マリンアクアリストのための
珊瑚図鑑
 

てかの                                         
 南の海を目指せ!

画    像

和   名 ベルベットサンゴ

通 称 名 ----------
学   名 Psammocora  superficialis
解   説 房総半島以南に分布し、様々な環境下で見られる。高緯度水域では普通種である。
群体は被覆状や半塊状である。群体表面は平滑な感じで、浅い凹凸が見られるが、中には緩い谷を形成するものもある。隔壁は中央で融合し花弁状、軸柱は針状になっている。
色彩は褐色、緑褐色、暗緑色、緑色などが見られる。
光・水流・水温・他 光−強、水流−やや強、水温−25℃前後
備   考 特に導入直後は水流を当てた方が良い。
撮影場所・協力

てかの水槽

撮  影  者

てか