掲示板LOG 2008 

 


No.673 Re2: ホンケヤリ 和 [2008/12/24(水)09:46:03]

てかさん、おはようございます。

丁寧にお答えいただきありがとうございました。
たいへん参考になりました。


No.672 Re: はじめまして! てか [2008/12/23(火)22:21:37]

てかです。

見てくれているかどうか分かりませんが・・・。
関西で、時間があれば参加したかったですが、最近本業が忙しくて・・・。
スターポリプ(ムラサキハナヅタ)ですが、大きく分けて3種が観察されます。そのうち
の1つは亜種かとも思えるのですが、もしかすると近縁種として分けられるのかもしれま
せん。
残り2つは海域差による個体群の差であろうと思います。


No.671 Re: ホンケヤリ てか [2008/12/23(火)22:15:31]

和さん、こんばんは。はじめまして。
てかです。

ホンケヤリですが、タイプと言うよりも生育状態で鰓冠の様子が異なって見えます。
もぐって色々なホンケヤリを観察していると、同じホンケヤリでも鰓冠に厚みがあり色が
濃く見えるものと、鰓冠に厚みが少なく色が若干薄く見えるものがあります。
この違いは、生育場所の違いによる海中での栄養摂取の多少で差が出来るように思われま
す。特に貧栄養の水槽内で鰓冠を自切した場合は再生したものが後者のようになりますが
、自然状態の大きさにはなりません。購入時は厚みのある鰓冠のものが見た目にも美しい
です。
次に土台の有無は、個人的には差がないように思いますが、岩付の方が安心と言えば安心
です。岩なしでも棲管の後端を塞いでいれば他の生体から攻撃を受けることが少なくなり
ますし、自分で抜けることも防げます。ただ岩がない場合は棲管が水流などで揺れやすく
なり、安定しない場合は出方が悪くなったり、自切することもあります。
その他として、ケヤリ類を突くような海水魚や無脊椎動物がいる場合は、嫌がって鰓冠を
自切します。また、水質が悪いときも自切したり、鰓冠が荒れたようになってくるので注
意が必要です。
最後に水槽への導入時の注意ですが、ケヤリ類は必ずしっかりと水合わせを実施してくだ
さい。袋の水質と水槽の水質が異なる場合は鰓冠を自切します。自切した場合でも、その
まま置いておけば再生しますが、先に述べたように最初のものに比べて随分と小さな鰓冠
になります。


No.670 ホンケヤリ 和 [2008/12/22(月)14:27:24]

はじめまして。突然失礼致します。

導入を考えております、ホンケヤリについてお教えください。

てかさんも扱われていますが、ホンケヤリは土台付きと無しがオークションや販売されて
いることがあります。
生体の落ち易さ・安定性などに影響はあるのでしょうか?
ある方によると鰓冠の色により丈夫さが違い、
購入時に土台がなくてもいいものと土台無しでは長持ちしないものがあるとのことです。
いかがでしょうか?
飼育のコツがありましたら合せてお願いいたします。


No.669 はじめまして! miyazaki [2008/11/20(木)03:06:16]

ソフトコーラル関連で検索してヒットしました。
琉球大学でソフトコーラルの研究をしている学生です。

22・23・24に静岡県静岡市で「日本サンゴ礁学会」が開催され、
若輩者ながら私も研究発表をすることになっています。
(私のテーマはムラサキハナヅタ=スターポリプの分類です…
が、まだ始まったばかりなので、「こんな研究やってます」
という紹介程度です)
他にサンゴやサンゴ礁生物関連の面白い発表が目白押しですので、
もしお近くにお住まいでしたら
ぜひともアクア関係の方にも足を運んでいただきたいです!
特にソフトコーラルなどは研究者が少なく、
アクア関係の方の方がよっぽど多くの知識を持っている状況
なので、情報交換などもできたら…と思います。

*個人的な発表のPRとして、いくつかの掲示板に
似たような書き込みをさせていただいております。
営利目的等の書き込みではなく、学会本部とも関係ありません
…が、不都合でしたらお手数ですが削除をお願い致します。


No.667 Re2: タバネイボヤギ かえで [2008/10/01(水)22:45:20]

