掲示板LOG 2005 後期 

 

 

No.336 Re: ハダ虫 てか [2005/12/31(土)21:22:31] 

てかです。

学生の頃に魚類の寄生虫に関する講義を受けていたので、どこかに資料か文献があるかもしれません。時間のあるときに探してみます。


No.335 Re3: 不調は続く てか [2005/12/31(土)21:17:26] 

てかです。

ミドリイシの生きた共肉部にコケが着くことはまずないので、白化が先かもしれません。
ダイノスは一見よく似た状態に見える藻類も多くありますので、一概にダイノスとは限りませんし、そうそうあちこちの水槽で発生するものでもないと思います。
明らかにその藻類が原因かどうか観察が必要です。


No.334 ハダ虫 ごんずい [2005/12/30(金)21:40:23] 

てかさん
もう一つお聞きしたいことがあります。
実は今日始めてハダ虫という魚を殺す寄生虫?・・の存在を知りました。最初に落ちた魚は明らかにはく点、ウデニ−ムのたぐいだった思うのですが、最後に落ちたカクレクマノミ、キイロハギ、マルチカラ−は、明らかに違うような気がして・・。
ハダ虫について検索をしてみたのですが、詳しいことが解からないのです。
もしご存知でしたらお教えいただけないでしょうか?


No.333 Re2: 不調は続く ごんずい [2005/12/30(金)21:04:46] 

てかさん
ありがとうございます。
でも、エビちゃん1週間姿を現さず・・・。
最初からの物全部で5匹程だったのですが・・・
4日ほど前、再度のテストで一匹いれました。今度は監視が効く様にブリ−ドボックスに入れて、おりますが4日間生きているようです。前の物は、やっぱり岩陰で生きているのかな?

もう一つ気になること事が、レビンさんの投稿にもあったダイノスらしきもの私の水槽にもみられます。

もう一つ、コケらしき物がミドリイシに取り付き、その部分が白化しております。
色は赤茶なのですが、気泡を含んでいます。
スタ−ポリプの表面にも、赤茶色(シアノ)のコケのようなものが覆い、やはり気泡がついています。スポイトで吹き飛ばすと、パラパラ皮が捲れるようにはがれるのですが、またしばらくするとコケのようなもので覆われてしまいます。シアノなのかどうなのか、判断が付きかねております。
私の過去知っている、シアノとは少し異質のもののような気がして・・。
現在砂の中のガラス面には、シアノがあるのですが、鑑賞面のガラスには付いておりません。
先程リン酸を測定しましたが、ゼロの状態です。
このさい怪しい生体を全て放り出してやろうかと思っており、その上で必要ならば全換水も・・・。水槽の生体を落とすのは覚悟の上でなのですが・・・。

リアクタ−をPEO-CALに変える事に、PH、KH、カルシュ−ム等、安定してくれると嬉しいのですが・・・。


No.332 Re: 不調は続く てか [2005/12/29(木)21:43:26] 

ごんずいさん、こんばんは。
てかです。


pH、KHは、きっちり水合わせさえすれば魚には問題ないと思うのですが・・・。水質の問題ではなく、購入魚自体の問題かも知れません。
ハナゴンベですが、購入時ショップでは餌を食べていたでしょうか?
ショップで餌付いていない状態のものを購入すると、環境の変化からすぐに落ちてしまうことが良くあります。特にハナゴンベなどは弱いです。またハゼもどちらかと言うと弱い方です。
購入時には餌を与えてもらい良く食べている個体を購入するようにした方が無難です。購入時に餌を与えてくれない店なら、購入は控えた方が良いでしょう。

スカンクシュリンプは岩陰に隠れていることと思います。
1つ前のレビンさんの投稿にも記入しましたが、案外と臆病です。ホワイトソックスよりも、スカンクシュリンプの方がまだマシですが、それでも出たり入ったりだと思います。もう少しして慣れてくれば、ぼちぼち姿を現すかも知れません。


No.331 Re: メリークリスマス・ホワイトソックス てか [2005/12/29(木)21:32:04] 

今晩は、てかです。

ホワイトソックスですが、リーフ水槽に入れたものの、数ヶ月見たことがないというのを今までに数度聞いています。
ショップでは水槽に小さな岩しか入っていないので隠れることも出来ませんが、リーフ水槽に入れてしまうとほとんど見られなくなってしまいます。
案外臆病なので魚が居ると、岩陰から出てこなくなります。
夜間に索餌に出てくる程度でしょう。

ロブスターも一緒で、夜間に残餌や排泄物等を食べていると思われます。
自然界では魚の餌になることも多く、魚がいるところでは簡単に目に付くところをうろつかないことが多いです。


No.330 不調は続く ごんずい [2005/12/25(日)23:39:35] 

てかさん
今晩は
正月にコリンズを入れる予定で、水質改善の用意をしておりました。
18日に200リットルの換水しました。オヨギイソハゼを投入。
ここまでは良かったのですが。
23日、テスト的にハナゴンベとオトメハゼ、スカンクシュリンプを追加
なんと翌日に、ハナゴンベとオトメハゼが落ちました。
スカンクシュリンプも行方不明に・・・水合わせはしっかりやったつもりなのですが、何故?
水質を調べてみるとアンモニヤ、亜硝酸、硝酸塩も正常値
只、PH 7.7 KH 7.0の状態でした。PH、KHは低め、たちまち魚が落ちる程の危険な状態ではないような気はするのですが・・
ヒユサンゴ、ハタゴ、スタ−ポリプは絶好調・・。
ユビエダコモンは全開ショウガサンゴ、ハナヤサイのポリプの開きが悪いようです。
一体、何が原因なのやら・・分からなくなって来ました。


No.329 メリークリスマス・ホワイトソックス レビン [2005/12/24(土)21:58:29] 

クリスマスということで、サンタエビのホワイトソックスを
衝動買いしてしまいました。
サンゴ水槽には、入れたくないので魚水槽の方に入れたのですが、ヤッコやチョウチョウウオが泳ぎ回る水槽では岩影にかくれて出てきてくれません。
このまま、出てこないかもしれません。
というのも、7ヶ月前にパープルロブスターを入れたのを思い出して水槽の岩組を崩して見たところロブスターが健在でした。
水槽に入れてから1回も見たことなかったので☆になったとばかり思っていましたのでびっくりです。
エビ類はやっぱり夜行性が強いのと、魚いっぱいの水槽では出てきてくれないものでしょうか。
ロブスターは、何を食べていたのでしょう?


No.328 Re2: ハナガササンゴについて てか [2005/12/24(土)09:37:00] 

水槽は自然環境に比べて閉鎖環境のため特殊な環境になってしまいがちです。このため、思いもよらない生物が優先的に増えてしまう事って良くありますね。


No.327 Re: ハナガササンゴについて てか [2005/12/24(土)09:31:25] 

レビンさん、お早うございます。
てかです。

ポリプを伸ばした姿が美しく、根強い人気のハナガササンゴですが、案外と長期飼育が難しかったりします。
仰るとおり水槽内での飼育は1年位でだめになってしまうケースが多いです。口が小さい上に積極的に索餌しませんので、強い光が必要になりますが、それでも光の当たりにくい下部から弱ってきます。
ところが案外と浮遊物の多い魚水槽などで長期飼育されていたりもします。

その成長しているハナガサですが、他のハナガサと比べて、レイアウト位置が水槽内の浮遊物が水流で溜まる位置であったり、何か違うのでしょうね。うちでも維持できても、活着まではなかなか行きません。素晴らしいことです。


No.326 Re: ハナガササンゴについて レビン [2005/12/23(金)22:32:19] 

てかさん、ライフガード、ダイノスの件についていろいろと調べて頂いてありがとうございました。
ライフガードの方は、順調に稼働中です。
ダイノスの方は、水槽の中のダイノスと思われる藻を除去して、ライブロックを追加してみました。
只今、奮闘中です。


No.325 ハナガササンゴについて レビン [2005/12/23(金)22:22:31] 

こんばんわ。
ハナガササンゴって長期飼育はやはり、難しいのでしょうか?
今まで数個体飼育していますが、1年くらいで☆になるケースが多く成長したのを見たことがすくないですね。
現在6個体ほどいます。
しかし、1個体だけ成長している個体があるのです。
2年前に、てかさんのオークションで購入した小さい個体だったのですが、2年間で3倍くらいに成長しました。色あいも当初と変わりなく成長しています。ライブロックに活着もしています。
なぜ、この個体のみ成長するのでしょう。
ご意見お伺いできれば幸いです。


No.324 リンク タッカー [2005/12/23(金)08:59:39] 

この度パソコン用の入り口を設置しました。
(昨日書込みしたつもりが・・・)
よろしければリンク・・お願いします。

来年2月に新居完成予定でして・・その時に120OFへ変更予定です(今は規格90に外部2基)
予算の問題から深さを450にするか600にするか悩んでいます。。。。
参考: http://www.geocities.jp/tuckertucks68/ 


No.323 Re2: おしえてくだしゃい。。 イエロー [2005/12/21(水)08:36:53] 

お返事ありがとうございます。
さっそくチャレンジしてみます。
あせらないでがんばってみますね。また何かありましたら、お邪魔させていただきますね。
ありがとうございました。


No.322 Re: おしえてくだしゃい。。 てか [2005/12/20(火)20:24:11] 

こんばんは、てかです。

ヌメリトサカが復活して良かったですね。美しくポリプを開いてくれている姿が一番です。

イエローヘッドジョーの餌ですが。
普通はショップの方である程度餌付けしてくれているのですが、餌付いていないときはだんだんと痩せてしまいます。
餌は何でも食べるのですが、臆病な魚なので、特に水槽導入後しばらくは口に入れた餌に違和感を感じると吐きだしてしまいます。又、他の魚にも気を付けてあげましょう。
大きな餌はどうしても吐きだしてしまいがちなので、冷凍ホワイトシュリンプや入手できればイサザなども良いでしょう。これらを出来る限り巣穴の周り近くに置いてあげて、あとは驚かせないようにするだけです。食べるようになれば、粒餌も混ぜて与え、少しずつ粒餌に慣れさせる必要があります。慣れれば粒状の人工飼料だけで大丈夫です。


No.321 おしえてくだしゃい。。 イエロー [2005/12/20(火)18:31:54] 

こんにちは、いつも勉強させていただいてます。イエローヘッドの餌を教えてください。
飼って一週間のヘッド君がたべているのかわかりません。冷凍のものを溶かしてスポイトであげても、口で運んでポイしちゃいます・・何の餌が好きなんでしょうか?
宜しくお願いします。あっ、てかさん!!以前ヌメリトサカの件でメールいたしました者です。崩れたヌメリが復活しました!!
とても嬉しいです。ありがとうございました。ヘッドの件宜しくお願いします。


No.319 Re7: 芝生状苔が増殖中…。 てか [2005/12/17(土)22:04:41] 

あさぎさん、こんばんは。
てかです。

水槽の全水量が少ないのは、ある意味強みです。換水の頻度を多くする方が、バランスも取れて良いように思います。


No.318 Re: ダイノスって? てか [2005/12/17(土)21:56:45] 

レビンさん、こんばんは。
てかです。

お返事遅くなりました。
ダイノス。聞いたことがあります。
私の水槽や友人達の水槽では今のところ出たことがないので、未経験ですが。
渦鞭毛虫藻類の中には毒性を持つものもあります。サンゴの共生藻類である褐虫藻類も近い仲間だったように思います。
ある種の藻類のみが偏って発生する原因は、その水槽バランスの偏りによる部分も多いので、基本的には光の抑制と全換水が取り組みの中心になると思います。
ただし、この系統の藻類はしつこいものが多いのでどこまで効果が現れるかは不明です。


