マリンアクアリストのための
珊瑚図鑑
 

てかの                                         
 南の海を目指せ!

画    像

和   名 ハナタテサンゴ


共肉を広げ、触手を伸ばすと、こんなに・・・

 

通 称 名 ----------
学   名 Balanophyllia  ponderosa
解   説 本州中部以南に分布し、浅海の岩礁に見られる。単体サンゴですが、2〜3個体くっついたものも見られます。高さ2cm、莢壁の直径1.5cm程度。色は共肉が橙色、薄桃色、触手は黄色や橙色、淡紅色のものが見られる。
光・水流・水温・他 光−必要とせず、水流−弱、水温−25℃前後
備   考 水流よりも、給餌によって触手を開く。縮んでいても、餌を口に差し込んでおくと、だんだん開くようになります。
撮影場所・協力

ペットン・アクアマーケット

撮  影  者

てか