてうちの水槽ですが、そろそろナチュラルシステムへの移行を始めまして、
先日底砂を数cm足しました。(ライブアラゴナイトで現在は底砂は平均8cmです。)
以前アクアマーケットの太田さんにも相談してまして思い切ってやってしまいました。
もともとウェット式で換水は2週間に1度とマメに行っていたので問題もなかったのですがサンゴをより成長させようと思い切りました。
てかさんお勧めのDeep Sand Bed(D.S.B.)と思っていたのですが砂が全く足りないのと90x45x45なので水量の確保と見栄えの点でこれくらいで良いかなと・・・・。
ろ材は一気に1/4〜1/5まで減らしました。(大丈夫でしょうか・・。)こんな感じでナチュラルシステム始めましたので今後ご質問とかさせて頂きますが宜しくお願いいたします!


No.26 あけおめ! てか [2005/01/01(土)01:02:40] 

新年明けまして、
     おめでとうございます。

昨年はHPの引っ越し、掲示板引っ越しと色々ご迷惑お掛け致しましたが、本年も引き続
き、よろしくお願いいたします。

    「てかの南の海を目指せ!」 管理人 てか