掲示板LOG 2006 後期 

 

No.555 Re2: ハナヤサイの仲間に必要な光 サンゴ初心者 [2006/12/30(土)23:04:05]

: 逆に強光下に置くことですぐに色も上がり易いです。

えさの件とあわせ、ほんとうにありがとうございます!来年もどうかよろしくおねがいい
たします。


No.554 Re: ハナヤサイの仲間に必要な光 てか [2006/12/27(水)19:16:37]

てかです。

初心者向きではないと言うよりも、水槽のシステム構成の問題です。
ショウガやハナヤサイは250W程度の強光下に置くことで美しい色彩が楽しめます。ミ
ドリイシと同じと考えてください。
中途半端な光ではすぐにくすんだ色になります。
逆に強光下に置くことですぐに色も上がり易いです。


No.553 Re: トゲナシヤギはえさはいるのか てか [2006/12/27(水)19:11:26]

サンゴ初心者さん、こんばんは。
てかです。

トゲナシヤギですが、ヤギの中では丈夫なヤギで、ポリプも開かせ易いです。美しくポリ
プを咲かせる基本は、水流と給餌にあります。まず水流がないと開きが悪くなります。
給餌は冷凍コペポーダを与えてあげると良いでしょう。魚水槽なら給餌頻度は少なめでも
良いかもしれませんが、ポリプの開き具合を見ながらでも良いでしょう。

コハナガタやナガレハナ系の給餌ですが、うちの水槽では基本的にサンゴへの給餌は一切
しません。光が十分で、リーフアクアリウムであるなら夜間に湧いてくるプランクトン類
が多少なりとも口に入ると考えてです。給餌することで、水槽水を汚す方がマイナスと考
えています。(実際給餌なしでも確実に成長しています。)
ただし、ブルーライト蛍光灯などの弱い光の水槽では、絶対に給餌が必要です。無給餌で
長期間に渡り飼育すると、極僅かずつですが、弱ってきます。


No.552 ハナヤサイの仲間に必要な光 サンゴ初心者 [2006/12/26(火)18:37:07]

てかさまもうひとつお教えください。
ショウガサンゴやハナヤサイなどはなやさいさんご系のさんごはかわいいと思いますが、
すぐ汚くなるようです。この種のさんごは光がミドリイシよりもより必要なのでしょうか
。またそもそもあまり初心者向きではないのでしょうか。


No.551 トゲナシヤギはえさはいるのか サンゴ初心者 [2006/12/26(火)11:57:43]

てかさま、
おせわになっております。さて美しいトゲナシヤギですが、丈夫とありますが、えさは必
要でしょうか。魚水槽でかなり水がばっちい場合です。よろしくおねがいいたします。

コハナガタもえさはいらないか頭をひねっております。

ナガレハナ系のやつがじつはえびが大好きだとこのあいだ知りました。。。


No.550 Re: 増えすぎる海草! てか [2006/12/23(土)19:12:46]

genmizuさん、こんばんは。
てかです。こちらこそ宜しくお願い致します。

お尋ねの海藻ですが、きっとチャシオグサだと思われます。
リン酸、ケイ酸を抑制するとチャシオグサの成長も抑制されますが、全く無くしてしまう
のは他の海藻と同様に難しいでしょう。
水槽バランスの悪いときに、うちの水槽でも見かけることがありますが、水槽が調子よい
ときは隅にチョロチョロ生えている程度です。ケイ酸、リン酸の抑制以外に、他の海草類
が良く生えているときもチャシオグサは抑えられます。
完全に取り去るには、水槽外へライブロックを取り出して、マイナスドライバーなどで削
り取る必要があります。(水槽内ではしないで下さい。ちぎれたものが他で繁茂する可能
性があります。)

お返事遅くなって申し訳ありませんでした。


No.549 増えすぎる海草! genmizu [2006/12/17(日)21:38:58]

初掲示板です。宜しくお願いいたします。

ライブロックに付着していた海草(深緑の細くて硬い)が爆発的に増え困っています。
とりあえず、むしり取ってみましたが硬くて全て取り除けません。リン酸吸着剤も多めに
入れ様子を見ていますが、また増えそうで不安です。
何か取り除く良い方法があったら教えてください。


No.548 Re2: やっと ごんずい [2006/11/22(水)22:37:28]

>住宅密集地でも150W以上の明るさでしょう。
へぇ〜!
やはり、太陽は偉大でございまする。
実は、人工太陽のパワ−アップを画策しております。昨日寄ったショップに、中古のスパ
−ク−ルが2個転がっておりました。
新型の安定器で・・。
魚水槽で使っていたもの設備見直しの為使わないとのこと、早速仮抑えしたのは言うまで
もありません。
120センチ水槽で、1200Wのメタハラ最早おバカと言うほかは・・。最近頭のネジが飛んで
おります。



No.547 Re: やっと てか [2006/11/22(水)08:17:17]

てかです。

光の関しては曇天よりもメタハラは暗いですから、太陽の光は凄いです。
住宅密集地でも150W以上の明るさでしょう。


No.546 Re4: ソフトコーラルに必要なPHについて サンゴ初心者 [2006/11/20(月)22:01:49]

: 沖縄方面の通販が最近殖えてきましたが、漁師上がり(言葉悪い?)の方が多いためか、
: 残念ながらサンゴ生体に関する専門的な知識が欠けている方も多いように思います。

やっぱりそうですか、わたしは初心者なので、自信がなかったのですが、結論からいうと
あれは安物買いの銭失いだし、なにより動物がかわいそうです。

: 輸送に関しても、当たり外れが多いような印象があります。

これたしかにすごいですね。一言、暑いから。クール便で中に温度を安定させるよう断熱
材をまいて、というのがベストではないかと思います(内地から果物を離島に送ったとき
この方法でうまくいきました)。

ウミウシ、巻き貝、カニ)が一緒に混入してくることがあります。

うちもウミウシはありませんでしたがエビとカニはやられました。ずいぶんサンゴの身体
検査したけど、中にうろをつくっているものなどは仕方がないです。関東のお店でかった
分は、それはたまたまいままで全くなかったですね。

:ど
: うしても上手くゆかないとき程、業を煮やしてどさっと入れてしまうことも)
: 1〜2日で戻るようであれば、残餌やデトリタス、あるいは過去の水槽状況から何か尾を
: 引いていることも。また濾過システムももう一度チェックしてみては如何でしょう。
: 残餌が多いときなども酸化していきます。

そうなんです、せっかちで、結構、試薬やテスターがあるくせに、かっとして、とか、忘
れて、とか、真水と海水のおけを間違えて、とかやっちまって、殺してしまったことが何
件かあります。常時phテスター(海外から輸入で日本では1万5千円くらいですが、3
000円くらいで売っている。検定薬や人工海水その他の試料からして、まあまあ正確な
ようです)で、変動は見ているのですが、おっしゃるように残餌はてきめんに下げます。
薬はケントのドロッパーというのをつかって落としてはいるのですが、そのドロッパーの
点滴の設定をまちがえて、3日分が1日で落ちてしまったり、とか、まあうちは神経質な
魚は無理だなと思います(生き残っているのは強いのばかりです)。

チヂミいまのところは調子よく開いているようなので、もうすこしやってみます。またど
うぞよろしくご指導くださいませ。


No.545 やっと ごんずい [2006/11/20(月)17:39:34]

てかさん
どもです。
本当は、太陽光の直接当たる場所でミドリイシと言うのが夢なんですよね。
でもね、屋外じゃ冬の電気代が恐ろしい・・。
サンル−ムに置いている人もいるようですが、サンル−ム作る程ゆとりもありませんもの
ね。
ましてや、住宅密集地では、ろくに日も射しません。(泣)


No.544 Re: やっと てか [2006/11/20(月)00:58:11]