ありがとうございます。
やはりコペポーダがいいようですね。
根気強くやってみようと思います。


No.666 Re: タバネイボヤギ てか [2008/09/30(火)22:30:06]

こんばんは。てかです。
イボヤギ類のしいくですが・・・
まず自然状態のものを見ると、思った以上に水流の強いところにいます。水槽内でも強〜
中の水流がポイントになります。ただし、水中ポンプやオーバーフロー吐き出し口の水流
を直接当てないで下さい。レイアウトにもよると思いますが、水中ポンプ等の水流を一度
、水槽壁面やライブロックにあて、そのあとイボヤギ全体に当たるようにします。これが
1番目のポイントです。
置き場所には光が必要ありません。陰の方が調子が良いです。
水温はうちでは23℃の設定をしています。実際には暑い日の昼間は25℃近くになるこ
ともありますが、25℃を超えると調子を崩す恐れがあります。
餌についてですが、液体飼料は良くありません。水を汚す大きな原因になります。使いや
すいのは冷凍コペポーダでしょう。海水で溶かします。
餌はポリプが開いている状態で与えますが、ポリプが開いていないときは、溶かすのに使
った海水を、スポイトで水流に乗せイボヤギの方に流して下さい。10分ほどしてポリプ
が開いたら、餌を与えます。よく飼育本等では吹き付けるようなことを書いてありますが
、吹き付けるのではなく、スポイトからそっと触手に落として付着させるような感じです
。このときは水流を止めた方が与えやすいです。給餌は週2〜3回程度です。
根気よく餌を与えることで、イボヤギは美しくポリプを開く時間も長くなってきます


No.665 タバネイボヤギ かえで [2008/09/28(日)23:42:30]

最近、タバネイボヤギを飼い始めました。
給餌がポイントということで、冷凍コペポーダを飼育水に溶かして与えていますが、いま
いち開きが悪いです。
この餌なら開きやすいというものはありますか??
クリルもいいらしいのですが、クリルの方がよいのでしょうか??


No.664 Re3: スハルソノイについて てか [2008/09/14(日)18:34:59]

糸状のコケが生えてきたと言うことは、その部分は既に死んでいます。白く骨格が見えて
いる部分がありませんか。
生きているのなら、共肉で覆われています。共肉部分にはコケは生えません。
詳しく観察してみてください。


No.663 Re2: スハルソノイについて たく [2008/09/11(木)08:14:27]

てか様。

お返事ありがとうございます。
しかし糸状のコケが生えてきたような・・・
とりあえず球交換してみます。


No.662 Re: すごいですね〜 てか [2008/09/10(水)20:43:50]

いやぁ〜。
とうとう15万ヒットまで行っちゃいましたね〜。
最近HP更新を長くサボっているので、皆さんには迷惑かけています。更新はまだかまだ
かと心待ちにしてくれている方もいるというのに・・・。
申し訳ないです。
(謝ってる間に更新しろとお叱りの声が聞こえそうです。)


No.661 Re: スハルソノイについて てか [2008/09/10(水)20:40:31]

たくひなさん、こんばんは。
てかです。

茶色くなった部分は苔が生えてきた状態ではありませんね?そうであれば、スハルソノイ
が茶色くなったのは、生物的な部分では調子が良い証拠なのです。本来、共肉内に共生す
る渦中藻類が調子よくなって茶色になります。

アクアリウムの観点から言えば、メタハラの光量や波長が合っていないからですが、メタ
ハラ球が古くなって、光量が落ちていることや、そこから波長がずれていると考えられま
す。
メタハラ球は1年交換が基本ですので、これが問題有りです。
光が色揚げに適した状態に戻れば、少しずつ元に戻っていきます。


No.660 すごいですね〜 なかちゃん [2008/09/10(水)18:11:17]

150000のカウント超えちゃいましたね。ジャストかなあと思ったら、150008でした。てか
さーん、これからもがんばって下さいね〜。


No.659 スハルソノイについて たくひな [2008/09/06(土)14:45:46]

