マリンアクアリストのための
珊瑚図鑑
 

てかの                                         
 南の海を目指せ!

画    像

和   名 キクメハナガサ

通 称 名 ----------
学   名 Goniopora  djiboutiensis
解   説 九州南部以南に分布し、濁りのある静かな浅所や潮通しの良くない浅所に見られる。群体は塊状で、ポリプは他種のハナガササンゴと似るが、口丘が大きく膨らんでいることで他種と区別できる。群体は褐色や黄褐色で、口丘が白色、桃色になっているものも見られる。
光・水流・水温・他 光−強、水流−中、水温−25℃
備   考 餌よりも褐中藻に依存しているが、餌はやった方が良い。
撮影場所・協力

ペットン

撮  影  者

てか