ごんずいさん、こんばんは。
てかです。
お久しぶりです。

とうとう小屋を自作しましたか。(*^_^*)
クーラーが外に出れば、音も静かだし、冷却効率も格段に良くなると思います。

>・・・取り合えずこれで一安心かな?
人はみんな欲張りですから・・・。
私なら次は、そのシステムに繋げて、屋外の陽が当たる場所に水槽をもう一つ設置かな・
・・。(^_^;)
ほぼ、養殖場状態ですが・・・。


No.543 Re3: ソフトコーラルに必要なPHについて てか [2006/11/20(月)00:44:43]

てかです。

沖縄方面の通販が最近殖えてきましたが、漁師上がり(言葉悪い?)の方が多いためか、
残念ながらサンゴ生体に関する専門的な知識が欠けている方も多いように思います。
私も半年ほど前に何点かスジチヂミをオーダーしましたが、スジチヂミとチヂミが混在し
ている状態でした。チヂミも別に販売していたのですが・・・。それをオーダーすると何
が送られてくるのか?(^_^)
海から引き上げられてすぐのトサカは状態が良いようですが、暫くストックされたものは
どのような状態でストックされているかが分かりません。
輸送に関しても、当たり外れが多いような印象があります。
また、逆にストック期間が短いものは調子よいのですが、トサカそのものに、そのトサカ
を食害する生体(ウミウシ、巻き貝、カニ)が一緒に混入してくることがあります。これ
らはほとんどの場合トサカと同色で擬態しているので、ウミウシなどは全く気づかず、気
がついたときには産卵孵化して、水槽内で大量発生ということも。
友人の水槽では、夏前に2回続けてありました。

バッファの件ですが・・・。
バッファの取り扱いには最大の注意が必要です。一つ間違えば大きな災難に見舞われるこ
とも。注意してください。少しずつ入れて調整しましょう。規定量以上は厳禁です。(ど
うしても上手くゆかないとき程、業を煮やしてどさっと入れてしまうことも)
1〜2日で戻るようであれば、残餌やデトリタス、あるいは過去の水槽状況から何か尾を
引いていることも。また濾過システムももう一度チェックしてみては如何でしょう。
残餌が多いときなども酸化していきます。


No.542 Re4: ソフトコーラルに必要なPHについて てか [2006/11/20(月)00:23:04]

てかです。

案外と強い水流で満開になっていたりもします。私の知り合いのところが吹き出し口直近
に置いていますが、満開です。
ただ、この場合水流にあおられて、株自体が大きく揺れ、鑑賞に適した状態とは言い難い
です。そこも何点かチヂミがあって、その中で一番良く開いているのが吹き出し口のもの
でした。
開きの悪いチヂミには、はじめに水流を当てることも多いのですが、同様な状態でしょう


>すこし色のちがうチヂミをグラデーションでひろげるときれいだろうな、まわりにスタ
ー ポリプをつけて、とか思っているのですが、なかなか机上の案どおりにはいきません


別の知り合いのところが、水槽中央部のライブロック全体にチヂミを中心としたトサカ系
の森を創っています。グラデーションとまではいきませんが、微妙に色彩の異なるチヂミ
を森のように配していて、とても美しいです。


No.541 Re: 換水について てか [2006/11/20(月)00:14:09]

てかです。

お返事遅くなりました。
なかなか順調なようですね。水質も今の状態を安定して維持できれば、最高です。
換水ですが、仰るとおり一度に換えずに分けた方が良いでしょう。KHはリアクターでその
まま戻るようであれば、バッファは使わずにいきましょう。


No.540 やっと ごんずい [2006/11/18(土)19:55:20]

念願でありました、サンプとク−ラ−をついに屋外に出しました。
騒音が消え、部屋が静かに・・。
小屋の自作はよいしょが要りましたが、何とかなりました。
ク-ラ-もkDA-500に・・取り合えずこれで一安心かな?


No.539 Re3: ソフトコーラルに必要なPHについて サンゴ初心者 [2006/11/18(土)15:35:06]

続きです、
あれから数カ所のお店からチヂミあるいはスジチヂミを購入して、何株も、お花ばたけみ
たいにするため、場所をばらしておいてみたのです。phは7.8から8.0くらいの状
態でお店にくらべればやや低めです。
おどろいたことには、これはないだろうと思うようなひどい水流のところのがポリプが咲
いています(小さなパワーヘッドですが20センチくらいのところで露骨にあたっていて
、本体がぐらぐらするくらい)。以外のところは条件がいい(波がなびく程度にあたり、
明かりもメタハラがきちんとかかっている)のに全然だめです。前述のように株の違いも
あるので、絶対とはいえないと思いますが、いまのところは水流それも非常識に強い水流
があたるところがよいようです。こまったことにそんな場所はそうたくさんはないので、
安定したらそれほど波がなくてもポリプが開くことを期待するのみです(ほかの水槽をみ
ても、こんなめちゃな波のところにチヂミをおいていないです)。
すこし色のちがうチヂミをグラデーションでひろげるときれいだろうな、まわりにスター
ポリプをつけて、とか思っているのですが、なかなか机上の案どおりにはいきません。。



No.538 Re2: ソフトコーラルに必要なPHについて サンゴ初心者 [2006/11/14(火)05:24:29]

:トサカ系はショップでの状態やその入荷
: 時の状態によっても随分と違うことが多いです。また、ショップの水質と貴方の水槽の水
: 質が大きく異なる場合も、慣れるまでに時間が掛かります。

ありがとうございます。基本的に通販が多いので、そのお店をほめるときは実名、けなす
ときは基本的にイニシアル(1回しか買っていないときなど不公平になるので)でご説明
いたします。こちら関東です。

: 通販で購入された場合で最近多い天然海水でストックされているものであれば、人工海水
: に慣れるのに時間が掛かるかもしれません。その当たりの入荷状態がもう少し分かれば・
: ・・。

今回の「元気がない」はちょっと騒ぎすぎで、過去、スジチヂミは3回買っているのです
が、その中では一番いいのです。うち2回は沖縄から直で、これはたしかに天然海水しか
もとってすぐのもののようです。トサカに限らず沖縄直送はだめになる率がきわめて高い
です(また輸送が問題で完全に溶けたのが1件)。値段が安いので、卸感覚なのかなと思
います(ショップ生体は卸とショップで相当に弱いのが死んだ後のものですので)が、輸
送費が高いので、あまり得でないというのがこれまでの印象です(CPとかPPMとか超
有名店ではなく、その次くらいのあたり。ネットで簡単にみつかるのが5件ほどあります
)。まあそういう天然だなあと思うものはいきなり水槽にいれず(病気もこわいし、腐る
ことも多いので)、別のちいさなところにきれいな人工海水やアクアーレでやって、だん
だんならすということまでしていますが。。。(パワーヘッドも当然つけています)
今回のはベッセルさんので、これはおそらく人工海水だと思います。ここのお店は質も量
も値段もたいへん満足できるもので(とくに無脊椎)、今回のチヂミも大変よかったので
す。ただもとの写真(消去ずみ)ではきれいにポリプがひらいているのですが、そうなら
ないのです(でもきのうはごく一部ひらいていた。全開だといいのですが)。もとの写真
ではわりと水面ちかくにおいてありました。また、照明程度はわかりません(あのお店は
電話での説明はあまりしてくださらないのです。無脊椎はきりがないので、どこでもそう
かもしれないですが)。
:
pHは8以上
: になるように調整されています。
: バッファを入れてからどの位の期間で、7.8に下がりますか?
:
今回、シーケムバッファーをいれて(点滴型のドロッパーをまちがって操作して規定量の
3倍も一気にはいってしまったのですが。それで一晩で7.8から8.2に一時なってし
まいました)、2日たちますが、まだ8.0を保ってくれています。規定量をつかってい
るときは、毎日いれていれば8.0くらいになりますが、やめるとそれこそ1,2日です。