No.317 Re3: 不調 てか [2005/12/17(土)20:30:24] 

ごんずいさん、こんばんは。
てかです。

あのナマコが出す蜘蛛の糸状のものは、実はナマコの消化管です。
敵に襲われた特に肛門から吐きだして、敵に絡めて驚かせます。非常に粘着力が強く、くっつくと取れません。とても不愉快な思いをします。
襲った敵は取れないので驚いて半パニックになります。私も友人達と潜りに行ったときに、触らせて驚かしたこともあります。(*^_^*)
しかし、この部分は無毒です。

確か、ニセクロナマコの毒は体壁にあったように記憶しています。
どちらにしても、万が一の事故の時は困りものですね。うちのナマコのようにポンプに吸われてしまうことも無いとは言えませんし・・・。


No.316 Re6: 芝生状苔が増殖中…。 あさぎ [2005/12/16(金)21:02:10] 

いつもご教授頂き、本当にありがとうございます。

結局、ライブロックの交換ついでに全リセットいたしました。
それでもまた苔が生えそうですので今回は最初から吸着剤を使用してみるつもりです。
ありがとうございました。


No.315 ダイノスって? レビン [2005/12/14(水)21:57:31] 

こんばんわ。
またまた、ご教示願いたいのですが。
ダイノスって、ご存じでしょうか。渦鞭毛虫藻の一種らしいのですが、茶色のトロロ状の藻で藻の中に気泡があります。
我が家の水槽で、大繁殖して困っています。
ネットで調べたら毒性があってサンゴにも悪いとのことです。
何か良い退治方法は、ないものでしょうか。
今、現在の対処方法としてはリン酸等の吸着剤を使用。
これは、繁殖のスピードに対して効果がないみたいです。
ホースで吸い出しておりますが、なかなか全部というわけには
いかず、2,3日するとまた付着しているというような次第です。なにか良い対処策がありましたら、よろしくお願いします。


No.314 Re2: 白化したミドリイシは元に戻るか 大ちゃん [2005/12/14(水)20:14:48] 

ありがとうございました。
いつも的確なアドバイスをいただき助かっております。


No.313 Re2: 不調 ごんずい [2005/12/14(水)00:43:50] 

てかさん
ありがとうございます。
取り合えず水換えをしてみます。
ナマコなのですがもう一つきになることがあります。
実は私の水槽には、ニセクロナマコも入っています。
オ−クションでクロナマコとして買ったものなのですが、届いたものはニセクロナマコでした。生き物ですので捨ててしまうのも忍びなくそのまま水槽に入れておりました。
もしや、そのニセクロナマコが原因なのかも・・・
触った時に、蜘蛛の糸のような粘着質の物を吐き出したことがありました。2ヶ月くらい前の話なのですが、蜘蛛の糸状のものに毒が含まれていたのかも・・。
ネツトで検索してみるとそんなような記載もありました。知らぬ間に蜘蛛の糸状の物を吐き出していたとしたら・・・
ニセクロナマコは、早急に退場してもらいます。


No.312 Re: 不調 てか [2005/12/13(火)23:38:51] 

ごんずいさん、こんばんは。

ニセクロナマコは、ナマコサポニンであるホロスリン(ホロトキシン)が高濃度に含まれ漁に利用されるほどですが、クロナマコの体壁に含まれるホロトキシンがどの程度、魚に影響するかは私も分かりません。
以前、うちの水槽でもクロナマコが行方知れずになりましたが、影響は確認できませんでしたし、つい先日も水槽立ち上げ以来サンプに住み着いている大型ナマコがポンプに吸い込まれて、とんでもないことになっていましたが、今のところ魚類への被害は確認出来ていません。

しかし、念のために換水も必要かと思いますが、体力が落ちている(調子を落としている)魚にとって全換水はちょっと厳しいので、少しずつに分けて換水してみては如何でしょう。


No.311 Re5: 芝生状苔が増殖中…。 てか [2005/12/13(火)23:05:22] 

こんばんは。

大型水槽を想定していたので、まずは水質からと考えていたのですが、25キューブですと、ライブロック入れ替えの方が随分と安くつくかも知れませんね。優秀な吸着剤は思いの外、高くつきます。

参考までに、吸着剤使用によるサンゴへの直接の影響はありませんが、海藻類が一気に溶けて水質を汚濁することがあります。使用時にある程度海藻を除去しておくと大丈夫です。


No.310 Re: 白化したミドリイシは元に戻るか てか [2005/12/13(火)22:45:06] 

大ちゃん、こんばんは。
てかです。
お返事遅くなりました。

ショウガサンゴの方が、ハナガサに接触して、溶かされて骨が見えている状態でしょうか?
その骨格の見えている部分が広がっていくようであれば、切除した方が広がりが押さえられますが、広がらないようであれば、そのままでも大丈夫だと思われます。骨格の出ている部分が狭い範囲であれば、成長と共に共肉に覆われて分からなくなります。


No.309 不調 ごんずい [2005/12/13(火)22:09:52] 

てかさん
今晩は、ごんずいです。
ミドリイシの白化はどうやら収まったものの、今度は魚がことごとく落ちました。
当初は、RTN発生時に大量の水替えをしたことによる水質の変化で、ウデニュ−ムの発生を疑っていたのですが・・。現実に細かい白点がついていました。
しかしここ一週間程で落ちている魚には、ウデニュ−ムらしき症状が見られない・・。
目に見える症状は、白点は無くエラの動きが非常に早い。
餌を食べずやせ細って落ちています。
気になっているのは、ナマコが一匹行方不明になっている事なのです。
クロナマコ(ニセクロナマコではない)なのですが、もしかするとホロスリン系の毒によるものなのかもしれません。
無脊椎は正常なのですが、思い切って全換水の準備に入りました。


No.308 Re4: 芝生状苔が増殖中…。 あさぎ [2005/12/12(月)17:55:20] 

てかさん、こんにちは。
こちらこそお返事が遅くなりましてすみません。

各種吸着剤使用との事ですが、各社から色々出ていますし、
吸着したい物質別に吸着剤も色々あるのですが、
各社それぞれ混ぜて使っても良いのかといった不安があります。

また、我が家の水槽は25キューブということもあり
それら吸着剤での急激な変化による
サンゴ達への被害が無いか少々不安です。


No.307 白化したミドリイシは元に戻るか 大ちゃん [2005/12/10(土)20:43:14] 

ハナガサの先端がショウガサンゴに接触してしまいました。その部分が茶色→白化し、白化が進行しています。
白化した部分は元に戻るのでしょうか。それとも切除した方がいいのでしょうか教えてください。


No.306 Re: カクオオトゲ てか [2005/12/09(金)22:05:06] 

ひっさん、こんばんは。
てかです。いつも有り難うございます。

まず、原色系のカクオオトゲは普通の強い光でもそんなに色変わりはしません。
ところが、蛍光色や淡色系のものは普通の強めライト(メタハラ150W)で長期飼育すると色が茶色く濁ってきます。(しかし生体の状態は最高だと思います。)
これらは、自然の海での生息環境の光が極端に弱いか、又は極端に強いことによって、この様な色彩になります。弱い場所は深場の岩陰、強いときは礁縁の水面直下などです。
これは体内に共生する褐虫藻類が、光の強さが合わないために減少しているため、サンゴ全体の色彩が美色になっています。弱いと光合成が出来ず、強すぎると強行阻害を起こして褐虫藻類が減少します。
このため、色彩の維持はブルーライトのみの水槽で弱い光の下での飼育が適します。中途半端に白色系蛍光灯などでも茶ばんできます。
サンゴ専門ショップなどでブルーライト蛍光灯のみの水槽に入れてあるのも、美しく見せるだけでなく、色彩維持をも目的にしています。
メタハラ水槽では、ライブロックを上手く組み替えて出来るだけ光が当たらないように工夫することで、少しでも長く色彩維持できる環境を作ることが必要です。


No.305 カクオオトゲ ひっさん [2005/12/08(木)12:33:59] 

てかさんこんにちは。またひとつ教えてください。
カクオオトゲキクメイシが好きで、カラーコレクションしてるんですが、半年位すると段々色がボケ始め、一年位で紫がかったドドメ色に変色してしまいます。日焼けしたようにも思えます。

何が原因なんでしょう?。

特に蛍光色や淡い色合いの固体がこうなります。トホホ

証明はアストロビーム150Wと興和クリップライト・ブルーとパープルを併用しています。

何が悪いんでしょう?。適切な処置方法ありましたら、教えてください。


No.304 Re3: 芝生状苔が増殖中…。 てか [2005/12/03(土)16:23:29] 

あさぎさん、こんにちは。
お返事遅くなり申し訳ありません。

ライブロックの入れ替えは最終手段に取っておいて、まず水質面をもう一度見直してみましょう。
海藻が増加して困る原因は、光と栄養にあります。(これは陸上の植物と同じです。)
光はいつもより消灯時間を多少短くするとして、海藻が成長するのに必要な栄養塩類は如何でしょうか。
ケイ酸塩やリン酸塩などの有機塩類は、海藻成長の肥料となり、水槽水に多く含まれると、成長もよくします。ケイ酸塩は水槽水にも普通に含まれますので、足し水に水槽水をそのまま使うと肥料を与え続けているのと同じ状態になります。
水槽水内の栄養塩類の除去は、各種吸着剤が発売されていますので、これらをサンプや濾過槽内に投入することで吸収されます。
以前知り合いの海藻が繁茂した水槽で吸着剤を入れたところ、1週間で海藻が消えてしまったことがありました。注意としては、海藻が消えるのではなく、溶ける状態になるため、予め生えている海藻を取り除く必要があります。(溶けた海藻は水を汚しますので・・・)


No.303 Re: カニハゼ てか [2005/12/03(土)16:11:02] 

ハルさん、こんにちは。
お久しぶりです。お返事遅くなって申し訳ありません。

カニハゼですが、なかなか仕草も可愛くて愛嬌のある魚ですが、飼育は難しいです。
問題となるのは、まず餌です。砂上に落ちている餌をついばむように食べていますので、人工飼料に慣れた魚だと沈下性の粒餌が良いです。ただ、人工飼料に慣れていない魚では慣れるまでの間、イサザやホワイトシュリンプ等を常時多めに与えて、粒餌にも慣れさせていく必要があります。ほとんどの人はこの段階で魚がやせ細り、落としてしまうようです。
また性質もおとなしく、気も弱いので、他魚をいじめる魚や活発に遊泳する魚がいると、さらに餌食いも悪くなり、長期飼育できません。
このため飼育環境としては、カニハゼが落ち着けるような静かな環境が必要です。このため海水専門のショップ等では小さく区切った水槽などにカニハゼのみで入れていることが多いです。
海水魚水槽よりもリーフタンクの方が自然と湧いてくるヨコエビなどもあるので、長期飼育には向いていると思います。また、カニハゼ自身が大きく穴を掘る様なこともありません。驚いたときに岩陰や岩と砂の間に隠れることはあります。


No.302 Re2: 芝生状苔が増殖中…。 あさぎ [2005/11/29(火)14:40:41] 

てかさん、こんにちは。あさぎです。

そうなんです。硬い松葉状の苔です。
ちぎってみたりカットしたりと散々やってみたのですが…
増える一方ですし、カットして取りきれなかった破片が
流れ着いた先で定着、増殖してしまいます。

