マリンアクアリストのための
珊瑚図鑑
 

てかの                                         
 南の海を目指せ!

画    像

和   名 ナンヨウキサンゴ

緑色のタイプ

珍しい黄色のタイプ

通 称 名 ----------
学   名 Dendrophyllia  micarantha
解   説

本州中部以南に分布し、20m以深の岩礁にみられる。大きな群体は40cmを越える大型になる。主幹は太く、そこから側枝が1回、希に2回分岐する。
昼間はポリプを開かない。
色は黒色、濃茶色、まれに赤色、橙色、緑色など。

光・水流・水温・他

光−必要としない、水流−中〜強、水温−23℃

備   考

特に導入直後は水流を強めに当てた方が良い。餌は臭いの強いものでポリプを開かさせてから与える。
蛍光灯下や岩陰では、給餌を続けることで昼間もポリプを開くようになる。

撮  影  者 てか