無脊椎は本当に通販は難しいですね、てか様のところは状態はすばらしいけどちょうどほ
しいものがなかなかなかったりするので、どうしてもあちこちから買いますが、よろこん
だり、がっかりしたりです。関東に限らず、一般にすすめられる通販のお店があれば教え
て頂けるとうれしいです。ありがとうございます。


No.537 換水について yuki [2006/11/14(火)01:40:02]

てか様、今晩は
カルシウムリアクターもどきのコンバーターを導入して2週間、現在の水質はPH 8.
5、比重1.025(高めですが天然海水のままの比重です)、KH 11、カルシウム
440です、今の所コンバーター導入でのCo2による心配なPH低下も無いようです、
天然海水のKH7を現在リアクターによってKH 11迄上げてる訳ですが、リアクター
を導入して初めての換水を今回実施する訳ですがこの場合換水によるKH の低下が当然
有ると思います、どの程度のKH低下が有るのかが不明なのでサンゴなどえの影響を少々
心配してます、せっかくの天然海水での換水なのでバッファ剤など使用してKHを無理に
上げての換水はイオンバランスなどの点からも余り使用したくないので悩んでいます、一
応80L(水槽は90p)の天然海水での換水を予定しています、やはり期間を空けて2
回位に分けての換水が無難な道ですかね?何か良いアドバイスなど有りましたらお願いで
きますか、宜しくお願いします。


No.536 Re: ソフトコーラルに必要なPHについて てか [2006/11/13(月)20:45:14]

こんばんは、てかです。

スジチヂミトサカの様子は如何でしょう。
元気がイマイチのようですが、pH云々の前に、トサカ系はショップでの状態やその入荷
時の状態によっても随分と違うことが多いです。また、ショップの水質と貴方の水槽の水
質が大きく異なる場合も、慣れるまでに時間が掛かります。
通販で購入された場合で最近多い天然海水でストックされているものであれば、人工海水
に慣れるのに時間が掛かるかもしれません。その当たりの入荷状態がもう少し分かれば・
・・。

pH値は出来れば8以上が理想です。
簡単に上げる方法は換水でしょう。基本的に信頼の置ける人工海水であればpHは8以上
になるように調整されています。
バッファを入れてからどの位の期間で、7.8に下がりますか?

もう少し詳しく分かれば、お教え下さい。
pHよりも入荷状態等が気になります。


No.535 ソフトコーラルに必要なPHについて サンゴ初心者 [2006/11/10(金)20:10:36]

てかさまこんにちは、
後継スジチヂミトサカを入れたのですが、どうもいまひとつ元気がありません。光とか水
流とか温度とかは一応そろえたので、phがどうかと思っています。継続測定で魚も飼っ
ている水槽なので、どうしても7.8前後に張り付いてしまうからです。カルシウム分は
結構高い(リアクターはつけていないのですが)し、サンゴ砂ははいっているのですが、
魚の排泄分などで下がってしまうようです。バッファーなどをいれてもすぐに7.8で安
定してしまいます。
そこでなのですが、トサカはどの程度のphなら我慢してくれるでしょうか。またこうい
った水槽で、あまり難しくなくPHを上げる方法をご存じでいらしたら、教えて頂けると
幸いです。ありがとうございます。


No.534 Re: カルシウムリアクターもどきを導入しました(笑) yuki [2006/11/01(水)22:05:34]

てか様 
カルシウムリアクターもどきのコンバーターですが今日現在の海水の数値はKH9.5 P
H8.4 カルシウム440PPMです、28日にコンバーターを取り付ける直前の数値がKH6 
PH8.4 カルシウム410PPMでした、このコンバーターは確かにてか様のご指摘通り一番
の問題点は添加したCO2が水槽側へ漏れてPH値が下がる可能性が有るかも知れないという
点です、現にコンバーターの排水側に取り付けられたワンウェイバルブに使い切れ無かっ
たCO2の泡らしき物が時々溜まってる様に見受けられます。
コンバーターの適応水量が150L迄と言う小型水槽用の物を承知で使ってる為に水量が多い
とKHの数値などが上がり難いのでCO2も多少多めに添加してる為だと思われます。
只今の時点ではPHは高い数値で一応安定してます。


No.533 Re: スターポリプの退色 てか [2006/10/31(火)12:16:44]

てかです、こんにちは。

スターポリプの退色原因はいくつか考えられます。
1)光中途半端で、光の波長があっていないとき。
  メタハラで特に強い光が当たっているときや、逆にブルーラ  イト蛍光灯で維持し
ているときは退色しにくいです。
  また、光の波長が合っていないときも退色します。同じ灯具
  でも少し位置がずれるだけで波長が変わることもあります。

2)水温が高めの設定になっている。
  高めの水温に設定していると、退色しやすいです。
  23℃位がベストな水温でしょうか。

リン酸、ケイ酸、硝酸塩は直接的には関係ないと思いますが、これで渦虫藻類が増えて色
彩変化と言うことがあるかもしれません。
一度退色したものはなかなか元の色に戻りません。戻っても時間が掛かると思います。一
旦非常に強い光の下で飼育して色を飛ばしそこから色上げするのが早いかもしれませんが
・・・。


No.532 Re: カルシウムリアクターもどきを導入しました(笑) てか [2006/10/31(火)12:05:55]

てかです。

コンバーターなる物の存在は知りませんでした。
また、詳しい使用感や水槽の水質の変化等お教え下さい。
1つ気になるのは、CO2が水槽側へ漏れてPH値が下がりすぎることがないかという点です
。(レギュレーターの調整でOKなのかもしれませんが。)


No.531 Re5: スジチヂミトサカの災難 てか [2006/10/31(火)12:01:01]

てかです。

何事も経験だと思います。
私も思わずもったいないと思ったために、水槽全体が崩壊したこともありました。


No.530 スターポリプの退色 サンゴ初心者 [2006/10/30(月)22:09:39]

てか様、
スターポリプの緑をいれたのですが、状態は悪くはないし活着したし増えているようなの
ですが、色が悪くて困っています。最初はいい緑だったのに、いまは赤茶色です。正直い
って、魚と兼用水槽なので、リン酸、ケイ酸、硝酸塩、ゼロとはいえない感じです(レッ
ドシーでいけばゼロのほうから2つめか3つめくらい)。光はそう強く当てていないです
。何が原因として考えられますでしょうか。よろしくお願いいたします。


No.529 カルシウムリアクターもどきを導入しました(笑) yuki [2006/10/29(日)21:40:55]

自作にてカルシウムリアクターを作る計画進行中ですが中々材料が揃うまで時間が掛かる
ので色々とネットで検索してたら目に留まる物が有りました、密閉式外部フィルターをカ
ルシウムリアクターとして利用する為のコンバーターの存在でした、早速相手の会社に連
絡を取り水槽の細かいサイズを伝えてコンバーターを作って頂きました、何と4500円
!安っ(笑)密閉式外部フィルターとCo2レギュレターとボンベは手元に有ったのでカ
ルシウムメディア2s購入セットして早速稼動しました、半日して排水口で採取した水は
KH12(水槽はKH7)、小型なのでまだまだ水槽の全体のKHを上げる迄には暫く時
間が掛かるかも知れませんが機能はしてる様です、予算の乏しい私には助かる道具になる
と良いのですが、暫くはこのカルシウムリアクターもどきで我慢して行く行くは自作のカ
ルシウムリアクターに移行しようかと考えてます。


No.528 Re4: スジチヂミトサカの災難 サンゴ初心者 [2006/10/27(金)20:28:42]

: てかです。
:
: 基本的には溶けかけている、又は溶けているサンゴはすぐに出した方が無難です。他のサ
: ンゴを守るためにも注意しましょう。
: 出すときのタイミングは難しいですので、早めが良いでしょう。

はい、あとのまつり?だったのですが、4分割したのがみんなとけてしまい、たいへんで
した。もともとエビが芯であばれていたりしてよわっていたのですが、かけらが活着する
しぶとさにくらべ、あっけないものでした。


No.527 Re: ハナズタが てか [2006/10/24(火)23:21:09]

てかです。

揺れで剥がれたのでしょうか。
ソフトコーラルは基盤の岩から離れても、環境が合っていれば、すぐに活着しますので大
丈夫だと思います。


No.526 Re3: スジチヂミトサカの災難 てか [2006/10/24(火)23:19:16]

てかです。

基本的には溶けかけている、又は溶けているサンゴはすぐに出した方が無難です。他のサ
ンゴを守るためにも注意しましょう。
出すときのタイミングは難しいですので、早めが良いでしょう。


No.525 ハナズタが プロフィア [2006/10/23(月)18:14:27]

先日、てかさんから、譲ってもらった、ハナズタが土台から剥がれていたのですが、また
、活着するのでしょーか?