やはりライブロックを全て入れ替え、
水槽をリセットするしかないのでしょうか??
せっかくこなれて来た水槽だけにもったいなくて…。


No.301 カニハゼ ハル [2005/11/29(火)03:02:12] 

お久しぶりです てかさん。
新水槽も今の所順調に行ってます。
で そろそろ少し魚を入れようかと思っているのですが(今現在新水槽にはハタゴイソギンとカクレクマノミ3匹とハタタテハゼ スカンクシュリンプに コケ取りのアルジイータースネール10 巻き貝3です)
いつものショップに行った所 カニハゼが 居てあの動きがたまらなく可愛いのですが、リーフタンクに カニハゼ入れても問題は無いですか?ハゼだけに 穴を掘って困ったりしませんか?また生態や餌など教えていただけると助かります。


No.300 Re: ブルームウミアザミ てか [2005/11/26(土)23:33:40] 

レビンさん、こんばんは。
てかです。

ライフガードの件は、私の方でも調べて見ましたが、殺菌灯は良く使用されていますが、ヒーターモジュールに関してはさっぱり分かりませんでした。あちこちで尋ねたり、書籍類も引っ張り出したのですが・・・。
お役に立てなく申し訳ありません。

ブルームウミアザミですが、他のウミアザミ類に比べて開くまでに若干時間がかかります。
最初は中程度の水流が良いです。大きく膨らむにつれて、水流を変化させ、弱くしていくとポリプの開きがよく分かるようになります。



No.285 Re5: オオバナの給餌 てか [2005/11/18(金)23:32:01] 

色調が強くなる=色が上がる状態ですね。本当に強いところでは色飛びと言って、体内の
褐虫藻類が抜けて白っぽくなります。これは強すぎる状態です。メタハラ水槽なら問題な
いと思われますが。
少し様子見ってところですね。


No.284 トゲトサカ バッキリー [2005/11/17(木)14:36:20] 

てかさん、こんにちは。今日も教えてください。
トゲトサカを飼いたいのですが、陰日性サンゴですから、メタハラの下では弱ってしまう
のではないかと懸念していますが、如何でしょうか。
 水質に敏感ということですが、実際にはどんな注意が必要でしょうか。
 近所のショップでは、入荷してもすぐにしおれている姿ばかり目にしています。難しい
のでしょうか。


No.283 はじめまして・・・・ タッカー [2005/11/17(木)09:02:17] 

はじめまして。
かねてから参考にさせてはいましたが、書き込みは初めてです。
とても種類など多く大変助けていただいてます。
今後ともよろしくお願いします。
参考: http://www.freepe.com/ii.cgi?tucker 


No.282 Re4: サンゴに付いた藻の処理 大ちゃん [2005/11/15(火)20:41:06] 

: 藻の下は骨格が剥き出しです。
藻を削るよりはむしった方がいいですか。


No.281 Re4: オオバナの給餌 大ちゃん [2005/11/15(火)20:38:38] 

: ただ、オオバナが水槽導入すぐで本調子でない時や調子を落としている時は餌を与えても食べないようです。
今まで流れのやや速いところに置いていたので調子を落としていたのかも知れません。

: 光の良く当たる場所に置いてあげて体内の共生褐虫藻類の活動を助けてあげる事ぐらいになると思います。
光は良く当たっていると思うのですが、色調が強くなってきています。サンゴの色は光を
カットするためのものとも聞きますが、色調が強くなるようでは強すぎるのでしょうか。


No.280 Re3: サンゴに付いた藻の処理 てか [2005/11/15(火)17:09:44] 

藻の下は骨格が剥き出しです。擦れたことにより共肉やサンゴ個虫が溶けて骨格だけにな
り、そこへ藻が成長してきています。


No.279 Re3: オオバナの給餌 てか [2005/11/15(火)16:23:26] 

オオバナが餌を取り込む時は、餌の匂いと共に膨らみ、取り込んでいくことが多いです。
ただ、オオバナが水槽導入すぐで本調子でない時や調子を落としている時は餌を与えても
食べないようです。
調子が悪い時は基本的に体力の回復を待つしかありませんが、光の良く当たる場所に置い
てあげて体内の共生褐虫藻類の活動を助けてあげる事ぐらいになると思います。液体の餌
料もありますが、難しいと思います。


No.278 Re2: サンゴに付いた藻の処理 大ちゃん [2005/11/14(月)21:11:29] 

ご回答ありがとうございました。

: 私は見苦しくない限り放っておくことが多いですが、長く伸びて見苦しい時はピンセットなどで摘んで刈り取ることもあります。
藻の下には生きたサンゴ虫がいるのでしょうか。


No.277 Re2: オオバナの給餌 大ちゃん [2005/11/14(月)21:05:24] 

ご回答ありがとうございました。重ねておうかがいしたいのですが、

: 口のところにそっと置いてやると、体内に取り込みます。
取り込むにはどのくらい時間がかかるのでしょうか。半時間くらい見ていてもその気配が
ないのですが...

:ただし、餌をやると、必ずドロッとした半消化物を出します。
それが他のサンゴにからみついたり、水質劣化の原因ともなりますので要注意です。
じっと待って取り除く必要があるのでしょうか。


No.276 Re3: 近況報告 てか [2005/11/13(日)21:06:14] 

てかです。

新HP&新水槽 立ち上げおめでとうございます。

新HPへ登録できなかったのは、仰せの通りNORTONのインターネットセキュリティが原因
でした。教えて頂いたFAQ通りに処理したところ、先程無事入居できました。

新水槽良いですねぇ。こぐP♂さんのことですから、抜け目なく準備・立ち上げをされた
ことと思います。しかし、多くの方の話しを聞いていると事故が多いのは、立ち上げ後も
う大丈夫と思った頃が要注意です。(私もそうでした・・・。(;_;))


No.275 Re2: 近況報告 こぐP♂ [2005/11/12(土)23:47:03] 

てかさんこんばんは。こぐP♂です。
お返事ありがとうございました。そうですか、
旧ページ最後のご訪問者ですね。ありがとうございます(?)

: 新HPで、ユーザー登録を試みたのですが、「登録できませんでした」と表示されてしま
: いました。何故か不明です。
: 後日、再挑戦したいと思います。

もしNORTONのインターネットセキュリティをお使いでしたら
その事象になることがあります。当ページのFAQにその
場合の処理法を書いておりますのでご覧くださいませ。
#はずしてたら申し訳ないです。

: 新水槽調子も良さそうですね。私も新しい水槽をおろしたいです。

今のところ大きな問題はないのですが油断は禁物ですよね
がんばって維持していきたいです〜
ではでは。

↓FAQです。
参考: http://www.hamsters.org/xoops/modules/xoopsfaq/ 


No.274 Re: 近況報告 てか [2005/11/12(土)23:37:32] 

こぐP♂さん、こんばんは。てかです。
ご無沙汰しております。

実はしばらく前に、こぐPさんのHPを訪れたところなんです。その時は旧HPのままで
したので、旧HP最後の訪問者かも?
掲示板も行ったのですが、あまりにもご無沙汰しておりましたので、何も記入せずに帰り
ました。(すみません。)

新HPで、ユーザー登録を試みたのですが、「登録できませんでした」と表示されてしま
いました。何故か不明です。
後日、再挑戦したいと思います。

新水槽調子も良さそうですね。私も新しい水槽をおろしたいです。


No.273 Re: オオバナの給餌 てか [2005/11/12(土)23:15:43] 

てかです。

オオバナの給餌ですが、私は基本的に造礁サンゴへの給餌は行いません。メタハラ水槽に
は飼育数年のオオバナもありますが、大丈夫です。
時折、口からドロッとした排泄物を僅かに出すこともあるので、上から落ちてきた何かを
食べていることもあるようです。

但し、極美彩色系のオオバナ(クリア系等)で、ブルーライト蛍光灯など弱い光で長期飼
育している場合は、生体の活力も弱まってきます。この様なオオバナには給餌します。ふ
やかしたクリル、魚用のタブレット等餌は何でも食べます。口のところにそっと置いてや
ると、体内に取り込みます。ただし、餌をやると、必ずドロッとした半消化物を出します
。それが他のサンゴにからみついたり、水質劣化の原因ともなりますので要注意です。


No.272 Re: サンゴに付いた藻の処理 てか [2005/11/12(土)23:04:49] 

こんばんは。
管理人のてかです。宜しくお願い致します。

ショウガサンゴですが、輸送時などの擦れに弱く、枝先端部が剥げてコケが生えてしまう
ことはよくありますね。

私は見苦しくない限り放っておくことが多いですが、長く伸びて見苦しい時はピンセット
などで摘んで刈り取ることもあります。
時間と共に周りの共肉が成長し、はげた部分も少しずつ範囲が狭くなってきます。


No.271 近況報告 こぐP♂ [2005/11/11(金)00:10:01] 

てかさんこんにちは。本当にご無沙汰しておりますこぐP♂です。
覚えておられますか?(笑)てかさんはお元気でしょうか?
さて、当方は去年よりプライベートで何かとバタバタして、
ようやく最近落ち着いてネットができるようになりました(^^;

実は今年初めに家を引越し、その際に水槽も新しく立ち
上げました。一回り大きくしましたので水量にも余裕が
あり、満足してます。そのせいでお財布はぜんぜん余裕
がありません。(^^;かなり無理しました〜)
その新しいタンクの状況はホームページにアップして
おりますのでまたお暇な折に観てやって下さいませ。
#もんもりの森最近大改造しました

ではでは、また来ます。

#またOFF会やりたいですね!
参考: http://www.hamsters.org/ 


No.270 オオバナの給餌 大ちゃん [2005/11/10(木)21:40:04] 

厚かましくもう一つ質問させてください。
オオバナの給餌は皆さんどのようにされていますか。


No.269 サンゴに付いた藻の処理 大ちゃん [2005/11/10(木)21:36:43] 

ショウガサンゴの一部分に藻が付いています。削り取ろうと思うのですが、放置した方が
いいのでしょうか。


No.268 Re: やはり てか [2005/11/04(金)20:46:56] 

それなら、話も早いですね。付けることでミドリイシだけでなく、ハードコーラル類全般
の成長が早くなり、水槽内での調子も上向きになります。


No.267 やはり ハル [2005/11/03(木)05:35:17] 

リアクター付けるしかないですね〜 バリバリ稼いでなるべく早くつけれるよう頑張りま
す 笑 唯一の救いは 淡水をずっとやっていたので
レギュレターやカウンター 電磁バルブ ミドポンは 既に有るって事ですかね。


No.266 Re: 予定より早く てか [2005/11/02(水)22:09:03] 

ハルさん、こんばんは。

水槽は順調なようですね。
レイシーのLX150CXは450〜520calなので、夏も大丈夫だと思います。熱交
換器の部分に埃が溜まると効きが悪くなるので、年2回は掃除しましょう。
カルシウムリアクターですが、あるなしで大違いです。
私はコラレンウォルトのLR-1(600g迄)参考価格\51000を使用していますが、Marine Technical
 Conceptsのミニカル(570g迄)(セカンドステージ付き)250X250X420 参考価格\76800
が良いように聞いています。他にリアクター設置時の必需品として、ミドボン(ボンベ保
証代込みで7〜8000円)とレギュレーター(数万円)が必要です。 


No.265 予定より早く ハル [2005/11/01(火)20:32:59] 