こんにちは。
3ヶ月前にスハルソノイを購入したのですが、当時は白っぽい固体だったんですが、最近
ちょっとずつ根元のほうから茶色くなってきました。
これって溶けているの?それとも焼けているの?水槽環境はもう2年ぐらい経っている20000K
の250Wメタハラ(エンビ蓋付)で、水替えは3ヶ月に1回、1/4程度していますが、その水
替えも6月からしていません。今月球交換も水替えも行う予定ですが、この茶色くなった
原因って何なのでしょう?これって復活するの?よろしくお願いします。


No.658 Re4: 水槽のその後 なかちゃん [2008/09/05(金)21:00:59]

こんばんわ、てかさん。
イソギンチャクさんの水槽は、そんなに以前ほど水温は高くないです。前の時の部屋は暑
すぎました。
ちょっとイソギンチャクさんと遊んでくれる魚がいないからなのか、餌をうまく食べられ
ないからなのか、ちょっといじけているみたいですが。昼間は結構工房はエアコンが入っ
ていたりするので大丈夫です。
 
 ほんとにアマゴさん丸々と太ってきました。でも食べません、食べてはいけない、た、
た、食べたいけど、う〜ん、情が移って食べられない。今度また釣ってこよーっと。釣れ
たら声をかけますね。
 
 またお時間があれば、土こねこねしにきて下さいね。


No.657 Re3: 水槽のその後 てか [2008/09/05(金)11:13:10]

こんにちは、てかです。

基本的に魚は食べることに興味がある方で、水槽も彩りに入れている程度なので魚の産卵
はありません。珊瑚の産卵ならあるのですが・・・。
海水魚でも環境が合えば産卵します。購入した海水魚は身体も小さいの産卵までは先が長
いです。クマノミ類は産卵しやすいです。
産卵後の卵の状態が問題です。スクーターのように浮遊卵は難しいですが、クマノミのよ
うに岩に卵を産み付ける種は比較的孵化まで持って行きやすいかな。

ところで、イソギンチャクのクーラー取り上げたら、水温が高くなりすぎていません?
オヤビッチャやゴリは大丈夫だと思いますが。

アマゴを料理するときは呼んでね。(^_^;)


No.656 Re2: 水槽のその後 なかちゃん [2008/09/04(木)11:52:18]

 はーい、そのとおりです。水槽は工房の棚にセットしています。クマノミさん、いいで
すね〜、でも今は水槽とクーラーをアマゴさん8匹が占領しています。イソギンチャクさ
んはじめエビにオヤビッチャにゴリさんたちは、小さい水槽にスイスイと泳いでいますの
で、アマゴさんがいなくなったらと言うことでお願いします。
アマゴさんは丸々大きく育ってきて、焼いて食べたら美味しいかなぁ?なーんて考えたり
もしますが、食べられません。ダメです。私にはできなーい。多分メス4匹、オス4匹だ
と思います。
水槽の中で産卵するかなぁ?
てかさんは、自分の水槽の中で魚が産卵して孵化させたことありますか?海水魚は難しい
のかな?


No.655 Re: 水槽のその後 てか [2008/08/29(金)13:21:15]

なかちゃん、こんにちは。

先日は暑中見舞いありがとう。
子供達も大きくなったでしょうね。

それと工房の完成おめでとうございます。
水槽は工房の一角にあるのでしょうか。
工房の完成祝いにカクレクマノミを届けましょうか?いかが?

パパさんにもよろしく。


No.654 水槽のその後 なかちゃん [2008/08/17(日)08:39:02]

 暑い毎日いかがお過ごしでしょうか?クマノミさんがいなくなってからイソギンチャク
さんは、寂しいと言って餌も食べずだんだんと小さくなっていきます。
水槽もイソギンチャクだけになってしまったので、小さい水槽に移しました。かわいそう
なので、先日子どもたちと湯浅の近くにある磯に行って、スジエビ数匹、ゴリさん?数匹
、オヤビッチャ1匹、カエルウオ?1匹をゲットしてきました。さて、これでイソギンチ
ャクさんは元気になってくれるのでしょうか・・・・・
ちなみに、大きな水槽には釣ってきたアマゴが数匹泳いでいます。