No.524 Re2: スジチヂミトサカの災難 サンゴ初心者 [2006/10/23(月)01:58:51]

スジチヂミトサカが小さく、カニにちょん切られ被害が続いたことがありましたが、
: 切られた枝は落ちた先で勝手に活着していました。)

うちはカニがいたらふぐが大喜びで食べるので、その問題はないのですが(でも1匹、穴
をつくってひそんでいた)、そうですか、勝手に活着するほど根性がもともとあるのです
ね。

:
: トサカに限らずソフトコーラル類は水を大変汚します。毎日よく観察して他のサンゴに影
: 響がないか見てください。
: 水に臭いがあるようなら、被害の大きいチヂミトサカは出して、換水を行うことをお勧め
: します。チヂミ1本のために水槽全体を危険な目に遭わせるわけにはいきません。

ありがとうございます。どうもほかのサンゴもげーとなっているようで、悪いサンゴのエ
キスは有害のようです(さかなを直撃はしないようですが、長期的にはもちろん悪いと思
います)。

ハードのほうはその点、おとなしいようですね。チリメンヤッコがミドリイシの肉をあっ
というまにくってしまった(かわいそうなサンゴ)のですが、その前後でそれほど水を汚
したという印象はありませんでした。ポリプはまだ残っているようなのですが、これは藻
がなくなったから、いずれ死んじゃうのでしょうね?結局ライブロック化するのでしょう
か。

いつもありがとうございます。
チヂミはまだなんとか好転の可能性がないではないように見えるので、もうちょっと温存
してみようと思います(あとであのとき分割しておけば。。。などと悔やみそうですが)



No.523 Re: スジチヂミトサカの災難 てか [2006/10/23(月)01:04:05]

こんばんは、てかです。

大変なようですが、それ以降様子は如何でしょうか。
まず、ミネリッチやヨウ素ペレットは不必要だったかもしれません。弱っているときに、
余計に状態を悪くする恐れが大です。
私なら吸い込まれて状態が特に悪くなっている枝をカットして捨てて。残りを分割移植す
るかな。
スジチヂミトサカはハサミ等でカットしても活着は比較的早いです。(うちの水槽では一
時期スジチヂミトサカが小さく、カニにちょん切られ被害が続いたことがありましたが、
切られた枝は落ちた先で勝手に活着していました。)

トサカに限らずソフトコーラル類は水を大変汚します。毎日よく観察して他のサンゴに影
響がないか見てください。
水に臭いがあるようなら、被害の大きいチヂミトサカは出して、換水を行うことをお勧め
します。チヂミ1本のために水槽全体を危険な目に遭わせるわけにはいきません。


No.522 スジチヂミトサカの災難 サンゴ初心者 [2006/10/21(土)17:16:15]

てか様、
トサカのかなり大きな株(25センチくらい)をうまく維持できず、弱ってきたと思った
ところ、おとといきのうと続いて大変なことになりました。てか様はこんなへまはなさら
ないだろうから、アドバイスしようがないかもしれないですが、もしご存じでしたら救済
策をお教えください。
1 おととい。元気のないながら4本あるふと枝の1本をパワーヘッドにすいこまれ(夜
間におこったことで、長ければ半日気づかず)、その枝の表皮が広範にはがれたほか、水
槽の水をなんとなく白く濁すような、物質をかなり出したようです(大きな水槽をにごす
ので相当の量)。
2 きょう。きのう、そういう状態だったので、パワーヘッドの位置をかえ、スポット照
明の小メタハラを増設し、かつ、水位の上のほうに場所をあげて光をつよくし、またかん
水して多めにミネリッチをやって状態を見ていたのですが、おとといにはなかった腐食部
が上から見た4本の大枝があつまっている場所にできて、そこが白茶色く浸食されていま
す。その深度は不明ですがさほどではないと思われ、当面はその穴に腐食防止のためヨウ
素ペレットをいれておきました。

この状態で、なんとなく元気がなく、だんだん消耗していくか、それとも復活してくれる
か、判断できない状態です。あと2,3日みて好転しないなら、消耗していくだけかもし
れませんが。。。

A)こんな状態なら、いっそ、4つの大枝を切って、分割してさし枝するほうがよいでしょ
うか(ウミキノコはともかく、チヂミではすいうのをあまり見ないのですが)
B)大きなソフトコラルが消耗してくときに、イソギンチャクのように極端に水を汚すこと
はあるでしょうか。ある程度のところでもう捨ててしまったほうがいいでしょうか。なに
かうまい見極めかたはありますか。
C)サンゴが傷ついたときの粘液など、魚に害はあるでしょうか(幸い、死んでもなく、悪
い影響はうかがわれないのですが)。もしそうなら除去の方法はあるでしょうか。
いつもたくさん申し訳ございません。お時間のゆるす限りで、教えて頂けますと幸いです



No.521 Re6: KHについて yuki [2006/10/18(水)23:46:33]

てか様 こんばんは
ウスコモンですが無事に接着出来ました、上手く土台にも馴染んで立派に育つと良いので
すが。

カルシウムリアクターですがネットで色々と調べて見て意外と自分で自作してる人が多い
のに驚きました、その中の一件に詳しく材料や作り方や設計図など書いてあるのが有って
自作したカルシウムリアクターのその後の水槽データーなどが書いて有りかなり良い具合
に作動してるとのコメント有りました。
それを読んでて自作して見ようかなと言う気になって来ました、多分中古で買った方が安
く手に入るのかとは思いますが何事もチャレンジと言う気持ちで自作して見ようかとます

上手く出来ると良いのですが・・・


No.520 Re5: KHについて yuki [2006/10/17(火)21:14:30]

てかさん こんばんは
ウスコモンですが、オークションに出品されてた方の水槽で育った親株から切り取りその
方が張り合わせた個体でした、昨日エポキシ樹脂接着剤の1分タイプで試みたのですが失
敗に終わりました、今日アロンアルフア超高粘度ゼリー状プロ用と言うのを買って来まし
たので再度挑戦してみます。

昨日KH8でストロンチウムを添加してみましたが今日水質検査した所KH8のまま変わ
らずでしたので少し安心しました、一応水槽の水のバランスやサンゴに何か有って水が駄
目になった時の為に人口海水の元は常に必要量のストックはして有ります。
最近は魚にも最小限の餌で我慢してもらってます、きっと魚にとっては最悪の住み心地か
もしれませんがね。
でも余り餌を減らしてサンゴでも突かれると余計に困るので・・・

カルシウムリアクター是非手に入れたいですね、私も新品は絶対に手が出せないので出来
れば中古の格安でも良いのでさがして手に入れたい一品ですね。
それでも財布と相談かな・・・(泣)