水槽を立ち上げる事が出来ました 今のところいい感じで来ています。
PH8.2 アンモニア0 NO2 0 ・25、NO3 2・5以下と言う感じで 立ち上げ当
初の茶ゴケも減って来ています。60X45X45のオーバーフロータンクにウエット&
ドライろ過に スキマーはシークロン アクアシステムの150Wメタハラです クーラ
ーは てかさんにご指導していただいたので 大きめの レイシーLX150CXにしま
した 流石に新品のクーラーは買えずオークションで てかさんが進めてくれた ZC7
00かZC1000が 欲しかったんですが なかなか良い物がてにはいらず タイミン
グよくLX150CXの一シーズン使用のみの物が新品の三分の一以下の金額で 有った
のでそれを付けています。LX150CXなら夏場も十分もちますよね?
後 カルシウムリアクターなんですが やはり付けた方が良いですか?
ウスコモンや深場のミドリイシなども入れる予定なのですが このシステムに合う良いリ
アクターが有ったら教えてください。


No.264 Re2: 海藻が増加中 コルビー [2005/10/26(水)23:02:03] 

こんばんわ、てかさん。
ご指導有難うございました。
早速リン酸塩ケイ酸塩除去を徐々に試していきます。
また、飼育に????が出ましたらご指導お願いします。


No.263 Re: 海藻が増加中 てか [2005/10/25(火)22:22:31] 

コルビーさん、こんばんは。
てかです。

やはり水槽内に海藻類が増加するのは海水中の栄養塩類が多くなってきたためです。まし
てやサンゴ水槽となると光環境も十分です。
しかし、逆に考えると海水中の栄養塩類を海藻が吸収・利用することで、水質を一定の清
浄な状態に保ってくれているとも考えることが出来ます。実際に海藻を水槽内に繁茂させ
、海水中の栄養塩類を吸収させて水質を維持するアルジースクラバーシステムと呼ばれる
ナチュラルシステムもあります。この場合、水槽内の栄養塩類は繁茂した海藻が刈り取ら
れることで水槽外へと除去されます。

気を付けなければ行けないのは、この海藻は時折一つながりの塊で一気に溶けることがあ
ることです。溶けることで細胞内の有機物が大量に再び海水中へと流れ出して、一気に水
質を悪くします。この時にサンゴ達が巻き添えを喰らうこともあります。様子がおかしい
(白っぽうなってきた)海藻はすぐに水槽外へ出しましょう。

海藻を減らす一番の方法は栄養塩類を減少させることです。最近は、ケイ酸塩、リン酸塩
などを吸着する優秀な吸着剤が販売されていますので、これらをサンプ内に投入すると良
いでしょう。予め投入前に海藻を剪定しておかないと、海藻が一気に溶けることもあるの
で注意して下さい。
照明の点灯時間を減らす方法もその一つですが、こちらはサンゴとも関係するので、照明
時間短縮は考えずにおきましょう。


No.262 海藻が増加中 コルビー [2005/10/25(火)17:08:52] 

てかさん、こんにちは、いつもお世話になっています。
最近は涼しくなって温度管理がしやすくなった季節ですが私の水槽は只今多種類の海藻が
増加中です。なんか海藻サラダにでも出てきそうなものから髪の毛見たいのや毬藻?見た
いなものまでです。
 あまりにも増加しすぎると見栄えが悪いのでたまにむしり取ってます。照明の点灯時間
は8時間ぐらいでタイマーでセットしています。やはり水質に問題ありでしょうか?サン
ゴは安定していると思われます。海藻やコケを増殖させない為にはどのようにしたら良い
のでしょうか?
 お忙しいと思いますがよろしくお願いします。   


No.261 Re7: 困った住人 てか [2005/10/24(月)22:02:57] 

ごんずいさん、こんばんは。

RTNかどうかははっきりしませんが、やはり、エビがきっかけになって、弱ったミドリ
イシに発症したのは確実なようですね。
どちらにしてもエビは取り出して、しばらくはサンゴも追加せずに様子を見ましょう。


No.260 Re6: 困った住人 ごんずい [2005/10/23(日)10:26:12] 

てかさん
やはりRTNなのかも、取り出したミドリイシからは、強烈な磯の臭いがしています。
ゴ−クルで検索して見るとやはりRTNに感染したミドリイシは、強烈な磯の臭いがすると
・・・。
確かに接触などで、ハゲになっていた部分の復活が何だか遅いような気がしておりました
。水槽そのものの調子も落ちていたのかも知れませんね。
予備タンクのない現在の環境下では、仕方がありません。
白化のある物、極端に色が落ちた生態(RTNに感染している疑い)を全て、タンクの外に出
しました。
発症から、終息まで3ヶ月かかった等のHP記載もあったりで、水換えをして様子を見る事
になりそうです。
テッポウエビが、一つの引き金になったのかも知れません。


No.259 Re5: 困った住人 ごんずい [2005/10/23(日)00:41:14] 

てかさん
今回調子を崩したものは、全てミドリイシでした。
他のヒユサンゴ、キクメイシ、チヂミトサカ、スタ−ポリプ、ハタゴ等の無脊椎、魚、甲
殻類は問題がないようです。
RTN・・・言われてみればその疑いも、また明らかに調子を崩しかけているのもあり、
心を鬼にして先程水槽から出しました。
かなり水槽の中が寂しくなっちゃって・・・。
新たにミドリイシを入れたいところなのですが、鉄砲エビの捕獲と水換えが先決事項でし
ょうね?


No.258 Re4: 困った住人 てか [2005/10/22(土)22:58:18] 

ごんずいさん、こんばんは。
てかです。

テッポウエビは用心深いので基本的に夜行性だと思うのですが、もんどりに一度入っても
、中から出てきている可能性もあります。確実に入ったものを捕まえるのは、レッドシー
から出ている「カニシャコホイホイ」でしたら、蓋が閉まるので確実ですが、もんどりだ
と口の状態で押し分けて出てくるかもしれません。

それと溶けたサンゴを見るとミドリイシばかりですが、ミドリイシ以外のサンゴはどうで
しょう。ミドリイシだけならRTNの疑いも無いとは言えません。


No.257 Re3: 困った住人 ごんずい [2005/10/21(金)18:53:09] 

てかさん
「もんどり」はどうも効果がないようです。
ニシキテッポウエビはもしかしたら夜行性では無いのかも・・・
夜になると、巣穴入り口に蓋をするようです。
捕まるのはハゼばかり・・・。
ゴンベ系の魚を入れるか、蛸を入れるか
いっそのことライブロックを取り出し、巣穴を掘り返して強引に捕獲をするか・・対策に
苦慮しております。


No.256 Re2: 困った住人 ごんずい [2005/10/15(土)19:21:48] 

てかさん
ありがとうございます。
早速、ペットボトルで「もんどり」を作りました。
今夜、セットしてみます。
捕まってくれるかな〜?
水槽はかなり深刻な状況、タチハナ、スハルノ、ツツ、ロリぺスが新たに溶けました。最
初はメタハラの光量不足を疑ったのですが
海老を処分した後、増えすぎた住人(魚)の整理も考えようと思います。調子に乗って入れ
すぎましたので・・・
思い切った水替えの準備にはいります。


No.255 Re: 困った住人 てか [2005/10/15(土)12:22:54] 

ごんずいさん、お久しぶりです。
てかです。

ナチュラル系の水槽に底砂に穴を深く開ける生物が入ると、底砂層下部の嫌気域まで穴が
達し、嫌気域だけに見られる物質(硫化物など)が大量に水槽水に溶出することがありま
す。
水槽全体の崩壊につながることもありますので、エビは至急出すべきです。

手網で捕まえるのはまず無理ですので、捕獲方法として一番適したものはトラップを仕掛
ける方法です。
小型ペットボトルで「もんどり」を作るか、最近は市販品で「カニシャコホイホイ」?が
ありますので、それで捕獲するのが一番です。
巣の入り口近くに設置しておきます。エビは消灯後に巣外で活動しますので、夜の間に捕
獲できる可能性があります。

お奨めではありませんが、どうしても捕まらない時は、エビを食べる魚を入れる手もあり
ます。ゴンベ系の魚を入れて、捕食させる方法です。
オキゴンベ、サラサゴンベ、ウイゴンベなどが良いでしょう。ベニゴンベやメガネゴンベ
、ホシゴンベは気性も荒いので他の魚との関係もあり不向きです。またクダゴンベは口が
小さいので不向きです。


No.254 Re4: ツツウミヅタ hiro3 [2005/10/15(土)01:27:10] 

てかさん

こんばんわ

や、やっぱり!そうですか・・・。

やってみます。


No.253 Re2: キュウセン ひっさん [2005/10/13(木)17:14:46] 

てかさんこんにちは。
回答のお礼が遅くなってしまいすみません。ありがとうございました。

結局キュウセンは水槽から出しました。まぁヤツの逃げ足の速かったこと。オマケにピン
チになると底砂に潜り高速移動するという離れワザも会得しており、大層厄介な作業でし
た。

もうカクレだけにして、ブリーディングにチャレンジしてみようかなと思っております。

これからも色々御教授ください。宜しくお願いします。


No.252 困った住人 ごんずい [2005/10/13(木)16:59:34] 

てかさん、こんにちは
実は最近水槽の中の困った住人に悩まされています。
ギンガハゼとニシキテッポウエビの共生を見てみたいと水槽に入れてしまったのです。
余計な色気を出さなければ良かったのですが・・・
まさかニシキテッポウエビがここまで穴掘りの達人だったとは・・・
約10センチの底砂に底まで届きそうな、巨大なクレ−タ−とトンネル作っております。
にわかにトゲスギ2本とキクハナガサが壊滅、ニシキテッポウエビのせいなのかは解かな
いのですが・・(他のものは健在)
取り急ぎ、120リットル程の水替えをしました。
ニシキテッポウエビは早々にご退場願いたいところなのですが、敵は一枚上手です。
まるで忍者のような奴・・困った(ーー;)
何とか捕まえる妙案はないでしょうか?
良い方法ご存知でしたらお教えいただけないでしょうか?
 


No.251 Re3: ツツウミヅタ てか [2005/10/11(火)22:40:33] 

hiro3さん、こんばんは。
てかです。

カワラフサが行方知れずですか。勝手に移動することはないし。
たぶん、真犯人はカニです。
種類にもよりますが、カニはソフトコーラル類を芝のように刈ったり、根っこから切り落
としてしまうことがあります。
カワラフサは切られて、ライブロックの奥の方へ引き込まれている可能性が大です。
できましたら、水槽内にトラップを仕掛けて、拿捕した方が良いです。


No.250 Re2: ツツウミヅタ hiro3 [2005/10/10(月)16:43:41] 

てかさん
こんにちわ。ツツウミヅタはアドバイス通り10日目から突然咲きました、水質の違いにビ
ックリしていたんですね。

今度は、4センチ位のカワラフサトサカが一晩で、無くなってしまったのです・・・。
深夜たまに3センチ程のカニを見かけるのですが、ヤツの仕業ってこともあるのですかね
??それともヤドカリ??まさか?!クマノミ?