No.653 Re5: 深場のサンゴについて てか [2008/08/14(木)17:25:06]

yukiさん、こんにちは。
てかです。毎度毎度返信遅れてすみません。

深場系ですが、「深場にしかいない」ではなく、「深場で育った」と理解していただけれ
ば・・・。
シンプレックスですが、いわゆる深場系の中では入荷量は少なめですが、その特徴的な枝
からマニア好みですぐに売れてしまうように思います。詳細は不明なのでまた調べておき
ます。以前どこかに文献があったので家の中を探せば出てくると思うのですが・・・。


No.652 Re4: 深場のサンゴについて yuki [2008/08/08(金)08:41:02]

詳しい解説有り難う御座います、以前何処かのショップの通販で浅場系のロリペスとして
売りに出てた個体が有りましたが今回の解説で納得出来ました。
それにしても浅場に有るサンゴを取りつくして深場のサンゴとして分類と言うのはサンゴ
を飼育してる者としては何か複雑な心境ですね、環境破壊の一端に関わってる様で辛いで
すね・・・

深場のサンゴの件とは違う質問ですがシンプレックスと言う種類のサンゴを御存知でした
ら教えて頂けますか、在るショップの通販で購入したのですがどの本にも出てなくて良く
判らない物で、見た感じはエダコモンやエダハマサンゴの様な、枝になっていて、でも枝
は丸く無くどちらかと言うと葉状で枝の周りや成長点辺りは薄くなってます、もし御存知
でしたら判る範囲で御教え下さい、宜しく御願い致します。


No.651 Re3: 深場のサンゴについて てか [2008/08/06(水)21:57:39]

てかです。
お返事遅くなりました。

まず光環境についてですが、基本的にメタハラは何WでもOKです。スハルソノイやロリ
ペスなどは一般的に深場系サンゴとして紹介されていることが多いですが、実は国立公園
などでは水深4〜5mから観察できるミドリイシなのです。では何故、深場系と言われる
かというと、採取が可能な海域ではこれらの種は取り尽くされて浅場ではほとんど観察で
きない状態になっています。このため採集はあまりもぐらないような30m以深になって
きます。これが深場系と言われる所以です。ミドリイシは基本的に光を必要としますので
、本来であれば浅場にあるはずなのですが・・・。
スハルソノイを250Wメタハラで飼育されている方もおられますので、基本的には何W
でもOKです。
ミドリイシの色上げは、基本的にミドリイシに通常以上の強光を当てることで、強光阻害
を起こさせています。これにより通常では見ることの出来ないような色彩に変えているの
ですが、強光阻害は度を超すとそのまま白化へと繋がります。ですから定位置でじっとさ
せるのではなく、色彩を観察しながら場所を移動し光の当たり方を変える必要も出てきま
す。
光が弱ければ強光阻害は起こりませんし、強すぎると頻繁に場所移動が必要になります。
その点を考慮すると150W位が妥当かなとも思います。
他の注意点としては、水温に注意して下さい。小さな水槽でメタハラとなると、当たり前
のように水温は上がります。23℃位を常に保てれば良いでしょう。


No.650 Re2: 深場のサンゴについて yuki [2008/07/30(水)07:26:49]

おはようございます。
水槽サイズですが45×45×45でサンプ込みで150L弱
位の小さい水槽です。
海水は天然海水でCaリアクター、スキマー、クーラーは一応
装備してます。

小さ目サイズ(7〜10p)のスハルソノイ、カロリニアーナ、
ロリペス辺りの定番の深場サンゴを考えてます。

出来ればもつと大き目のゆったりした水槽で始めたいのですが
何分にも置き場所に限界がある物でして・・・


No.649 Re: 深場のサンゴについて てか [2008/07/29(火)18:11:15]

yuki様、こんにちは。
てかです。

深場のサンゴはどのような種類のものをお考えでしょうか

100L程度ということは水槽サイズは60*45*45cm程度の水槽ですね。


No.648 深場のサンゴについて yuki [2008/07/27(日)12:17:48]

