マリンアクアリストのための
珊瑚図鑑
 

てかの                                         
 南の海を目指せ!

画    像

和   名 マルクサビライシ

通 称 名 ----------
学   名 Fungia  repanda
解   説 奄美大島以南に分布し、波の静かな礁斜面の砂礫底に見られる。単体性の非固着サンゴ。非常に大きく成長(25cm以上)し、ほぼ円形。口とその周縁部がごく僅かに盛り上がる。隔壁は直線的に伸び、上縁に小さい三角形の歯が並ぶ。下面はほぼ平坦か、僅かに窪み、大小交互に肋が走る。肋の上には顆粒が並ぶ。色は褐色、赤褐色、暗緑褐色など。
光・水流・水温・他 光−強、水流−中、水温−25℃前後
備   考 特に導入直後は水流を当てた方が良い。
撮影場所・協力

アクアマーケット

撮  影  者

てか