No.249 Re2: ウツボ バッキリー [2005/10/10(月)07:35:34] 

ご指導有難うございました。今後とも宜しくお願いいたします。


No.248 Re: ウツボ てか [2005/10/09(日)22:14:11] 

バッキリーさん、お久です。
てかです。

う〜む、ウツボですか。
サンゴへの直接の被害はありませんが、組んだライブロックの中へ潜りますので、サンゴ
やライブロックがひっくり返されるのは確実です。

餌ですが、ウツボが慣れてくると刺身やクリル等をピンセットから取って食べるようです
が、慣れないと生き餌も食べてくれない状態になるようです。運動量が少ないので、それ
でも長生きはするそうです。


No.247 ウツボ バッキリー [2005/10/08(土)19:01:12] 

てかさん、こんばんは。
今度は、ウツボを飼ってみようかと思うのですが、サンゴが被害をこうむりますか?
果たして餌は何がいいのでしょうか。宜しくお教えください。
お願いいたします。


No.246 Re: ハナガタサンゴの接触 てか [2005/10/08(土)02:29:03] 

レビンさん、こんばんは。
てかです。

サンゴの接触ですが、ハナガタどうし同種間だと問題ありません。
ハナガサとアワサンゴが殺し合うかどうかは、私自身試したことはありませんが、どちら
もハマサンゴ科ですので、近縁で大丈夫なのかも知れません。(属は違いますが)


No.245 ハナガタサンゴの接触 レビン [2005/10/06(木)23:25:00] 

こんばんは。ご教示お願いします。
ハナガタサンゴとカクオオトゲキクメが接触していましてキクメの方が溶かされてしまい
ました。(ハナガタが落っこちてしまって)ハナガタは強いですね。
さて、質問なんですがハナガタ同士は接触しても大丈夫でしょうか。
ハナガサとアワは近くでも平気みたいです。
よろしく、お願いします。


No.244 Re3: カクオオトゲサンゴについて質問です てか [2005/10/05(水)21:31:26] 

私もカクオオトゲは大好きなサンゴの1つです。
とても色彩のバリエーションが豊富で、なおかつ飼育が容易な点が良いです。昔、美色系
は5〜10万円と高嶺の花でしたが、最近は安価になり入手もし易くなりましたね。


No.243 Re2: カクオオトゲサンゴについて質問です うさぎマニア☆ [2005/10/05(水)19:48:25] 

てかさん、こんにちは。
お返事ありがとうございます!
特に心配すること無いのですね。
安心しました★

うちのカクオオトゲサンゴの写真を撮ってみたので、貼っておきます。

ありがとうございました^^
参考: http://www4.kcn.ne.jp/~arujan/newpage1.html 


No.242 Re3: メタハラの色について てか [2005/10/05(水)00:03:01] 

てかです。

ミドリイシと光の関係は設定に難しいものがあります。
ミドリイシでも、生育深度、生育環境、分布域によって適・不適があり、私も水槽内をあ
ちこち移動してあった場所を探すことがあります。
今まで、様々な球を使用しましたが、コーラルグローが良いように思います。(思い込み
もあるでしょうが・・・。)


No.241 Re: カクオオトゲサンゴについて質問です てか [2005/10/04(火)23:53:31] 

うさぎマニア☆さん、こんばんは。
てかです。
いつでもお気軽にご質問下さい。

ベースロック上のカクオオトゲが重なっているとのご質問ですが、サンゴは同種のサンゴ
であれば、隣同士でくっつき合っても大丈夫です。
同じカクオオトゲ同士であれば、隣と闘って片方が溶かされることはありません。ただし
、完全に重なって片方が陰になった場合は、陰になっている部分に光が足らず弱り、共肉
が細ってくることがあります。

他種のサンゴと隣り合っている時は、どちらかが溶かされることになります。サンゴの種
類にもよりますが、刺胞毒が強い方が勝ち、弱い方は溶かされてしまいます。
サンゴの種類によってはスィーパーポリプと呼ばれる数cm〜10cmの長いポリプを出してま
わりのサンゴを溶かすものもありますので、注意が必要です。


No.240 Re: キュウセン てか [2005/10/04(火)23:42:55] 

ひっさん、こんばんは。
てかです。

キュウセンですが、本州沿岸に生息する日本を代表するようなベラですね。雌雄で色彩が
異なり赤っぽい白地に黒ラインが雌、緑っぽい色彩の美しい方が雄です。
磯などで多く見られますが、夜間の睡眠時や危険を感じた時は砂に潜ったり、岩陰に隠れ
たりします。食性は動物食で小型の底棲動物などを捕食していますが、動物性のものなら
何でも食べます。(これが餌取りと言われる由縁です。)
しかし、状況にもよりますが、自分より小さな魚であれば突きたおして、弱ったものを食
べてしまうこともあります。
これからもはじめに入っていたような遊泳力が弱く、ストレスにも弱いカクレクマノミの
ベビーを再度飼育するのであれば、別に飼育した方が良いでしょう。
チョウチョウなど大きめの魚は突かれて死んだと言うより、死んだものを食べられていた
だけかも知れません。キュウセンは昼行性なので、消灯後は底砂などに潜って、夜間の活
動はしません。


No.239 Re2: メタハラの色について ake [2005/10/04(火)22:11:46] 

てかさん、お忙しい中お返事ありがとうございました。
ミドリイシ飼育についても、これからもっと勉強して
いきたいと思います!
大変勉強になりました。
ありがとうございました。
(以前のペンネームakeでした)


No.238 カクオオトゲサンゴについて質問です うさぎマニア☆ [2005/10/04(火)20:29:36] 

初めまして。いつも拝見して勉強させてもらっている者です。
いきなりで失礼かと思いますが、質問させてください。
水槽にカクオオトゲサンゴを入れています。購入当初は小さかったのですが、成長して、
今ではかなり大きくなりました。
ベースロックに被覆状に並んでいるのですが、ベースロックが小さいため、個体同士が重
なってしまってます。
この状態は、サンゴにとって、このまま放置しておいても良い状態なんでしょうか?
素人なため、バカな質問なのかもしれませんが、お答えがいただければウレシイです。
よろしくお願いします★


No.237 キュウセン ひっさん [2005/10/04(火)12:36:45] 

こんにちは。オークションではいつもお世話になっています。こちらには初投稿ですが宜
しくお願いします。
先日、どうしてもチョウチョウやカクレが飼いたくなり、新規でお魚水槽を立ち上げ、早
速カクレベビー2匹・シライト・ハタタテなどを投入。はてさて次はどんな魚を入れよう
かと思案中、キュウセンのカラフルさが目に留まり、「よっしゃコイツや」と即決。タン
クに入れてみたら、1ヶ月程はLRの陰から姿を見せず、「相当シャイなやっちゃな
」と思っていた所、1匹また1匹魚達が忽然といなくなりだしたんです。

???。死骸も見当たりません。
ところが先週ついにトゲチョウの死骸をついばんでるキュウセンの姿を発見!。
ネットで買ったのですが、「性格はおとなしく混泳は容易です」
とあり安心してたんですが・・・。
釣りキチに言わせると「何にでも食いつく最悪のエサとり」とのこと。

消灯後に悪魔と化して、他の魚を襲ってるんでしょうか?。

ちなみにタンクはコイツとシライトとウミウシ(同定できてません)2匹のみと成り果て
ました。(泣

出してしまったほうがいいですか?。

よろしく御教授ください。


No.236 Re: メタハラの色について てか [2005/10/04(火)00:34:41] 

akmiさん、こんばんは。てかです。
お返事遅くなりました。

メタハラのケルビン数に関するご質問ですね。
メタハラに関してはメーカーによっても随分と違います。私の周りではTFWを使用して
いる人がいなくて、ほとんどの知り合いはコーラルグロー球を使っています。
一般的な部分で言えば、10000Kはミドリイシの色上げように使うことが多いです。
ただ、この色上げの度合いはミドリイシの種類によっても違うので、いろいろな種類を水
槽で飼育販売している専門ショップではコーラルグロー等をメインに、10000Kで補
光している感じでしょうか。簡単に言えば、色々な種類のメタハラで、多くの種類のミド
リイシに対応しています。 
このため25000Kのメタハラ球に変更してもミドリイシ飼育そのものは大丈夫です。


No.235 メタハラの色について akmi [2005/10/02(日)21:24:24] 

てかさんこんばんわ。以前もご質問させて頂いた事がある
のですが、今度はメタハラの事でご質問させて頂きます。
現在TFWインターナショナルサンライトアクア10000Kの150W
を使用していますが、25000Kのブルー球に変えようかと
考えております。
ここでお聞きしたいのですが、ミドリイシなどを飼育する
場合、ブルー球のみではあまり良くないのでしょうか?
ショップなどを見ると、ミドリイシの水槽では大抵10000K
ぐらいのものとブルー球をミックスしています。
ブルー球のみの場合、ミドリイシの飼育に問題があるなど
ありますか?
ご教授の程、よろしくお願いします。


No.234 Re: ツツウミヅタ てか [2005/09/28(水)20:49:00] 

hiro3さん、こんばんは。
お久しぶりです。お返事遅くなりました。

ツツウミヅタですが、もう開いたでしょうか?入荷の状態もあるとは思いますが、一番の
原因はショップの水質とhiro3さんの水槽の水質が大きく異なるためだと思われます。
水質に差異があまりなければ開きも早いですが、大きく違う時は1〜2週間程度開くまで
に掛かります。暫くして水質に慣れれば徐々に開いてくるでしょう。
ツツウミヅタは走根を伸ばして良く増殖もしますので、楽しみですね。


No.233 ツツウミヅタ hiro3 [2005/09/27(火)21:26:46] 

てかさん
ごぶさたしてます。
先週、6ヶ月越しのツツウミヅタが溶けてダメになったので、
おととい、中グリーンのツツウミヅタを買ってきました。
ところが、2日経っても開かないのです・・・
ハナガサやハナサンゴなど他のサンゴは快調なのですが、何がいけないのでしょうか??

参考: http://blog.so-net.ne.jp/hiropremium/2005-09-25 


No.232 Re2: クーラー てか [2005/09/21(水)22:44:53] 

ZRシリーズは量販向きに製造されたもので、水漏れなどの初期不良がとても多く、返品
交換が多く出ました。このため、人気も悪く低迷したため、ショップ等でも安売りされた
機種です。
また、熱量に対する消費電力が高いため、電気代が高くつきます。
ZCシリーズに比べると電気代が随分違うようなことも聞きますが、熱量に対する消費電
力などの詳細はゼンスイのHPにも載っているはずです。
ZCに比べると、ワンランク下で、なおかつ電気代がかかるとお考え下さい。
専門店ではZCを奨めることが多いようです。


No.231 Re3: ふわふわの苔 てか [2005/09/21(水)22:30:34] 

Expert Marineを使用してもケイ酸塩は残ります。RGダッシュを付けて随分除去されます
が、100%除去されているかどうか分かりません。
それとケイ酸塩、リン酸塩は水からだけでなく、餌などからも水槽内に入ってきます。
「Powerスキット」初めて聞きます。メーカーも初耳です。


No.230 Re: クーラー ハル [2005/09/21(水)05:56:44] 

: すみません またクーラーの質問です たまたま近所のショップにZR−130の中古が
: 安く置いて有るのですが ZR−130とジェックス200の二とう掛けじゃ 厳しいで
: すかね?ZR−130は あまり良い評判も聞かないのですが。。。。。。
: 厳しいようなら てかさんのご指導通りZC−700辺りを買うつもりです。
ZRシリーズとZCシリーズだと大分値段も評判も違うような気がするのですが 何か差
は有るのですか?いゃー悩みますね 安い買い物じゃないから笑



No.229 Re: クーラー ハル [2005/09/21(水)05:53:48] 

すみません またクーラーの質問です たまたま近所のショップにZR−130の中古が安く置いて有るのですが ZR−130とジェックス200の二とう掛けじゃ 厳しいですかね?ZR−130は あまり良い評判も聞かないのですが。。。。。。
厳しいようなら てかさんのご指導通りZC−700辺りを買うつもりです。