No.519 Re5: KHについて てか [2006/10/17(火)02:25:49]

yukiさん、こんばんは。
てかです。

カルシウムリアクターですが、新品は高価なのでPoorなアクアリストの私はほとんど中古
をオークションで揃えています。気長に待てば掘り出し物が手に入ることもあります。
リアクター本体だけでなく、レギュレーターはボンベ用をペット用品以外から。また、ミ
ドボンはあちこち見て回ると「業務スーパー」がとても安いので、そこで購入しています


ウスコモンの貼り付けものですか!インドネシア便で以前よく輸入されていたタイプのも
のでしょうか。
あれは色々な生体パターンがありましたね。
接着方法ですが、水槽から出してからタオル等で接着部位の水気を軽く拭き取り、ゼリー
状瞬間接着剤で付けてみて下さい。接着部は互いに点では無く、面で接触できる場所を探
して下さい。なお、共肉の部分は接着は無理です。一時的に張り付いても、共肉が死んで
剥がれます。これはパテを使うときも同じです。
ウスコモンは成長も早いので、上手くすれば、岩を巻いて、1年ほどで形良くなってくれ
るでしょう。

私のHPでは万単位でキリ番プレゼントをしています。私自身が踏まないように注意してい
るので、ピッタリの数字を踏むことはないのですが、面白い並びの数字を踏んだときは一
人で喜んだりもしています。
是非、次回のキリ番プレゼントは狙ってみて下さい。


No.518 Re4: KHについて yuki [2006/10/16(月)22:15:43]

てかさん こんばんは
KHの件細かく御教え頂き有り難う御座いました、確かにKH+に頼って海水のバランス
崩すのが一番恐いので使い方には充分気を付けたいです。
天然海水のKHを量ってKHが意外と低いのに驚きました、今迄は気にせず水槽内のKH
ばかりに目が行って、今回初めて量りました、自然界の豊富な海水量だと変化することが
無いので普通に7でも良いのかも知れませんね。
カルシウムリアクター良いですね、導入したいのは山々なのですが何せ高価品なので中々
導入までには至らないのが現実です、トホホ(泣)

それと質問が有ります、少し前にビッターズでウスコモンの10cmサイズを落札したの
ですが着荷してビックリ、細かい切れ端ばかりの貼り付け物だったんです、それも接着が
悪くて全部はがれてバラバラの状態でした、せっかく落札したウスコモンですがこのまま
レイアウトするには余りにも破片ばかりなのでもう一度貼り付け様かと思ってます、土台
の石とウスコモンを着けるのに一番確実で早く接着でき水槽にも安全な接着剤を教えて頂
けませんか、何か接着するのにコツとか特別大事な事とかが有りましたら御教え下さい、
何せ水に濡れてるので上手く出来るか心配な物で、宜しくお願いします。

それと前回掲示板を開いた時偶然にも108000人目のアクアリストでした、カウント
された瞬間は嬉しかったですね、車の距離メ−ターとかもそうですが何かチョッとだけ感
動しますよね(笑)


No.517 Re2: スジチヂミトサカへの照明 サンゴ初心者 [2006/10/16(月)12:29:41]

状態が悪いときは2ヶ月
: 近く掛かることもあります。
:
: また、トサカの場合は水質の良すぎる水槽(ミドリイシ水槽など)では、逆に開きが悪く
: なったりもします。そんなときは水流の吹きだまりになる場所に変えてみるなど、トサカ
: のあった場所を探してみましょう。同じ水槽内でも、人が見る以上に環境が異なります。

はーい、たいへん勉強になります。Practical guide to coralsという本を買ったのです
が、てかさんのほうが詳しいです。ありがとうございます。


No.516 Re4: KHについて てか [2006/10/15(日)12:08:44]

yukiさん、こんにちは。
てかです。

もう一度天然海水とKH等の関連について再考してみました。
まず天然海水ですが、私は天然海水の使用経験がなかったので、元のKHが分かりませんで
したが、yukiさんの仰るKH7では確かに水槽のKHも低くなってしまいます。これだと
1ヶ月に100Lの換水ではKH5位まで下がってしまうでしょう。KHを基準にして、
この天然海水で換水なら、120水槽で最低週1程度の換水でKHが維持できるかどうか
だと思います。

人工海水ではKH8程度に調整されています。高価な人工海水ではKH10に調整された
ものもあります。

KH+ですが、頻繁なバッファでの調整では海水内のNaイオンが増加して、水槽の水質
バランスが崩れてしまう恐れがあります。

ストロンチウムの添加は確かにKHを下げますが、どの程度下がるかは、水量や生体数な
どで随分違うと思います。
かといって入れないのであれば、サンゴが骨形成不全を起こし、正常な成長が行われずに
、成長の著しい部分が潰れたようになります。よって必要な成分です。

KHが低くなって出てくる被害は、サンゴ特にハードコーラルの成長が抑えられてしまう
ことでしょうか。

結論としては、
@このまま天然海水でいくなら、少し換水量・回数を増やし、サンゴの様子を見て調子が
良いなら、多少のKH低下は目をつぶる。KH+使用も最低限にする。
Aカルシウムリアクターを設置する。
が考えられますが如何でしょう。


No.515 Re: スジチヂミトサカへの照明 てか [2006/10/15(日)11:42:40]

こんにちは、てかです。
お返事遅くなりました。

トサカ系ですが、全般的には光が強めの方が調子は良いようです。私の水槽にもスジチヂ
ミトサカが入っていますが、250Wメタハラ直下でも良く開いていますし、水槽の端の
方の光が当たりにくい場所でもよく開いています。
スジチヂミトサカは比較的開きやすく、チヂミトサカの方が時間が掛かるイメージがあり
ますが、そんな極端には違いはないようです。
問題はショップへの入荷・ストック状態やネット販売の場合はご自宅への輸送状態で後々
の開きが変わってきます。早ければ水槽導入直後に開きますが、状態が悪いときは2ヶ月
近く掛かることもあります。

また、トサカの場合は水質の良すぎる水槽(ミドリイシ水槽など)では、逆に開きが悪く
なったりもします。そんなときは水流の吹きだまりになる場所に変えてみるなど、トサカ
のあった場所を探してみましょう。同じ水槽内でも、人が見る以上に環境が異なります。


No.514 Re3: KHについて yuki [2006/10/14(土)00:39:47]

てかさん 今晩は
少し前よりKHが6を切る事が続き天然海水100Lによる換水を実施しました、ちなみ
に天然海水はKHが7でした、換水後の水槽はKHが6.5でした、KH+を使い3日間
かけてKH9迄上げました、残念ながらカルシウムリアクターが無い我が家の水槽は現在
カルシウムは添加剤に頼ってます、ストロンチウムの添加剤も当然添加したいのですが説
明書にKHが下がる傾向になりPHも不安定な状態になります、と有り添加に躊躇してま
す。
実際の所ストロンチウムを添加した場合にはどの程度KHに影響が出る物ですか?
天然海水を使用してる為になのか?今の所ストロンチウムを添加しない状態でミドリイシ
類などには目に見える様な被害は出て無い様にも見えますが、今後何か害の出た時の事を
考えると是非添加したいので知恵をお貸し下さい。


No.513 スジチヂミトサカへの照明 サンゴ初心者 [2006/10/07(土)14:11:35]

てかさん、こんにちは。
きょうはスジチヂミサンゴについてお教えください。ヂヂミは咲かせるまでちょっと微妙
なようですが、2週間ほど苦労しています。大木で、立つところまではいくのですがポリ
プがひらきません。水質、水流はいちおうやることはやったと思いますので、いま疑って
いるのは照明です。チヂミは強く、とありますが(ですから蛍光灯にくわえてカミハタの
小さなメタハラをあてているのですが)、スジチヂミは沖縄の大体15メートルの岩場で
採れたものらしいのです。そうだとすると、わりと(ダイビングの経験から)日光は弱い
という気がするのですが、どうでしょうか。別の言い方をすれば透明度の高い地方の水深
15メートルのサンゴに対する照明はどの程度がいいでしょうか。よろしくお願い致しま
す。


