マリンアクアリストのための
珊瑚図鑑
 

てかの                                         
 南の海を目指せ!

画    像

和   名 センスガイ

通 称 名 ----------
学   名  Flabellum  distinctum
解   説 日本周辺の大陸棚上に見られる。水深100m以深に生息する。分布は世界の大陸棚に共通して見られる種である。
画像のものは和歌山紀伊水道沖の深海100mで採集された個体。画像のように砂泥底に埋もれた状態にあると考えられる。骨格は扇状に成長し、その成長跡が見られる。骨格の下部へ行くほど小さくなり、扇子のような形をしている。大きな個体は遊離しているが、幼体は着生している。莢の大きさは短辺2cm、長辺10cm程度である。
色彩は透明、白色、淡褐色である。
光・水流・水温・他 光−必要としない
水流−弱〜中
水温−20℃前後
備   考 特に導入直後はゆるい水流を当てた方が良い。
撮  影  者

てか