No.228 クーラー ハル [2005/09/20(火)13:09:15] 

すみません またクーラーの質問です たまたま近所のショップにZR−130の中古が安く置いて有るのですが ZR−130とジェックス200の二とう掛けじゃ 厳しいですかね?ZR−130は あまり良い評判も聞かないのですが。。。。。。
厳しいようなら てかさんのご指導通りZC−700辺りを買うつもりです。



No.227 Re2: ふわふわの苔 バッキリー [2005/09/20(火)11:34:58] 

てかさん、ご丁寧なご指導をありがとうございます。Expert Marineを使っているのですが、別経路からケイ素が混入してくるのですね。
Power スキット(ウォーターエンジニアリング社製)を使ってケイ酸を完全に除去してみます。


No.226 Re: ふわふわの苔 てか [2005/09/19(月)21:38:24] 

バッキリーさん、こんばんは。
てかです。

5年間維持してきた水槽にコケが生えてきた原因として考えられることは水質環境の変化としか考えようがないと思います。
データとしてリン酸塩のみ記載されていますが、この種のコケはケイ酸塩類が大きく関与しています。
最近、換水の頻度が変わったりしたことはないでしょうか?また、ベルリン水槽では長期の飼育で底砂層がある程度撹拌されないと、砂層内に栄養塩類が蓄積されるとも言われていますので、これも原因の1つかも知れません。

コケ対策の方法としては、タン類などの魚に食べさせる方法もありますが、根本的なケイ酸塩の除去をする方法が良いでしょう。ケイ酸塩除去剤(シリカーボン・アクアジーク社)等をサンプに大量設置して、ケイ酸塩を除去しコケを一掃するのも良い方法だと思われます。


No.225 Re: お久しぶりです てか [2005/09/19(月)20:49:12] 

ハルさん、こんばんは。
てかです。お返事遅くなりました。

クーラーですが、ジェックスの200では確かに役不足です。
60*45*45でメタハラ1灯だと、若干の余裕を考えてゼンスイのZC500あたりが良いでしょうか。しかし、水槽に直射日光が当たる場所や吸排気の状態が悪い場所(クーラー本体設置場所が密閉される等)など水槽やクーラーの設置環境が悪いところでは苦しい時もあります。環境的に問題のない場所であればZC500で24−25℃は安定して維持できると思われます。
十分な余裕を考えるならZC700、将来の水槽のグレードアップを考慮するならZC1000でも良いでしょう。

>二年前の本を読んでたら ここのサイトが載ってましたウエーブ上では 最大のサンゴ図鑑と絶賛されてましたよ

有り難うございます。私のサンゴ図鑑は、ウェブ上では図鑑として掲載種数世界最大だと思います。しかし、私のコンピュータ内には数万枚のサンゴ画像が眠っていて、種の同定ができないものや不明のものがまだまだあります。勉強不足です。(^_^;)



No.224 ふわふわの苔 バッキリー [2005/09/19(月)11:37:36] 

てかさん、こんにちは。
今日はふわふわの苔について教えてください。
5年間にもなる水槽に、最近ふわふわの苔(とろろ昆布のような)が生えるようになりました。どうしてででしょうか。
 PO4はND。KH9、Ca450ppm。RO水を使っています。


No.223 お久しぶりです ハル [2005/09/16(金)19:00:53] 

年末あたりに向け 60x45x45のオーバフロー水槽立ち上げを考えています実はもう 既に オーバーフロー水槽一式 メタハラまで買って有ります笑 しかも組立済み笑 一つ教えて欲しいんですが 今まで使ってたクーラーだと 小さすぎて水温が持たないと思い新しい物購入を考えています 今まではジェックスの200を使っていましたが蛍光灯4灯でもギリギリなのでメタハラでは まずもたないと思っています メタハラは アクアシステムの150wです ミドリイシやウスコモンなども入れるつもりです お勧めのクーラー有りますか?
話は変わりますが、二年前の本を読んでたら ここのサイトが載ってましたウエーブ上では最大のサンゴ図鑑と絶賛されてましたよ 何か俺まで嬉しかったりしました 笑



No.222 Re: ふくろのり(美) てか [2005/09/12(月)19:19:35] 

moon7さん、こんばんは。
てかです。

フクロノリとても愉快な気持ちになりますね。コケイワヅタは良く成長しますので、サンゴが埋もれてしまわないように時折剪定してあげて下さい。うちの水槽では、放ったらかしにしていて、サンゴが覆われた時がありました。しかし、成長して自然な雰囲気になると、とても良いです。
ハナガサの穴から出ているのは、きっとクモヒトデの仲間だと思われます。
オオバナ・ハナガサが調子の良い水槽ではミドリイシ類は厳しいかも知れませんね。



No.221 ふくろのり(美) moon7 [2005/09/10(土)10:11:43] 


てかさん こんにちわ。今回もきれいな生体ありがとうございます。
おまけ付けていただいて、とてもうれしいです。ふくろのりは、あまり期待していなかったのですが(笑)なんてきれいなんでしょうか、金色に輝いています。こけいわずたもきれいですね。ハナガササンゴも咲き始めているし、けやりもきれいです。フジツボもしきりにパクパクしていて海ってかんじなのですが、ハナガササンゴの穴から出ている縞模様の細長い手触はなんでしょうか?
ちなみにミドリイシは完全に白化してしまいました、申し訳ないです。がんばってその他のサンゴは維持していこうと思います。又、サンゴのお取引と質問すると思うのでよろしくお願いします。



No.220 Re: スタポに生えたコケとスクーター てか [2005/09/05(月)00:16:41] 

かーくん、はじめまして。
てかです。宜しくお願い致します。

スターポリプのコケですが、コケが生えるのは、明らかに水流不足です。対処としては、光が良く当たり、水流のあるところへ移動させて下さい。
スクーターですが、口を見て頂くと分かるように下向きになっていますね。スクーターは主に底に落ちている餌を食べて回ります。自然でも底棲小動物等を捕食します。リーフアクアリウムでは、自然に湧いたヨコエビ等を捕食しているようですが、そうでない場合は沈下性の粒餌などが良いでしょう。ブラインシュリンプは水流があると浮いてしまうので、食べにくいかも知れません。
うちの水槽にもスクーターはいますが、特に給餌はしていません。(元々、リーフアクアリウムなので基本的に魚には餌を与えない方針です。) 水槽内に湧いたヨコエビ等を食べているようで、あちこち突いて移動しています。



No.219 Re3: ハードチューブ てか [2005/09/04(日)23:01:20] 

カクレですが、イソギンチャクがない時はよく似たサンゴにスリスリします。(^_^;)
うちの水槽でも随分前に飼育していたカクレで同じ事がありました。
クマノミはイソギンチャクがないと、ストレスが非常に大きいようで、代用品?を探すようです。特にナガレハナには良く入るようですね。うちの場合は、ナガレハナが嫌がって開きが悪くなったので、何だったかイソギンを入れましたが、よほどナガレハナが気に入ったのか、離れてくれませんでした。確か引っ越しさせたように思います。



No.218 Re3: なぞの貝 てか [2005/09/04(日)22:50:23] 

マリンアクアリウム関連の器具は高価なものが多いので、少しずつステップアップしていくのが良いでしょう。私も全ての水槽が一からスタートしているのではなく、少しずつ器具をグレードアップしてきました。



No.217 スタポに生えたコケとスクーター かーくん [2005/09/03(土)21:17:54] 

はじめまして てかさん 

以後よろしくお願いいたします
質問なんですが最近僕の水槽のスタポに赤いコケが生えるように
なってしまいました もともとポリプがあまり出なかったのですが
ますます出なくなってしまいました 今はスポイトで取ったり
しているのですが何か対処方法はないでしょうか?

あとスクーターを先日購入したのですが餌をまったく食べてくれません あげている餌は冷凍のブライングシュリンプなんですが
どのようにすれば上手く餌付いてくれるでしょうか?
なにかアドバイスがありましたらよろしくお願いします



No.216 Re2: ハードチューブ コルビー [2005/09/03(土)12:57:25] 

てかさんこんにちは。コルビーです。
言われる通り実際にレイアウトする際ライブロックにコツコツ当たったりしてました。
移動後環境が変わり自切したようですね。でも早く再生してくれて良かったです。見つけるのがあと1日遅ければ産業廃棄物行きでした。(汗)

最近、家のカクレたちがナガレハナサンゴに居座ってます。ちょっと感じは似てますが明らかに勘違いです。以前はシライトを宿にしてましたが、★になったのでその後再導入しなかったせいでしょうか?サンゴだとレイアウトしたとこから移動しないしせっかくだからこのままにしようと思います。やっぱりイソギン宿の方が良いですか?ナガレハナもまんざらでもないみたいですし(日中は大きく咲いたまま)ストレスにもなってない様子です。意外とこれが普通でしょうか?



No.215 Re2: なぞの貝 moon7 [2005/09/02(金)23:21:40] 

忙しいところお返事ありがとうございます。
よく見れば小さい花がさいています。やっぱりケヤリでしょうね。一安心です。メタハラは当分買えないので光量の少なくてすむ珊瑚を集めようと思います。



No.214 Re: なぞの貝 てか [2005/09/02(金)22:29:11] 

moon7さん、こんばんは。
てかです。

う〜む、何でしょうか。取りあえず貝ではありませんね。貝であれば小さくても移動していきます。
「ケヤリみたいな・・・」その通りかも知れません。
白い小さな管からケヤリのような小さな花を咲かせていませんか?オオシライトゴカイの仲間かも知れませんね。
水槽のサンプなどに知らず知らずのうちに大発生していることが稀にあります。

ミドリイシですが、先端が白化するのは光量不足であることが多いです。ミドリイシ全般
にはやはり、メタハラですね。


No.213 Re: ハードチューブ てか [2005/09/02(金)22:18:30] 

コルビーさん、こんばんは。
てかです。

ハードチューブですが、どうも鰓冠を自切していますね。「鰓冠」とはハードチューブや
ケヤリのあの美しいフサフサの部分です。
急な水質環境の変化があったり、魚などにしつこく突かれたりすると、この鰓冠の部分を自分で落としてしまいます。移動の時にライブロックを動かして水槽水を濁らせてしまったり、換水したりしませんでしたか?