てか様、今日は。

久し振りに書き込みさせて頂きます。
我が家の1200の浅場のミドリイ水槽は3年目を迎えて水質も安定してサンゴも自分の
居場所を確保しながら成長を続けています。

今回深場のサンゴに挑戦する為に海水100L弱の小さな水槽を立ち上げる計画をしてま
す。
小さい水槽の為少々無謀かとは思いますがチャレンジして見ようと思ってます。(魚は入
れない予定です)
質問は深場のサンゴのライトの問題です、当然メタハラを装備するつもりなのですが深場
のサンゴの場合どの程度のメタハラが必要になるのでしょうか?
水槽もそれ程大きくないのでメタハラの他にブルーのLED1灯の装備を考えてます、5
0〜70W程度のメタハラで良いのか150Wは必要なのか、又球の種類などもお聞かせ
下さい。
深場のサンゴを飼育する上での注意点などもお教え下さい。
宜しくお願い致します。


No.646 Re4: はじめまして。珊瑚飼っています。 星☆(^_-)。 [2008/05/24(土)10:28:58]

こんばんは。そうですか〜。ミネリッチ、今度。クリルいいですね。オオバナなんと、復
活して!絶好調です。比重、見直したら、バリバリになりました。ボケてました大汗。て
っきりライトかと・・・。てかさんのおっしゃる通り、流れのゆるい所に置いてます。餌
、あまりやると、硝酸塩が。難しいですね。コケがちょっと。魚入れてないので。ではで
は。ノーレスで!オッケーです。^^そろそろ新しい何かがほしい・・・。(笑)・・以上



No.645 キリ番です トワの33歳 [2008/05/19(月)12:18:44]

初めまして
偶然訪問しましたら、偶然145000のキリ番になりましたので報告させていただきま
す。
何かいいことありますか????
これから宝くじ買おうかなあと思っています。

「あるところで、キリ番になりましたら、里子のプレゼントありました」

もちろんお気持ちだけでもよろしいです。


No.643 Re3: はじめまして。珊瑚飼っています。 てか [2008/05/16(金)01:33:17]

こんばんは。

サンゴの液体フードですが、使用に関しては私はいつも反対です。スポイト等でピンスポ
ットに与えても水槽水へ広がる分が多いです。水質を下げる結果になりますので、固体の
餌(クリルや冷凍餌)をお勧めしています。
オオバナはレイアウト位置も重要で、ライブロック下部の水流の吹きだまりになるような
所で、水流が無い場所が良いです。
自然下でも同様の所に多く見られます。


No.641 Re2: はじめまして。珊瑚飼っています。 星 [2008/05/13(火)08:54:14]

こんにちは。オオバナ、調子崩して、多分、メタハラを導入した少し後、強くしたためだ
と思います!・・・、KHを計ってみます。・・・。後は、珊瑚の液体フード。てかさん
ご使用のミネリッチ!いいと思うので、使いたいです!どうでしょう。返事暇な時でOK
です(^_-)では。


No.640 Re5: クマノミさんが痩せてきました てか [2008/05/12(月)13:30:23]

クマノミは死後、そのままイソギンチャクの餌となります。その最期をイソギンチャクに
捧げて、一生を終えます。

イソギンチャクの寿命ですが、実際には学術的にもはっきりとは分かっていません。数十
年という研究者もいれば、数百年という研究者まで様々です。
実際に人工飼育されているイソギンチャクの仲間の死亡原因は事故死(岩に押し潰された
等)ばかりで、自然死は全くありません。
もしかするとイソギンチャクは不老長寿?


No.639 Re4: クマノミさんが痩せてきました なかちゃん [2008/05/10(土)20:03:01]

 てかさん、クマノミさんがイソギンチャクに戻っていましたが、今日午前中に水槽をの
ぞいたらいなくなっていました。主人が『クマノミいてないぞ〜!』イソギンチャクの餌
になってしまったのでしょうか。
長く家族を楽しませてくれたイソギンチャクさんにご苦労様とありがとうを言いました。
 ところで、イソギンチャクさんだけになってしまいました。イソギンチャクさんの寿命
ってどれくらいですか?