No.512 Re2: コエダナガレハナサンゴの攻撃について、他 サンゴ初心者 [2006/10/01(日)20:56:13]

ありがとうございます。

: まず、1のコブヒトデの件ですが、お考えと逆のことが起こっていたと思われます。要す
: るにコブヒトデの方が、コエダナガレの弱った部分を食べようとしていたのでしょう。

ところが、ひっくりかえったこぶヒトデの足の1本の先端をサンゴがつかまえていたので
す。もしヒトデがサンゴを食べようとしているなら、ヒトデが覆い被さり、中心部分をサ
ンゴに押し当てているでしょうが、まったくそうでなかったのです。そして、ヒトデの堅
い側の部分が変色しています。また、だいたいこぶヒトデはハーレクインエビにたべられ
たり、魚につつかれたりと、いつもいじめられる側なので、そうかなあと思いました。
しかしおっしゃるように魚とちがって、ヒトデは次回からサンゴにさわって逃げるほ
どの才覚はないように思えます。。。

: 2.
: この質問ではヒトデは関係なくなりますが、元気な魚やエビがコエダナガレに食べられる
: ことはありません。
ありがとうございます!

3.
: 他のサンゴを攻撃するのはハードコーラルの一部の種ですが、ソフトコーラルの中にも接
: することで他を溶かしてしまうものもあります。攻撃するサンゴは自分と同種以外の全て
: に攻撃を仕掛けます。

ソフトは接するとまずいのですね。わかりました。


: イソギンチャクとサンゴの違いですが、大きな違いは骨の有無です。

なるほど。ナガレハナサンゴなんかほとんどイソギンチャクだなあと悩んでいました。

: 5.
: サンゴの攻撃についてだけを解説した書籍は無いと思います。た
: ぶん長期にサンゴ飼育されている方々は経験的に知っているのでしょう。

うーむ、おどろきました。水槽に盆栽かコンビニの棚のようにサンゴをぎっしりつめこん
でいる例が多い
のですが、あれはよほど考えた上でなのですね。

: きっと説明を聞くほど不明点が増えてくると思います。気になることは何でも質問してく
: ださい。
ありがとうございます。まえに別のサンゴをゆずっていただいたのですが、ヤギだったの
で、むずかしくて死んでしまいました。いまはソフトコーラルのやさしそうなのから飼っ
てみています。これからもどうぞよろしくおねがいいたします。


No.511 Re2: KHについて yuki [2006/10/01(日)20:43:50]

てか様 今晩は
KHの件有り難う御座いました、週1で水質検査してますが時々7を少し切る時が有る様
なので少し気になっていた物で、水槽が大きく無いのと外部フィルターなので水質が多少
安定しにくいのかなとは思うのですが、サンゴの成長も順調な感じですし特に今の所これ
と言って影響が出てない様なので今のまま様子を見てみます。
天然海水は小笠原から毎月定期的に送ってもらってます、埼玉は海無しの県ですし一番近
い東京湾の水は油が浮いててさすがに使えません(笑)千葉や茨城の多少水の綺麗な海ま
で行くにも時間と交通費を考えると送ってもらう方が間違い無く透明度の良い貧栄養な海
水が家に居て手に入るので良いかなと思ってます。
勿論色々な添加剤等は使っていますし、以前人工海水使用していた時より新しい個体を等
を入れた時など水槽に馴染むのが早い様な気もします、ヤッパリ天然が一番なのかなと感
じてます。狭い水槽にサンゴや魚を押し込めている訳だしせめて海水位は天然でと変えて
みました。


No.510 Re: コエダナガレハナサンゴの攻撃について、他 てか [2006/10/01(日)17:29:25]

「サンゴ初心者」さん、こんにちは。
てかです。

お返事遅くなりました。
まず、1のコブヒトデの件ですが、お考えと逆のことが起こっていたと思われます。要す
るにコブヒトデの方が、コエダナガレの弱った部分を食べようとしていたのでしょう。ヒ
トデは弱って溶けかけたサンゴに覆い被さり、体外へ自分の胃を出して包み、その部分を
消化して食べます。
それと、ヒトデに学習という言葉は合いません。本能の赴くままに生きています。

2.
この質問ではヒトデは関係なくなりますが、元気な魚やエビがコエダナガレに食べられる
ことはありません。ただ、弱って死にかけている魚やエビがたまたまコエダナガレに食べ
られることはあります。(食べられなくても死んでしまうので、問題はありません。)

3.
他のサンゴを攻撃するのはハードコーラルの一部の種ですが、ソフトコーラルの中にも接
することで他を溶かしてしまうものもあります。攻撃するサンゴは自分と同種以外の全て
に攻撃を仕掛けます。

4.私のサンゴ図鑑ではハードコーラルとソフトコーラルに分けて表示していますが、分
類学上はそんな分け方はありません。またイソギンチャクはソフトコーラルに入れていま
すが、初心者でも分かりやすいように含めただけです。
イソギンチャクとサンゴの違いですが、大きな違いは骨の有無です。サンゴは体内に骨を
持っています。ハードコーラルは明らかな骨格がありますし、ソフトーコーラルも共肉内
に細かな骨片を有しています。
5.
サンゴの攻撃についてだけを解説した書籍は無いと思います。サンゴ図鑑や飼育本などの
一部に取り上げられているだけで、専門的なものになると学術論文等になるでしょう。
西平守孝先生の「日本の造礁サンゴ類」(海游社、18540円)では造礁サンゴ類の概説の
ところに多少説明がありますが、それでも1ページ程度です。特にサンゴの種間関係につ
いては、その関係を記したものはあまりなく、飼育本等で簡単に触れている程度です。た
ぶん長期にサンゴ飼育されている方々は経験的に知っているのでしょう。
なお、他サンゴへの攻撃は隔膜糸、スィーパー触手、スィーパーポリプ等があります。

きっと説明を聞くほど不明点が増えてくると思います。気になることは何でも質問してく
ださい。


No.509 Re: KHについて てか [2006/10/01(日)16:24:15]

yukiさん、こんにちは。
大阪の中塚(てか)です。

あのトゲサンゴは美しいです。共肉が緑色なのでポリプが縮んでいると緑色ですが、ポリ
プが満開になると変身します。

お尋ねのKHの件ですが、KHが8ですと、ベストな状態だと思いますので、特に上げる
必要は感じないのですが。
最大でもKH10です。11になると逆にサンゴを溶かしたりと
逆に慣れない人には管理が難しいでしょう。
KHを上げるのは手っ取り早いのがKH+ですが、一度に上げようとせず時間をかけてじ
っくり上げてください。事故の原因にもなります。

水槽の数値データをみても、問題はなく、特に手を入れない方が良いかもしれません。
100%天然海水の換水はうらやましいですね。毎月ご自分で汲みに行ってらっしゃるの
でしょうか。


No.508 KHについて yuki [2006/10/01(日)13:11:20]

こんにちは てか様
オークションでは時々お世話になってます。
現在ご出品中のトゲサンゴG Pポリプ最高ですね、見事な固体
ですね、手に入れたい一品ですね、余談になってしまいました。
引越し等有り現在の水槽を立ち上げて約4ヶ月、90の水槽に外
部フィルター2基(120のオーバーフロー欲しいが狭い我が家
な物で・・・泣)ミドリイシ、ハナヤサイ、ショウガ、ハナガサ
、ハナガタ他、ソフト少々にスズメダイ5匹、フレーム・E、マルチカラー・E、エビ3
匹他貝類が所狭しと同居してます。
100%天然海水で月1回50〜70%換水、PH=8.3、K
H=8dH、NO2=0.2mg/l、比重=1.023、カルシュウム=440PPM
今日昼の数値です。
気になるのはKHの数値です、大体7〜8位で気になりKH+を
時々添加して9位、特にサンゴや魚に影響は無い様なのですが、☆になる事も無くミドリ
イシも順調に成長、特にスギノキミドリイシなどの成長はかなりの物、出来ればもう少し
KHの数値を上
げたいのですが、低い現因、数値を上げる方法など知恵をお貸し
ください。