この鰓冠は自切しても、再び成長してきます。これが所謂、再生ものです。再生してきた鰓冠は、元の大きさと比べるとどうしても1〜2まわり小さくなります。

蛍光色のサンゴは幻想的で素晴らしい美しさがありますね。反面、色彩の維持も難しいですが。自然の色彩があんなに輝いて見えるのが不思議です。



No.212 Re: メタハラについて・・・ てか [2005/09/02(金)22:07:27] 

ひろさん、こんばんは。
てかです。

お返事遅くなりました。
お尋ねのケルビンですが、メタハラ購入時広告などには必ずこの数字が出てきますね。
ケルビン(K)は色温度と呼ばれ、ライト光源の光の色を表しています。実際ライトの色を見た時に赤味の強いものもあれば、青っぽいものもありますね。3000Kで車のノーマルハロゲン位です。6000Kで晴天の昼間、10000Kで水槽の青系メタハラです。
70Wメタハラですとヤナギカタトサカとヌメリトサカがちょうど良い位です。チヂミトサカ、マメスナ、ハナガサにはちょっと弱いです。やはり150Wは欲しいです。150Wでもライトの高さを水面に近づけた状態で設置したいところですね。蛍光灯はあくまで補助にしかなりません。



No.211 なぞの貝 moon7 [2005/08/30(火)22:14:21] 

てかさん こんばんわ。
質問なのですが、水槽のガラス面に大きい物は2ミリほどで、巻貝の様な形なのですが、ヒゲみたいなものをケヤリみたいな感じに広げています。しっかりくっ付いており、つまようじでこそぐとくだけてしまいます。これは何なのか解るでしょうか。貝が小さい時はこんなのでしょうか。まったく動かないので貝ではないと思うのですが。よろしくお願いします。
ちなみにミドリイシの先端が白化してしまいました(泣)。
やはり蛍光灯での飼育は無理があるのでしょうか。


No.210 ハードチューブ コルビー [2005/08/30(火)12:52:57] 

てかさんご無沙汰してます。その節はいろいろとお世話になりました。 そしてまた質問なのですが・・先日、レイアウトを変えようとハードチューブを移動しましたのですが移動後なかなか華を咲かせてくれませんでした。(以前は元気よく出てきてたのですが)中をのぞくと居るような居ないようなで約2週間経ちました。多分★になったのかな?って思っていたら昨日にちょっと頭?を出してました。でもかなり小さくなってました。これってもしかして別者?
なんか色も違うようだし・・・中身が入れ替わるって事ありますか?たまにオークションなどで再生物なんて聞いたことのあるような気はするのですがこれはもう再生物?なのでしょうか? 
 あとそれと今蛍光色のサンゴにはまってます。夜間照明でブルーのLEDライトを使用していてすごく幻想的に輝いてくれます。なんか昼とは違う感じがとても綺麗ですね。



No.209 メタハラについて・・・ ヒロ [2005/08/28(日)10:14:29] 

てかさん、お久しぶりです。以前クーラーの指導していただいたヒロです。今メタハラ購入を検討しているのですが、ケルビンの意味がイマイチ?です。僕は今60センチ水槽にソフトコーラル中心(ヤナギカタトサカ、チチミトサカ、ヌメリトサカ、マメスナ、ハナガサ)を飼育しているのですが70wブルーのメタハラのみで大丈夫でしょうか?現在20w蛍光灯4本ですが今よりサンゴにとって良い環境になるのでしょうか?てかさんはじめ緒先輩方、ご指導お願いします。


No.208 Re4: ハナガタサンゴが、、、、 moon7 [2005/08/17(水)18:12:35] 

てかさん こんばんわ。
全くそのとおりです。イソギンチャクも時折似たような物を出すので一緒なんですね。これからもご教授 お願いします。



No.207 Re3: ハナガタサンゴが、、、、 てか [2005/08/17(水)14:16:04] 

てかです。

放精ではありません。
赤っぽい糸状のものはドロドロした感じではなかったでしょうか。これはハナガタの排泄だと思われます。餌を与えなくても何かと口にはいるようで、時折、半消化物を口から出します。



No.206 Re2: ハナガタサンゴが、、、、 moon7 [2005/08/16(火)22:03:02] 

てかさん こんばんわ。
今日もたまたま水槽を覗いたときに赤っぽい糸状の物を吹き出していました。3,4回ぐらいだったと思います。これが放精なのでしょうか。放精だとしたら2日も遅れてするんでしょうかね。たしかに水が濁りましたし、 魚も口には入れるものの吐き出してしまいます。卵が食べられていなければと思うと少し残念です。


No.205 Re: ハナガタサンゴが、、、、 てか [2005/08/15(月)22:52:16] 

moon7さん、こんばんは。
てかです。

ラッキーでしたね。水槽内などの人工飼育下で、サンゴの産卵を見ることは難しいです。
産卵放精時に水槽水を汚すことがありますが、魚たちによって処理されたのなら大丈夫でしょう。1つでも生き残ってライブロックのどこかに着床してくれれば、もっと楽しみも増えるでしょうね。



No.204 ハナガタサンゴが、、、、 moon7 [2005/08/15(月)09:07:00] 

この前ビッターズでミドリイシとハナガタGを買ったものですが、夜になって水槽の電気を消して30分ほどたった時、ふと水槽を見てみるとハナガタサンゴが一回り大きく膨らんでいました。うわーっと思った次の瞬間0,2ミリほどの白くまるいものが50個ほどでしょうか水中に噴出されました。あれがサンゴの産卵なのでしょうか。感動してしまいました。その後魚が全てたべてしまいましたが(笑)。ミドリイシはポリプが出ているので大丈夫だとおもいます。まだ海水を始めて1ヶ月ほどですが色々と勉強していきたいとおもいます。



No.203 Re4: ハナガサの機嫌が悪いのです… あさぎ [2005/08/05(金)00:42:01] 

てかさん、こんばんは。
あさぎです。

忙しい中のお返事、有難うございます。

ヒゲ苔ですが、結局クリーナー部隊を投入してしばらく観察しました所、ハナビラタカラ貝とマガキが綺麗に除去してくれました!

どちらかというと、タカラ貝の方が除去効率は良いかと思います。
見た目は『草を食む牛』のような感じですが…(笑)

ヤドカリですが、今まで飼ったツマジロ・スベスベサンゴはサンゴを食害した形跡はないです。
やはり名前に『サンゴ』が付いているからでしょうかね??

ハナガサですが、あまりに開かないので結局いつものカルキ抜き水を投入してやっとグリーンが開きました…。すみません、お騒がせして…。
(レッドはまた縮んでますが…)

半年〜1年越すとハナガサもだんだん我侭になってくるようです(笑)



No.202 Re4: ミドリイシその後 TOMCAT [2005/08/04(木)08:26:29] 

てかさん、レスありがとうございます。
やはりミドリイシの要求する水質は完璧なものじゃないといけないんですね。
硝酸塩の吸着剤と換水で何とかしのいでみます。



No.201 Re2: ライブロックに芝生様苔 バッキリー [2005/08/02(火)19:37:52] 

てかさん、有難うございました。暑い夏をのりきりましょう。



No.200 Re: こばわ〜 てか [2005/08/02(火)13:18:55] 

gelgoogさん、こんにちは。
お久しぶりです。

能勢に連れて行ってとお願いしているので、いつ連れて行ってくれるかと携帯電話が鳴るのを待っているのですが・・・(^_^;)
ナラオも行きたいと思っています・・・。

セアカフタマタとオウゴンオニもF1又はF2個体期待しています。
以前いただいたホーペイはF1数尾羽化しました。親に似ずとっても小さな子供達ですが。

しかし、しっかりとgelgoog2世育っていますね。

p.s.恒例の極楽トンボの会の海行ですが、いつ頃が良いでしょうか?



No.199 Re3: ミドリイシその後 てか [2005/08/02(火)13:10:19] 

てかです。
シャコガイやウミアザミはミドリイシが要求する水質に比べて、若干悪いくらいの方が調子は上がります。
ウミアザミはOKだけど、ミドリイシにはちょっと×なのでしょうか。



No.198 Re3: ハナガサの機嫌が悪いのです… てか [2005/08/02(火)13:06:59] 

と〜ても、お返事遅くなりましたが・・・

水槽が小さいので、収容できる生体に限りがあり、非常に難しいですね。
柔らかいヒゲ苔ならタン類(ニザダイの仲間)がよく食べてくれますが、水槽サイズから考えると、手でむしり取ったり、エアチューブで吸い出したりした方が早いでしょう。
ヤドカリはサンゴを食害する個体もあるので要注意です。



No.197 Re: ライブロックに芝生様苔 てか [2005/08/02(火)12:59:19] 

バッキリーさん、こんにちは。
てかです。

芝生様、松葉様の海草(ちょっと名前をど忘れしてしまいました)ですが、非常に強い海草です。
貝類やタン等の魚も食べてくれません。
方法としては手でむしり取るしかありません。(数ヶ月後には元に戻りますが・・・)
完全に根絶するには、今のところ岩を入れ替える位しかありません。
逆にこの海草を上手く風景(レイアウト)に取り込むのも1つの方法かもしれませんね。



No.196 こばわ〜 gelgoog [2005/07/31(日)00:30:03] 

ご無沙汰いたしておりやす…お元気でしょうか??
今年も能勢に行ってます…懲りずに《笑》
今年は最初に、『ノコギリGETだぜいっ!』でしたので、勝手に一人で気分良くしてます《爆笑》
外産のクワガタは縮小一途なのですが、愚息が飼育したいと言うので、奈良オにも行って来ました。
セアカフタマタとオウゴンオニを購入しました。
愚息の小遣いではチト小さい虫になってしまうので、
(↑愚息はこれでもヨカッタみたいですが…)
バカ親の小生は、「どうせ買うのなら…」と、
¥を足してあげ、そこそこの大きさの虫を購入しました。
家内は行かなかったので、帰宅後怒っていましたが、
小生が何も虫を買わなかったので、穏やかな波でした…ダハハ

恒例の海、今年は無理かなぁ〜
また、集まって、ワイワイやりたいですね!!



No.195 ライブロックに芝生様苔 バッキリー [2005/07/30(土)10:00:56] 

てかさん、こんにちは。今回もご指導をお願いいたします。
ライブロックに芝生に似た苔(?)が広がりながら生えています。サブの水槽に入れてダンボールで覆い遮光して3週間放置しましたが、全然枯れません。手である程度はむしり取れますが、根絶させる方法はないのでしょうか。宜しくご教授願います。



No.194 Re2: ミドリイシその後 TOMCAT [2005/07/22(金)23:56:44] 

てかさん、コメントありがとうございます。

水温はクーラーにて25度に設定しております。
今回、取り急ぎ水を半量交換しました。

確かに最近のミドリイシはポリプもあまり出さず、時々粘液を出して苦しそうです。濾過槽が汚れているんでしょうか?
でも、同居しているシャコガイとウミアザミは至って元気です。


No.193 Re2: ハナガサの機嫌が悪いのです… あさぎ [2005/07/18(月)18:19:16] 

てかさん、こんばんは。
ビギナーあさぎです。

ハナガサですけど、レッドの方は様子見程度に昼間だけいつもの半分ほどポリプを伸ばしてました。(今はまた、頑なに縮こまってます)
グリーンの方はというと…
元気なく細々としたポリプを少し出し、しなだれてます。

ハナガサのためには水を戻すべきなのでしょうけど、ハナガサを優先すればヒゲ苔が生え、ヒゲ苔を優先すればハナガサが閉じ…という状態になるかと…。

とりあえず、ヒゲ苔がなんとかできればカルキ抜きした水でまた飼育したいのですけどこのヒゲ苔はどうにかならないものでしょうか?