No.638 Re: はじめまして。珊瑚飼っています。 てか [2008/05/10(土)00:08:48]

星さん、こんばんは。
てかです。

水槽は大きい方が水量も増える分、管理も楽になります。(その分何かと入り用にもなり
ますが)

オオバナは光量が十分であれば、特に給餌は必要ありません。
餌を与えると、数日後に茶色のどろっとした半消化物を排出します。これが他のサンゴに
巻き付いたり、水を汚したりするので、私は普段は給餌せず、調子を落として体力を回復
させるときのみ与えています。
給餌する場合は、オオバナは口に入るサイズであれば何でも食べます。与えやすいのは、
仰るとおりブラインやクリルでしょう。
クリルの方がばらけにくくて良いでしょう。


No.637 Re3: クマノミさんが痩せてきました てか [2008/05/10(土)00:02:20]

てかです。

餌を食べる量が少ないようでしたら、徐々に痩せてきて、お腹もぺったんこになってきま
す。そうなれば、長くは持たないと思います。


No.636 はじめまして。珊瑚飼っています。 星 [2008/05/08(木)09:02:17]

海水魚。難しいですね。=僕は、珊瑚、始めました。前やってたら、母が。入院中に。シ
ョック。指導できないんだもん。でもでも、元気になって。また再開。ADAの90水槽
ほしい。でも、通販で買うかも。夏までに。今は60の規格で、・・・、ちょっと狭い。
珊瑚は、調子いい。でも、夏はクーラー買わないと。珊瑚図鑑、とても重宝してます。こ
れからも続けてほしいです。オオバナサンゴは、給餌、絶対必要なのでしょうか。ブライ
ンでも与えてみましょうか?買ったとこなので。クリルの方がいいでしょうかねぇ?近く
に、いいショップ発見しました。安くて。今時、珊瑚も入手困難。大変です。これからも
よろしくお願いします。ではまた。


No.635 Re2: クマノミさんが痩せてきました なかちゃん [2008/05/07(水)00:32:52]

クマノミさんの寿命は4〜5年なんですか〜。だったら長生きしてくれてますよね。うち
の家にきて5年くらいですから。
少し前までイソギンチャクから離れて過ごしていましたが、またもどっています。でも餌
もほとんど食べないし、何を栄養にして生きているのでしょうか?あとどれくらい生きて
くれるでしょうか?


No.634 Re: クマノミさんが痩せてきました てか [2008/05/03(土)22:25:38]

なかちゃん、こんばんは。
お返事とても遅くなって申し訳ありません。
皆さんお元気ですか。

私の方はこの春にfirstからsecondの方へ転勤となりました。
新しい職場はまだまだ不慣れなので、何もなくても疲れます。

なかちゃんところのクマノミは入居5年になりますし、もともとがベビーでもなかったで
すので、もうそろそろ年かと思います。
ハマクマの寿命は4〜5年ですので。
実はなかちゃん家のことをふと思い出す度に、あのクマノミは長いなぁと考えていました



No.630 クマノミさんが痩せてきました なかちゃん [2008/04/13(日)19:26:44]

 てかさんご無沙汰しています。お元気ですか?
 少し前からクマノミさんがほとんど骨と皮だけになってきてしまいました。ここ数日は
えさも食べなくなってきています。どうすればいいでしょうか?主人はえさを食べないの
は水換えのせいかなあ、と言っていますが。
 ところで、てかさんは変わらずですか?主人は変わっていません。


No.628 Re3: スターポリプについて てか [2008/03/18(火)21:41:47]

切っても大丈夫です。出来るだけダメージの少ないようにカッターナイフ等で切ると良い
でしょう。


No.627 Re2: スターポリプについて まんぼう [2008/03/15(土)02:58:37]

回答ありがとうございます。ひもじょうになって伸びて違うライブロックに張り付いてる
のですが、その部分は切って大丈夫でしょうか?


No.625 Re: スターポリプについて てか [2008/03/02(日)17:08:08]

まんぼうさん、こんにちは。

ライブロックの上に広がった群体をトリミングするのは難しいかもしれませんが、まわり
の小さなライブロックへ広がっている場合であればライブロックごと動かしたり、小分け
することは可能です。
大きなライブロックでも割ることが可能であれば、何分割かには出来ると思います。分け
方は普通に、ドライバーとハンマーで割っていけば良いです。分割後は暫く養生させる方
が良いです。
岩からスターポリプだけを剥がすのは、痛めて弱めてしまうだけなので止めておいた方が
良いでしょう。


No.623 スターポリプについて まんぼう [2008/02/22(金)01:58:54]