No.507 コエダナガレハナサンゴの攻撃について サンゴ初心者 [2006/09/28(木)19:07:58]

サンゴ初心者です。コエダナガレハナサンゴ(いわゆるタコアシサンゴ)は他のサンゴを
攻撃するというので離しておいたところ、こぶヒトデをつかまえていじめていました。そ
こでいろいろと疑問が出てきました。ご存じの点について教えて頂けますと幸いです。
1 あのままほっておけばこぶヒトデは全部食べられていたのでしょうか。離してもまた
つかまれば同じことでしょうか、それとも少しは学習してくれるでしょうか。
2 ヒトデは攻撃されるということでは弱いサンゴと同じなのでしょうか。それともエビ
のように偶々餌だと思われただけでしょうか。生きたエビや小魚も危険でしょうか。
3 他サンゴを攻撃するのはハードコラルだけですか。それともソフトコラルもしますか
。攻撃するサンゴはソフトコラルにも攻撃しますか。
4 イソギンチャクとサンゴの違いがよくわからない(移動するという点はわかりますが
、分類の理由がわからない)のですが、なにかよい動物学上の説明はないでしょうか。
5 一般に、サンゴの攻撃について説明している本やサイトを教えてくださると幸いです
(海水館に若干記載がありますが、特定種類のサンゴは他の特定種類とおいて大丈夫、と
いう限られた情報です)。


No.506 Re2: ご教授ください よしぼん [2006/09/21(木)02:11:31]

回答ありがとう御座います。
週に1回の換水をして見ます。
サンゴ&魚が★になるのは非常に寂しいものです。
水質が安定するまで追加を我慢します。
本当にありがとう御座います。
これからも宜しくお願いいたします。


No.505 Re: ご教授ください てか [2006/09/20(水)23:32:53]

よしぼんさん、こんばんは。
てかです。

長年使用した水槽では90cm外部フィルター水槽に比べると、120cmオーバーフロ
ー水槽の方が遙かに環境は良いのですが、問題は新しい水槽の濾過環境にあると思われま
す。
よしぼんさんのデータだけではつかみにくいですが、新しい水槽が新しいライブサンドや
ライブロックを十分に使用して準備したものであれば濾過環境も早く出来上がるのですが
、そうでなければ水槽の環境が出来上がるのに時間が掛かります。普通は1年程度かかる
とみて良いでしょう。
水槽水の濾過が十分でないために、水質が安定せず、サンゴ等が次々と落ちていると考え
られます。
当面の対処としては、週1程度の換水をお勧めします。水槽の状態をつかむために水質検
査をしておくことも良いでしょう。


No.504 ご教授ください よしぼん [2006/09/20(水)11:44:54]

はじめまして。
飼育歴1年の初心者です。
8月初旬に90cm水槽、外部フィルター(PB90*2基)で
飼育していたものを120cmオーバーフローに引越ししました。
引越し後サンゴの調子が悪くなり★が相次いでいます。
1週間後:アワサンゴの開きが落ちる
2週間後:コエダブランチ★
3週間後:ウミキノコ★&ヒメシャコガイ★
4週間後:アワサンゴ溶け出してきている様子
アワサンゴはてか様の『用語解説』のRTNのように思えます。
飼育上に何か間違いがあるのでしょうか?
アドバイスお願いいたします。    


No.503 Re2: ヘアリーディスクの光環境 黒獅子若 [2006/09/20(水)00:32:01]

ありがとうございます。増殖なんかも夢見つつ、色を維持しつつ育てるようにがんばって
みます。


No.502 Re: ヘアリーディスクの光環境 てか [2006/09/19(火)21:37:24]

黒獅子若さん、こんばんは。
てかです。

ディスクコーラルの光環境ですが、やはり強い方が状態も良く、分裂増殖もよくします。
しかし、光が強すぎると色彩が茶色くなったり、濁った色になってしまいます。反面、蛍
光灯でも十分に飼育できます。
美色系のディスクの色彩を保つには、蛍光灯くらいの光の強さの方が良いです。因みにあ
のディスクコーラルの光は青系蛍光灯2灯の水槽でした。


No.501 ヘアリーディスク 黒獅子若 [2006/09/19(火)00:22:43]

この前のオークションでは、ミドリのディスクをありがとうございます。地味目なウツボ
水槽でとても目立つ存在です!

ところで照明のほうはどれ位あればいいのでしょうか?、ウチではピンク色の光の植物育
成灯と(水草、セントポーリア用)サンゴ用の青色灯のニ灯です。


No.500 Re5: 「はだむし」について <ごんずいさんへ> ごんずい [2006/09/14(木)21:57:31]

百葉箱ですね。
気温測定目的で、温度計を入れる箱だったかな・・?
あれは良さそうですね。
でも作るとなると、まんどくさいかな?


No.499 Re4: 「はだむし」について <ごんずいさんへ> てか [2006/09/12(火)01:49:04]

クーラーが入るとなると、通気性が問題となりますが、市販のものは逆に通気性の点では
イマイチかと思います。自分で制作することで横板を互い違いにはるなど(または昔、学
校にあった百葉箱みたいに)工夫できて良いかもしれません。


No.498 Re3: 「はだむし」について <ごんずいさんへ> ごんずい [2006/09/11(月)21:21:13]

>サンプ&クーラー用の小さな小屋ですと、大型犬の犬小屋くらいの大きさ?でOKかな?

実は、犬小屋も考えていたんですよね。(笑)
犬の変わりにサンプ&ポンプが入っていると言うのも、笑っちゃいます。
サンプ&ポンプでしたらサイズ的にはそんなものですね、でもスキマ−とク−ラ−がネッ
クで・・。
結局無ければ作るしか無さそうです。


No.497 Re2: 「はだむし」について <ごんずいさんへ> てか [2006/09/10(日)07:07:12]

ごんずいさん、こんにちは。

案外と日曜大工も良いかもしれませんね。
サンプ&クーラー用の小さな小屋ですと、大型犬の犬小屋くらいの大きさ?でOKかな?
…人ごとだと思って、勝手なことを申しておりますが(^_^;)


No.496 Re: バブルデスクについて てか [2006/09/10(日)07:01:59]

yukiさん、こんにちは。

エレファントイヤー(オオイソギンチャクモドキ)などの大型種では相当大きな餌でも飲
み込んでしまいますが、通常のバブルディスクでは殻付きは無理でしょう。それに食べた
としても殻は消化されないので、殻付きは絶対に止めましょう。

うちの水槽ではディスク系への給餌は全くしていませんが、順調に成長や増殖もしていま
す。その形から栄養は光等で十分に補えていると思われます。また特によく増殖している
バブルをみると、水槽水の吹きだまりのような場所にレイアウトしているもの(水槽の隅
やOFの排水口付近)が特によく増殖しているので、水槽水の中に含まれる有機物が自然
と口に入っていると考えられます。
あえて水を汚す給餌をする必要もないでしょう。


No.495 バブルデスクについて yuki [2006/09/10(日)02:13:10]

はじめまして、
バブルデスクですが、以前どなたかのHPのサンゴ飼育日記の中で、バブルデスクにアサ
リを殻のまま与えアサリを包み込むバブルデスクの写真が載っていたのですが実際に食べ
る物なのでしょうか?
ちなみに小さく刻んだアサリは良く食べるのですが、


No.494 Re: 「はだむし」について <ごんずいさんへ> ごんずい [2006/09/05(火)22:30:35]

てかさん
こんばんは、ご無沙汰しておりました。
「はだむし」の件ありがとうございます。
参考にさせていただきますね。

この夏は酷暑でなかなか厳しい飼育環境でした。
ク−ラ−で水温が制御できず、水温26度を越えることがしばしば・・。
電気代もうなぎ上り、財布も悲鳴を上げて・・。泣
ク−ラ−、サンプを屋外に出すつもりで壁に穴を開け準備をしたものの、置き場所、入れ
物の関係で計画が頓挫しております。
当初は、イナバなどの物置に入れるつもりだったのですが錆び等の問題もあり中止、木製
の物置はベラボ−に高いし・・。
結局そこまでするならは、屋外設置のク−ラ−買った方が良いのではという感じです。
かといってお金も無し、来年の夏に向かってこつこつ貯めようかな〜?



