マリンアクアリストのための
珊瑚図鑑
 

てかの                                         
 南の海を目指せ!

画    像

和   名 エダミドリイシ

水流が非常に強い場所で生育したエダミドリイシ。枝が太く、骨密度も高いため岩のようにずっしりと重く、割れない。上の群体と比べると全く他種のように見える。

通 称 名 ----------
学   名 Acropora  tumida
解   説 本州中部に分布し、波の静かな入り江などに見られる。群体は樹枝状で、枝は太く不規則に枝分かれする。ミドリイシの仲間の中でも、低水温に強く、北限に分布する種。群体の色は、褐色、緑褐色、緑色など。
光・水流・水温・他 光−強、水流−中〜弱、水温−23℃前後
備   考 特に導入直後はゆるい水流を当てた方が良い。高水温では色落ちし褐色になるので注意する。
撮影場所・協力

アクアマーケット・てかの水槽

撮  影  者

てか