できれば市販の除去剤など薬剤は使わずにいわゆる生物兵器で何とかしたいのですが…。

自身で調べてみた所、タカラ貝類がヒゲ苔に効くらしいとの事ですけど、サンゴの上にまで這って行かれても困りますしヤドカリ軍団をたくさん導入できるほどの皆様のような大きな水槽でもないためヒゲ苔には相当悩まされています…。
そこで、オススメの生物兵器などありましたらご教示お願いいたします。

申し遅れましたが、私の水槽は25cubeでサンゴ7種とダムセル・ヤドカリの各1匹で小ぢんまりと水槽運営をさせていただいてます。


No.192 Re: ハナガサの機嫌が悪いのです… てか [2005/07/18(月)17:10:29] 

あさぎさん、こんにちは。
てかです。お久しぶりです。

ハナガサのポリプの開きですが、以前にも書き込んだように、ハナガサは清浄な海水よりも海水魚飼育程度の汚れがある海水の方が良いです。
今まで水槽水をカルキ抜きした水を利用していたことを考えると、RO水に変えたことで、ケイ酸塩類やリン酸塩が非常に低下し、全体的に清浄な海水になりすぎていることが原因とも考えられます。
しかし、開きが悪くなって数日ですので、ハナガサが現在の水質に慣れてくると開き具合が戻ってくる事も考えられますので、もう少し様子を見てみましょう。


No.191 ハナガサの機嫌が悪いのです… あさぎ [2005/07/18(月)03:28:41] 

てかさん、お久しぶりです。
1ヶ月ほど前にハナガサの長期飼育などについてご教授いただきましたあさぎです。

1年経ちましたハナガサ・レッドとそろそろ10ヶ月のハナガサ・蛍光グリーンですがここ3日ほどいきなりポリプを開かなくなりました…

この1ヶ月にやったことと言えば先月末くらいからヒゲ苔の発生を抑えたいために試験的にニチ●クから取り寄せた海水と足し水にRO水を使ったことくらいです。(それまでは人工海水と足し水はカルキ抜きした水でした)

ところが、4日前までは元気よくポリプを開き揺らめかせていたのに、翌日からはぱったりとポリプを開かなくなってしまったのです。
そこで、水替えの日も近かったので昨日、ニチ●クの海水で半分ほど水替えを行いました。

その後、しばらく観察してましたがハナガサ・レッドの方の共肉が骨格が分かるほどまでに縮まってしまって…「ポリプは出さないぞ!!」と、言わんばかりの状態です。。。
ちなみに、他のサンゴ達はポリプをよく開き花のごとく咲き誇っています。(どれも満開です)

私ではどうも手におえなさそうなので書き込みさせていただきました。
お忙しいとは思いますが、ご教授の程宜しくお願いいたします。


No.190 Re.砂 ake [2005/07/17(日)23:43:51] 

てかさんお返事ありがとうございます。
前回の失敗は、たぶんろ過機能が全然駄目だった事だと思います。何も知らなかった為、上部濾過無しで、外部濾過2台だけ稼動させていただけですから・・・。(今では考えられないことをしていたと思います)
最初の失敗の時は、スキマーがまっぴんくになってしまった程なので大変でした。
今回も結局トサカは死んだので、すぐに出しました。
マメスナなども開かないので、よっぽど水質が悪いのかな。。。と思っています。まだ稼動させて1週間なので、バクテリアも全然無い状態だと思います。
RO水を使っていますが、茶ゴケがすごいです。ハナガサなどは、茶ゴケに覆われて、見る影もありません・・・。
一応今日、アンモニアの吸着剤を買ってきて、あとはライブロックを6個程追加しました。
これでしばらくバクテリアが繁殖するまで待つしかないですよね。濾過が新規なので、仕方がないですかね・・。
砂も良くはなさそうですし・・。しばらく様子を見てみたいと思います。お忙しいところ、ありがとうございました。


No.189 Re: 砂 てか [2005/07/17(日)22:53:58] 

akeさん、こんばんは。
てかです。

まず1年前の失敗ですが、原因は何でしたのでしょうか?良好・良質なライブサンドであれば大きな問題も対してなく、いきなり溶けることも無いとは思うのですが。ただ、いきなりトゲトサカ投入が問題かと思います。飼育も難しいですし、一度溶け出すと、大きく水槽水を汚し、他のサンゴへの影響も極大です。トサカ類の場合はちょっとした擦れ等でもダメになってしまいますので・・・。

次に、今回ですが、1年間放置していたライブサンドと言うことは、既にライブサンドではありません。普通の乾燥砂を利用しているのと変わりませんし、前回失敗した後のものをそのまま放置していたことを考えると、乾燥砂よりも始末が悪いかも知れません。砂の中に多くの腐敗物が混入していることも考えられます。
また、普通の乾燥砂と同程度であったとしても、水槽セッティング後に1ヶ月以上はほとんど生体等を入れず、空回しする必要があります。
ライブサンド、ライブロックを利用したナチュラルシステムに比して随分と時間はかかります。

前回も今回もトサカが飼育生体として入っているようですが、トサカ系はなかなか飼育も
難しく、水槽の状態が落ち着いてから入れる方がよいでしょう。
また、ライブロックも良質なものが必要です。


No.188 Re: ミドリイシその後 てか [2005/07/17(日)22:32:54] 

TOMCATさん、こんばんは。
お返事遅くなりました。

ヨコエビもミドリイシを食害するのでしょうか?
食害というよりも溶けたところを食べている気もします。
ヨコエビは夜行性ですので、昼間は全く姿を現しません。うちの水槽でも、夜間真っ暗になるとウジャウジャと湧いて出てきますが、ヨコエビによる食害は見られません。もし、そうであれば、駆除は不可能に近い気もします。

ミドリイシも不調だとのことですが、ミドリイシが溶けてきている(食害?)と関係している可能性もあります。
ミドリイシ類が溶けてくると、それにより案外と水槽水を汚していたりもします。昼間の水温等は如何でしょうか?


No.187 Re: 虫ゼリー??NO.2 てか [2005/07/17(日)22:26:22] 

hiro3さん、こんばんは。
てかです。

ブログの画像を拝見致しました。
寒天室の卵嚢の中にオタマっぽい幼生らしきモノが見えていますね。
一見、両生類の幼生にも見えます。
仰るとおり水生エイリアンかも!?

たぶん、軟体動物門の何かだとは思います。場所が濾過槽内ですので、濾過材の間に潜むことの出来る生物でしょう。ウミウシは卵塊だと思うし、ナマコ?ヒラムシの仲間?う〜む。


No.186 砂 ake [2005/07/17(日)10:30:40] 

てかさんこんにちは。以前、RO水の事でいろいろと相談にのって頂いたものです。その説はありがとうございました。
またご相談したい事があります。
以前、90cmの水槽を立ち上げるのに、ライブサンドを20Kg程購入し新規立ち上げを行ったのですが、60cm水槽から90cm水槽にサンゴを移した瞬間に、トゲトサカが溶け、全てのサンゴが死んでしまいました。(その時は無知な事にオーバーフローではなく、外部濾過を2個稼動させていただけでした。)
そのまま放置していたら、挙句の果てにはライブロックも真っ白になってしまいました。一旦やめようという事になり、水を抜いてそのまま砂を1年程放置しておりました。
その後もう一度60cm水槽で白砂を新しく入れて始めたところ、一応はどのサンゴを入れても大丈夫な状態になりました。(上部濾過をしっかりとつけた水槽)
60cmでうまくいったので、先週また90cmで始めようという事になり、1年程放置していたライブサンドを洗って立ち上げました。
(今回はオーバーフロー装置をつけて、45cmの濾過装置を作りました。3部屋に分けて濾過しています)
サンゴを移して1週間ですが、ミドリイシの白化は進むし、トゲトサカは死んでしまうし、全体のサンゴの状態が悪いのです。
現在、放置していたライブサンドを含めると、砂は50Kg程入っています。
失敗した水槽のライブサンド(しかも1年程放置していた)が悪いという事は考えられますか?
新規で砂を入れ直した方がいいのでしょうか?
昨日ウミキノコが我が家に来たのですが、水槽の調子が悪いせいか、全然ポリプを出しません。
なんとか軌道に乗せたいのですが、考えられる原因はなんでしょうか?教えて頂けるとありがたいです。よろしくお願いします!!



No.185 ミドリイシその後 TOMCAT [2005/07/12(火)08:47:14] 

いつもお世話になっております。
前回、ミドリイシを食害する生物がいる事をカキコさせて頂きましたが、この前、部屋の電気が消えている状態でパッと電気を点けた時にとうとう犯人を発見しました!どうやらヨコエビのようで、ミドリイシに数匹群がってました。普段は全然姿を見せないのに・・・
ショップの人と相談してマンダリンフィッシュで駆除する事になり、早速投入
しました。さて、果たして効果のほどは・・・

あと、最近ミドリイシの元気が無いのですが(ポリプを余り出さない)
原因は何でしょうか?若干(10ppmほど)検出されている硝酸塩の影響でしょうか。ちなみに45cmのオーバーフローでメタハラは15000Kの70Wを使用しています。水槽を立ち上げてしばらくは硝酸塩も未検出だったのですが、事故でタカラガイが死んでから硝酸塩が検出されております。


No.184 虫ゼリー??NO.2 hiro3 [2005/07/11(月)21:18:56] 

てかさん

ホントに不気味なので、僕のブログに画像載せてますから、一度見てみて下さい。水生エイリアンかもしれません・・・。
参考: http://blog.so-net.ne.jp/hiropremium/2005-07-09 


No.183 Re: 虫ゼリー?? てか [2005/07/10(日)22:14:53] 

hiro3さん、こんばんは。
てかです。

(^_^)Subjectを見て、久しぶりの虫モノ(クワガタ)の話題かと思ってしまいました。

>2センチ大の透明なゼリー状のモノ・・・
さて、何でしょう?画像等あればよいのですが、まず思い当たるのは貝類等軟体動物の卵嚢かと思うのですが・・・。
貝類だと孵化後細かい子が無数に這い回って、見苦しくなることもあります。
そっと壁面から取り去ってしまうのが無難でしょうか。気になるようでしたら、隔離ケース等で飼育してみるのも楽しいでしょう。
広い水槽内で孵化させてしまうと、後々面倒なことになることも多いです。


No.182 Re: メタハラのお勧めがあったらおしえてください てか [2005/07/10(日)21:59:59] 

じんじんさん、こんばんは。
てかです。

TFWやカミハタからも出ていますが、あまりお奨め出来ません。カミハタはイマイチです。
散光タイプ・集光タイプでは、特に集光タイプの方がどちらかと言うとマニア向けで、初心者には使いにくいかも知れません。
一般的ハードコーラルやミドリイシ系にはスーパークール(散光型)やMT150が価格的にも能力的にも良いでしょう。
サンゴ全般であれば、ME150又は、値段に差がありますがアストロビームの150Wあたりが良いです。私は個人的にはアストロがお気に入りです。最近のは、集光と散光の切り替えが出来るようです。
海水魚中心にするか、サンゴ育成を中心にするかでも異なりますが、サンゴをメインにするのなら将来的にも250Wが欲しくなります。
メタハラは人により好き嫌い(思い込み)もあり、人に勧めるとなると難しい面もあります。
それとメタハラ球ですが、10ヶ月〜1年程度で交換します。



No.181 虫ゼリー?? hiro3 [2005/07/09(土)13:27:45] 

久しぶりにオーバーフロー濾過槽を掃除したら、壁面に2センチ大の透明なゼリー状のモノが5ケ付いていて、よく見ると中に細いオタマジャクシみたいな虫がいました。かなり不気味です・・・。何かの卵?
水槽内のサンゴや魚に悪い虫ですかね???


No.180 メタハラのお勧めがあったらおしえてください じんじん [2005/07/09(土)11:19:28] 

メタハラのお勧めがあったらおしえてください。
海水魚を90センチのオーバーフローで飼おうと思うのですが照明をどれにしようか迷っています。
イソギンチャクや珊瑚を入れたいのですが当方ハタゴとカクレクマノミの共生を中心に水槽をレイアウトしていきたいと考えております。MS150Wモデル、MT 150Wモデル、MT 250WモデルME 250Wモデルエムズワン、カミハタスリムライン250、スーパークールなどを検討しているのですが、何かおすすめのメタハラはありますか?はじめにとりあえずこれ一個あれば十分というのはどのような商品でしょうか?