マリンアクアリストのための
珊瑚図鑑
 

てかの                                         
 南の海を目指せ!

画    像

和   名 オオスリバチサンゴ

通 称 名 ----------
学   名 Turbinaria  peltata
解   説 本州中部以南に分布するが、熱帯委より温帯に多く見られる。群体は被覆状、柱状、テーブル状など様々。直径1mを越す群体もある。莢の直径は5〜6mmで、大型で丸い。共骨からわずかに莢が突出している。ポリプは昼間もよく開く。群体の色は褐色、黄褐色、緑色など。
光・水流・水温・他 光−中〜強、水流−弱、水温−20〜25℃前後
備   考 給餌はスポイトで餌をゆっくりと上から落とすように与える。
最近出回っている黄色の群体は着色されたもの。
撮影場所・協力

てかの水槽

撮  影  者

てか