スターポリプが良く育っており、あちこちの、ライブロックに増えていってるのですが、
トリミングして小分けにすることは可能ですか?方法を教えてください。


No.622 Re: アワサンゴの色 てか [2008/02/16(土)09:24:06]

かずさん、こんにちは。
てかです。

水槽の環境が分かりませんので詳しくは特定できませんが、サンゴの色彩が変わってしま
う原因はいくつか考えられます。

一番多いのは、サンゴの光環境がサンゴが生育していた自然状態と異なる場合。RGBが自
然に近い形で配色されているのが基本ですが、サンゴが生育していた環境も水深、陰陽な
ど微妙に異なります。水槽で色上がりしている場合は、元の水槽との光環境の違いが原因
となります。
また、光が中途半端に強いと、体内の褐虫藻類が殖えて茶色が混じることで色彩が変わる
こともあります。さらに強すぎると逆に強光阻害を起こして色飛びの状態となります。

2つめに水温も影響します。水温が高すぎると、色彩は茶番出来ます。これも体内の褐虫
藻類の加減です。アワサンゴであれば少し低めが良いのですが、なかなか他のサンゴもあ
り難しいかもしれません。ちなみにうちの水槽では23℃設定で維持しています。

他に水質なども関係することがありますが、ほとんどは上記2点の関係でしょう。
特に光は直接の影響を受けます。
しかい、水槽内の光は全体的に変わらないようでも、少し位置をずらすだけで大きく異な
りますので、レイアウト位置をいろいろ変えてみて、色が良くなる場所を探してみましょ
。案外と5cmも動かせば良くなると行ったことも多いです。


No.621 アワサンゴの色 かず [2008/02/13(水)16:58:21]

アワサンゴ(グリーン系)の色が、だんだん薄くなってきています。ポリープは良く開い
ていると思います。どいういった原因が考えられるのでしょうか?


No.620 雪:::::: てか [2008/02/09(土)12:35:33]

てかです。

午前10時位から、湿った「ぼた雪」がどんどん降ってます。
見る見る雪が積もる状態です。
大阪でこんなに雪が降るのは何年振りでしょうか。

先ほど用事で出かけましたが、道の雪も融けず、雪に慣れていない大阪のドライバーは超
低速運転です。
私の車もノーマルタイヤなので、通行量の少ない道ではズルズル滑っていました。

家の水槽のサンゴ達は、大雪?でも暖かくて気持ち良さそうです。


No.619 Re: ナガレハナサンゴから煙!? てか [2008/02/08(金)00:49:19]

CO.椰子さん、こんばんは。
サイト管理者のてかです。お返事遅くなって申し訳ありません。

ナガレハナをご購入だそうですが、何かを出すとしたら2つほど考えられます。
1つは消化された餌の排出です。排出するために体全体を縮めることで排出しますが、こ
れは濃褐色でどろっとしていて、水中へ排出されると糸を引くような感じになります。こ
のため該当しないと思われます。
2つ目は体を縮めるときに体内の水分を排出するときです。
体の新陳代謝の一環で、時折、体全体を伸縮することで、体内の老廃物を排出し、膨らん
で体外の新鮮な海水を取り入れます。体内外で海水の成分等も多少は異なるので、その違
いが煙の様に見えるのかもしれません。CO.椰子さんの質問ではこちらが近いと思われま
すが如何でしょう。


No.618 ナガレハナサンゴから煙!? CO.椰子 [2008/02/03(日)23:56:22]

初めて書き込みします海水初心者CO.椰子と申します^^;
いきなり来て失礼かと思いますが質問させて下さい。。

60センチ水槽上部フィルターで、ナガレハナの小さめのやつを最近飼いましたが、たま
に、T字のツブツブの隙間から、煙のような物質を水中に放出しながら縮んでいきます。

その煙のようなものは、なんでしょうか?
ちなみに、煙のような物質は、水中に溶け込み、水中に煙のまま残留することはありませ
ん。
よろしくお願いします。


No.617 明けまして、おめでとうございます てか [2008/01/05(土)11:04:29]


新年明けまして

おめでとうございます。

本年も「てかの南の海を目指せ!」を
   よろしくお願いします。
             2008年
             webmaster てか