No.493 「はだむし」について <ごんずいさんへ> てか [2006/09/04(月)21:58:01]

ごんずいさん、こんばんは。
以前お尋ねいただいた「はだむし」ですが、大学時代の魚病学の講義ノートに記載があり
ました。
何分大量の書籍類の下敷きでもうないかと思っていたのですが、物持ちがよいのか、出て
きました。

ハマチの病気(大型寄生虫)の項に書き込んでいました。
書き込みをみるといくつかの種があるようです。
下記はノートへの記載のままです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
はだむし Benedenia seriolae
  単世代吸虫 全長5〜8mm 雌雄同体
  特にカンパチに良く付く。皮膚を食害する。
  寄生された魚は網に体を寄せて、擦れてしまい、
  二次的にビブリオなどに感染して死亡する。
  透明で素人には分かりにくい。
  たまごは1尾の成虫から50〜300粒
  水温20度で10日で孵化、仔虫は1日で魚に付く。
  水温24度で20日で成虫になる。
 =駆除の方法=
  @魚ごと真水につける。
   4〜5分で真っ白になって死亡、脱落。
  A過酸化ピロリン酸ソーダ
   確実に取れない。魚も危険が大。

 ※はだむしは種が違っても淡水浴が一番、安全確実。
 ※駆除が遅れたときは、同時にフラン剤で薬浴する。

 魚の健康状態によって「はだむし」の付き具合が異
 なる。言わば魚の健康のバロメーターとなる。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ここに書いてあるものはハマチやカンパチに寄生する種のようですが、一般的に飼育され
る海水魚でも、この小型の種(1〜3mm程度)のものが観察できます。種は違っても、そ
の特徴や駆除方法は同様です。 


No.492 Re2: Re:ウチウラタコアシサンゴの飼育 てか [2006/08/15(火)00:11:23]

ガロンさん、こんばんは。
お返事とても遅くなりました。最近何かと忙しくて・・・。

サンゴ飼育の器具類ですが、基本的には海水魚飼育と変わりません。
しかし、クーラーは必需品です。晩秋くらいから始めるのであれば、春までは無くても大
丈夫ですが、ゴールデンウィーク明けくらいからは必要になります。案外と高水温には弱
く、ベストな状態を保つには25度以下を維持する必要がありますし、前述のウチウラタ
コアシサンゴであれば23度を維持したいところです。

他の器具類に関しては、どのようなサンゴを中心に飼育するかによって変わってきます。
厳密にはミドリイシ類、他のハードコーラル、ソフトコーラル、陰日性サンゴで飼育方法
の考え方も微妙に変わってきます。


No.491 Re: Re:ウチウラタコアシサンゴの飼育 ガロン [2006/08/07(月)20:37:52]

てかさん始めまして。回答ありがとうございます!
後、まだ全然道具が揃っていないんですよねぇ・・・まだスタートラインにも立っていな
い状態です。
サンゴを飼うためにはどんな道具が必要ですかね?
質問ばかりですみません。


No.490 Re:ウチウラタコアシサンゴの飼育 てか [2006/08/07(月)12:39:06]

ガロンさん、おはようございます。
はじめまして。

ウチウラタコアシサンゴの飼育ですが、水温管理さえしっかりとしていれば、比較的飼育
が容易なサンゴだといえます。
本州中部の深場に生息していますので、水温は20〜23度位が一番適温ですが、実際に
は24〜25度位で飼育されているものが多いです。ただし水温が高くなると開きが悪く
なったり、状態が悪くなり死んでしまうこともあります。
陰日性サンゴですので、強い光は必要としません。蛍光灯で十分です。逆にメタハラ水槽
ではライブロックの陰など光の弱い場所にレイアウトしないと開きが悪くなります。
また陰日性ですので、給餌は必ず必要です。比較的口が大きいので、エビやクリルの戻し
たものを与えると良いでしょう。与える周期は数日から1週間間隔だと思います。
水流は非常に弱い水流があった方が開きが良いように思います。
購入時はしっかりと開いているものを選びましょう。


No.489 始めまして ガロン [2006/08/07(月)00:46:47]

皆さん始めまして。ガロンです
ウチウラタコアシを飼おうと思っているのですが、サンゴとか飼うの始めてなのでどうや
って育てたら良いのかちょっとイマイチ分からんです・・・。
どなたか育て方や餌や色々教えてください!お願いします


No.488 Re: 人口海水は何がいいのでしょうか? てか [2006/07/28(金)13:14:55]

お返事遅くなりました。

人工海水ですが、人によってそれぞれ思いがあるので、多くの人に尋ねると人様々だと思
います。
しかし、海水専門のメーカーであれば大丈夫だと思います。
ちなみに私はライブシーソルトを使用しています。


No.487 Re2: スーパークールについて レビン [2006/07/19(水)20:46:11]

こんばんわ、てかさん。
ありがとうございます。
実物を見るといいんでしょうが・・・。
しかし、メタハラの威力を最近あらためて認識しました。
スリムライン一年間使用していた球を交換したところ、ポリプの開きが全然違いました。
定格寿命を過ぎると光量が半減するっていうのは事実ですね。
では、失礼します。


No.486 人口海水は何がいいのでしょうか? ホースト [2006/07/19(水)02:21:51]

サンゴメインの水槽にしようと思っているのですが、数ある人口海水の中で、どこのメー
カーのものを使うか迷っています。お薦めの物がございましたら、ご教授願いたいと思い
ます。


No.485 Re: スーパークールについて てか [2006/07/18(火)23:57:17]

こんばんわ、てかです。
お返事大変遅くなって申し訳ありません。

ランプの実際の色目はランプネットワーク(興和システム)のHpを見ていただければ分
かりやすいかと思います。
青い感じを出したいのであれば、アクアだと思います。濃い青だとアクアブルーですが、
ディープブルーになります。マリンブルーだと少し白味が強い感じです。
集光は中心部が青く、そのまわりは白っぽい感じ(黄色味を帯びた感じ)になります。
散光では全体的にボヤッとした青さが出ます。
これらランプの色彩は、人によって好みも感じ方も違うと思いますので、ショップ等で実
物が見られれば良いのですが・・・。
なお全光束は数値通りだと思います。


No.484 スーパークールについて レビン [2006/07/11(火)20:20:25]

こんばんわ。
スーパークール115を購入しようと思ってますが、ランプの選定に迷っています。
マリンブルー、アクアブルー、サンホワイトの3種類から選びたいのですが、どのように
違うか教えていただければ幸いです。
マリン(9000lm)、アクア(2500lm)、サン(7300lm)と、このように全光束の数値が高
い方が明るいのでしょうが、単に明るいのではなく黄色の少ない透明な青い光にしたいの
です。
どうでしょうか?よろしく、お願いします。集光にしようと思ってます。


No.483 Re2:はじめまして nana [2006/07/01(土)14:21:42]

ありがとうございました。
少し気が楽になった感じです!
しばらく、このまま様子をみてみます。